1985年から続く「元祖ねぎみそらーめん」はΖガンダムと同い年

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 元祖ねぎみそらーめん」。2018年7月16日にリニューアルされた、「ニュータッチ」シリーズの商品です。発売翌週に手に入れたもののレポするのがちょっと遅れてしまいました。時間は経過してしまいましたが、定番商品なので食べてみたいと思います。

ヤマダイの「ねぎらーめん」・「ねぎみそらーめん」は、発売から33周年を迎えたロングセラー商品で、カップ麺におけるねぎラーメンの元祖です。商品名にも「元祖」が入っているのが誇らしげです。栄枯盛衰の激しいラーメンの嗜好の変化や、新しく出ては消えていくカップ麺商品の中にあって、33年大事に守り続けてきたブランドというのはなかなかすごいものがあります。新商品はすぐ作れるけど、歴史を積み重ねなければ定番商品は生まれませんからね。

発売された1985年(昭和60年)といえば、「機動戦士Ζガンダム」が放映開始になった年。名作中の名作なので今でもたまに見たくなってぶっ続けで見たりしますが、あの作画を見るとさすがに歴史を感じさせるものがあり、そう考えるといかに「元祖ねぎらーめん」の歴史が長いかがわかります。ちなみに私は親から禁止されて見てませんでしたが、「タッチ」も1985年にアニメが放映開始になったそうです。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

商品概要

品名:ニュータッチ 元祖ねぎみそらーめん
メーカー:ヤマダイ
発売日:2018年7月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(後入れ液体スープ・かやく)
定価:税別179円
取得価格:税込117円(コープ)
Source: カップ麺をひたすら食いまくるブログ