さて、本日は今では食べることのできない?つけ麺のブログ。
ブログを書くのがのんびりなあまり、気が付いたらメニューからなくなっていました_| ̄|○

さぁ、そんな1杯を食べたのがこちらのお店。

メンドコロ Kinariメンドコロきなり
(東中野・東京都中野区)
2018,6,14訪問

こちらのお店はもともと東京都北区・駒込駅から徒歩約5分の場所で営業していた「麺処きなり」さん。
駒込での営業は2018年4月27日で終了し、東京都中野区・東中野に移転。
店名も少し変わって「メンドコロKinari」になり、5月16日オープンしました。

うひょー(≧▽≦)私の行動範囲に近づいたぞ~!と喜ぶも、連日の大行列写真がSNS上に。
恐れおののき、オープンラッシュが少し落ち着くのを待っていた私。
そろそろいいかな~…と満を持しての訪問です。

さて、こちらのお店はJR総武線・東中野駅東口から徒歩約1分。
東口改札を出たら右側の階段を降り、ファミリーマート東中野東口店の脇を抜けた1つ信号を渡った所。

あ、大盛軒もずいぶん行ってないな~(*´з`)、とか思っているうちにお店に到着。
入口すぐにある券売機で、前客の人達が食券を購入している姿が見えたので私は店前のメニューを先にチェック。

この日食べられたメニューは「Ra-men白醤油」「Ra-men汐」「Ra-men濃口醬油」。
そして5月24日から提供が開始された「Tukemen ~煮干し 烏賊~」。

どれにしようかな~(*‘∀‘)
ちなみに駒込時代に食べたのは「汐そば」だけ。
お店のTwitterによれば最初は駒込時代にやっていた味からスタート。
慣れてきましたら新しい事をやりたいとの事でしたので、もしかしたら移転後はちょっと味を変えているのかな?

さて、前の人が食券を購入し終わったところでお店の方が出てきてお声がけ。
「すいません、店内満席のため少しお待ちください」とのこと。
タイミング悪かったな~(;・∀・)

…ま、でも外待ち1番目だったので少し待ったらほどなく入店できました(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、入口すぐにある券売機で食券の購入。

ボタンは綺麗に色分け。

「Ra-men白醤油」→クリーム色、「Ra-men汐」→黄色、「Ra-men濃口醬油」→赤、「Tukemen ~煮干し 烏賊~」→緑。

ラーメンメニューは上からデフォルト、特製、味玉の順。
つけ麺だけはデフォルト、味玉、その下の緑ボタンはつけ麺用の大盛り券。
…ま、現在はメニューが変わってしまっているので、違う並びになってると思います!(‘◇’)ゞ

どれにしようかと迷うけど、この日の天気は晴れて結構暑かった。
つけ麺モードになった私は始まったばかりの「Tukemen ~煮干し 烏賊~」をチョイス。
そして、前回売り切れで食べれなかった味玉をトッピングすることにしました(*^-^*)

さぁ、それでは案内された席へ移動して食券をお渡し。

こちらのお店の客席はカウンター5席、2人がけのテーブル席が3卓。
カフェの様なオシャレな内装、結構狭小スペースの中にきっちりと客席を詰めましたって印象です。

卓上調味料はブラックペッパー、一味唐辛子。

そして、気になる燻製酢(*^-^*)

さて、待つことしばし私のつけ麺がぴったりサイズの木製トレイに乗って到着。

味玉 Tukemen~煮干し 烏賊~980円

つけ汁の表面には特徴的なふよふよとした模様。

そして、麺の上には2種のチャーシューと彩りにもなる青菜。

…しかし、出てきた瞬間「しまった!」と思わず思ってしまいました。
むむむ、麺量けっこう少なめ…だよね?( ;∀;)
ちなみに後調べですが、こちらのTukemenの麺量は並だと200g、なるほど大盛り券のボタンがいい位置にあるはずです(笑)

ま、でももう今更追加もできませんのでそのままいただきます( ̄▽ ̄)エヘヘ

まずは麺だけぱくり。

うま~(*‘∀‘)♡
麺は平打ち、小麦の甘味もしっかりとあって美味しい。
そして、冷たい麺のつるりとした滑らかな麺肌が舌を撫でる感触が気持ちいいです。

さぁ、続いて麺をつけ汁へ。

つけ汁はほろ苦くちょっぴりエグミもありますが、程よい酸味が効いていて意外とスルスル。
ちなみにこのつけ汁は白口煮干しと烏賊肝の出汁を使ているそう。
ただ、もしかしたら烏賊の肝のエグミはちょっと好みの分かれるところかもしれません(*´з`)

さて、添えてあるのはピンクが綺麗な豚のチャーシューはしっとり。

鶏胸肉の方もかなりしっとりとした低温調理のもの。

どちらのチャーシューも肉を味わう上では美味しけど、味付けはかなり優しい。
ラーメンの方だとスープを含んでいいのかも…と言うことで、つけ汁にさっとくぐらせてからぱくり。

そして、結構たっぷり乗っていたのが穂先メンマ。

青菜もさっとつけ汁に浸してぱくり。

岩海苔はつけ汁に入れ、麺と絡めていただきました。

さぁ、とっても評判のいいこちらの味玉を…

ぱかー\(^o^)/

おぉ~綺麗~(*‘∀‘)♡
味玉の黄身は綺麗なジェル状、ほどよくお出汁が染みていてうんまかったです(∀`*ゞ)

さて、麺を食べ終わったらスープ割り。

お店のTwitterによると、こちらのスープ割りはきな粉を溶かしたお出汁だそう。
わくわくしながら、ひとくちごくり。
おぉ~香ばしうんまい~(*´▽`*)♡
このスープ割りは新しいな~と思いながらごくごく。

気が付けばあっという間完食。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
…でも、やっぱり物足りない…大盛りにしておけばよかったな~。

ま、でも最初に書いたようにこのつけ麺の提供はすでに終了。
現在はRa-menバージョンの「煮干し 烏賊」がメニューに追加され、「Ra-men白醤油」がメニューからなくなっています。
そして、暑いですから冷やしメニューとして「Ra-men魚介だし汁」、Tukemenは「白味噌」が加わっているようです。

…Tukemen「白味噌」…気になる…(*‘ω‘ *)

ただ、これは私の食べ方の問題かもしれませんが少々余談を。
こちらは小ぶりなトレイに乗った状態でラーメンもつけ麺も提供されます。
そのトレイのサイズはつけ麺だと麺皿とつけ汁の器がちょうどぴったり乗るサイズ。
隣の人との兼ね合いもあり、食べやすい場所にうまく器を移動させられなくてちょっと苦労しました。
身体を右に左に傾けたり、器の位置を交換するめにトレイの向きを返してみたり…思うように食べられるよになった?頃には食べ終わっていました。
ま、きっと次は上手に食べられそうな気もします(笑)

大切なお知らせ
メンドコロ Kinariさんは8月5日(日)~9日(木)、明日まで夏期休業。
10日(金)より再開予定ですのでご注意ください(*- -)(*_ _)ペコリ


2018年117杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

メンドコロ kinariさんの営業情報などがわかるTwitterはこちら

メンドコロ kinariさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中野区東中野1-51-4 大総ビル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」