またもや新発売のカルディ汁なし麺は「上海風」

今回のカップ麺は、カルディコーヒーファームで買える、カルディオリジナルの新商品、「カルディオリジナル 黒酢香る 上海風葱油あえ麺」。先週食べた「カルディオリジナル 花椒香る 汁なし担担麺」とはメーカーがサンヨー食品系の太平食品工業で共通しており、汁なし麺商品であることも同じです。パッケージデザインもパンダの絵柄を使用していて色違いです。

それにしても、「上海風葱油あえ麺」とはかなり独創的な商品名ですね。カップ麺では今まで数々の汁なし麺が発売されてきましたが、こんな名前のついた汁なし麺は当然初めてです。どんな味なのか気になりますよね。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

「上海風」とはどんな味なのだろうか?

4大中国料理といえば、広東、北京、四川、上海が知られています。広東料理は日本で最も一般的な中国料理で、飲茶とか点心とか、日本のほとんどのく中華料理は広東料理発祥です。北京料理は中国の宮廷料理で、北京ダッグが有名。高級料理ですね。四川は麻婆豆腐とか、辛い料理が有名。最近流行りの汁なし担々麺も元を辿ると四川料理に行き着きます。

これらカラーの強い中華料理と比べると、上海料理は「上海蟹」を思い浮かべる以外はいまいち地味な印象です。ちょっと調べてみましたが、米どころ、魚介が豊富、そしてしょうゆの産地であることから、比較的日本の料理に近いものが出てくるようです。今回の「上海風」というのはどういうことなのか考えてみましたが、おそらくしょうゆを使った味付けというところが由来なのかなと思います。上海のしょうゆは甘いのが特徴だそうです。

商品概要

品名:カルディオリジナル 黒酢香る 上海風葱油あえ麺
メーカー:キャメル珈琲
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味だれ・特製ふりかけ)
定価:税込194円
取得価格:税込194円(カルディコーヒーファーム)
Source: カップ麺をひたすら食いまくるブログ