今日はちょっと暑さが復活してきたので冷たいラーメンをご紹介。
先日、ラー友さんが食べていて気になったので行ってきたお店です。

さぁー!そんな訳で、行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

麺屋 水 めんや みず
(渋谷・東京都渋谷区)
2018,8,3訪問

こちらのお店は2018年5月17日オープン、いわゆる間借り営業のラーメン屋さん。
ちなみに後調べですがこちらのお店は元々、東京都品川区にて営業していたようです。
ま、その時も営業時間は短く11:30~13:00までと言う短時間営業だったみたいですね。

さて、お店の場所はJR渋谷駅西口より徒歩約2分。

西口から外に出たらバスロータリ抜けて、道を渡りちょうど向こう側。
三菱UFJ銀行の間、横浜銀行の脇を抜けて行きます。

すると、通りに水ラーメンののぼりがすら~り(*‘∀‘)

ちなみに朝連絡をくれた友達に、このお店が気になると言ったところ「一緒に行く」と言うことに。
友達はすでに店前に到着していて、ここで合流。

ま、後にするとすっかり忘れてしまうので入店前に外看板をチェック。

看板には「冷たい!!」と暑い日には嬉しいフレーズ。
もちろん御飯無料、替え玉無料も嬉しいけどね~(∀`*ゞ)ウシシ

ちなみに看板の手前には、麺を引っ張り出した形で留まっている食品サンプル。

麺の質感はちょっと違いますが、けっこう食べたラーメンに近いと気づくのはまた後の話です(*^-^*)

さて、店前には「いかにも」と言った感じの呼び込みの男性。
「エレベーターで4階までどうぞー」と言われ、「あ、ありがとうございます(〃▽〃)ポッ」と答えてエレベーターホールへ。

そうそう、麺屋 水さんは「ARPEGGIO (アルペジオ)」さんというキャバクラで間借り営業。
ちなみに?すごいどうでもいいことですが、私、キャバクラに潜入するのはこれが初めてです(*´σー`)エヘヘ

ドキドキ、わくわくしながらエレベーターで4階へ。
お店の入口手前に券売機があったので、とりあえずそれを見てみます。

券売機のボタンは左から「水ラーメン」「水ラーメン×2杯」「水ラーメン×3杯」。
メニュー違いではなく一度に何杯買うかって選択なんですね(*‘∀‘)

その他にあるのはアルコールメニューの「生ビール」と「ハイボール」。
ちなみにライス無料・替え玉無料のボタンはありましたが、ボタンを押しても特に食券は出ませんでした(笑)

それでは購入した食券を持って店内へ。
入口すぐの場所に柱があり、そのそばに立っていたお店の方が食券を受け取り。
「お好きな席へどうぞ」と言われ、空いていた奥のテーブル席へ。

客席はさすがキャバクラ?という感じで全てテーブル席、一応衝立があって店内を分割。
私達が着いた席の反対側、衝立の向こうからは女の子のキャッキャ、ふふふな声が聞こえてきます。

おぉ~、間借り営業って聞いてたけど女の子もちゃんといるんだ~(*‘∀‘)
ちなみに?一緒にいた友達に聞いたんですが、こういうの昼キャバって言うらしい。
ほぉ~、キャバクラって夜だけじゃないんですねー(*‘∀‘)

さてさて、薄明りの店内は何気に落ち着く雰囲気。
お水はセルフサービスかと思いきや立上った私たちに「お持ちしますよ」とお店のスタッフさん。
すぐにお水とおしぼりも持ってきてくれました。

お水がグラスじゃなくビールジョッキっていうのもなんだかニヤリ。
思わず友達と水でカンパイしてしまいました~( ・▽・)っ凵凵c(・▽・ )www

さて、それでは完成前にテーブルの上をチェック。

置いてある卓上調味料はS&B「さんしょうの粉」。

紙ナプキンの代わりに置かれているポケットティッシュには「麺屋 水」さんのチラシ入り。

そして、意外と席に着いてからあっという間にラーメンが完成。

水ラーメン680円
おぉぉ~、三つ葉テンコ盛り~(*´▽`*)

先述していた友達が「ご飯も合うよ」と言っていたので無料のご飯についてお伺い。
すると、ご飯は入口すぐに用意しているのでご自由にどうぞ、とのこと。
友達は替え玉をするから大丈夫と言うので、私だけ取りに行ってきまーす\(^o^)/

ごはんが置いていある所はこんな感じ。

ご飯以外に暖かい?お茶と分厚く切られた黄色い沢庵も置いてあります。

そして、チラリと見上げた張り紙。

ハイボールも飲み放題…って券売機でハイボールの券を購入したらそうなるのかな?
水ラーメン680円だって十分お得感あるのに、もしそうなら採算は取れるんだろうか~(・∀・)

ま、そうは言いながら使えるサービスは使わせていただきます(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、ご飯もばっちり!

ちょうどいい場所に器を並べて…

いただきまーす\(^o^)/

では、まずはスープからごくり。

おぉぉ~(*´▽`*)優しい~♡
油感を感じないスープは魚介系の和風醤油スープ。
ひんやりと冷たくてスープと言うより「お出汁」と言う方がぴったりとくる和風な味わい。

そして、出汁氷が1つ添えてあるのもポイント。

これがあればスープがぬるくなるのも防げますね(*´ω`)

さて、続いて麺をいただきます。

おー!ぷりっとうんまい!(≧▽≦)
麺は中太縮れ麺、つるつるとして麺肌で冷たいスープがよく引っかかって口に入ります。
噛むともちもち、それでいてきっちり冷たく締められているからコシもしっかり。
うん、すごい食べ応えあってうまーい(*´ω`*)

それではのっけものの鶏チャーシューをいただきます。

お!これうまい!((๑✧ꈊ✧๑))
スープとは違うしっかりとした味が染みていて、これはなんだか鶏ハム?みたいな感じ。

そして、この鶏チャーシューを食べた瞬間に私がとった行動はコレ!

オンザライス~\(^o^)/
鶏モモ肉にしっかりと染みた塩気、コリコリとした沢庵。
スープが冷たいから、この暖かいご飯との温感の違いがまたいい感じで美味しいです~(*^-^*)♡
ちなみにこのご飯は麦ごはん、香りと程よい麦飯の食感がとっても心地いい。

さて、鶏チャーシュー以外には甘めの味付けのシャクシャクメンマ。

山盛りのミツバはこの和風のスープに爽やかなアクセントを加えます。

そして、謎のカリコリとした食べ物。

お漬物かな…?うむ、これもご飯にも合いそうだ~(*‘∀‘)♡

さて、見た目にも美しい半熟玉子をぱくり。

残っていた麺もすっかり食べ終わたところで、替え玉もお願いしちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

替え玉のコールしてから、ほどなく別皿にて替え玉到着。

替え玉 無料

さて、麺だけ食べるとどんな感じなんだろう~。

ぱくり、ちゅるり。
…うん、普通にラーメンらしい味のするもちもちプリッとした麺だな(*‘∀‘)

やっぱりスープに入れた方が美味しいってことで、お出汁にどーん!\(^o^)/

そして、唯一置いてある味変アイテム、さんしょう粉を少々。

ほんのり感じるシビレが優しいお出汁といい塩梅。
でも、入れ過ぎるとお出汁の旨味が変わり過ぎてしまうので注意です(*^-^*)

さぁ、優しいお出汁のおかげで替え玉もなんなくぺろりと完食。
最後は残しておいたご飯に水ラーメンの具材を綺麗に拾って乗せまして~

自作の出汁茶漬け!\(^o^)/
暖かいご飯に冷たいお出汁、鶏モモ肉に三つ葉と豪華。
鶏モモ肉をもっととっておいたら、鹿児島のご当地名物「鶏飯」って言ってもいいかもしれませんね。

さて、自家製「鶏飯」を食べ終わった後も、残っているスープを名残惜しんでごくり。

はぁ~、このお出汁とっても優しいわ~(*´▽`*)
食べ終わるころには出汁氷はすっかり溶けきってしまいました。
でも、その分お出汁の旨味が感じやすくなっていたと思います。

ま、そうは言ってもごはんに替え玉まで食べたのでかなりまんぷく。
スープは全部飲まずに終了です。

ごちそうさまでしたー( ´ ▽ ` )
いやー、まさかキャバクラで?こんな美味しいラーメンが食べられるとは驚き。
しかも、こんなにコスパがよくてお腹いっぱい食べれらて大満足です。
冬になっても冷やしラーメンなのかな~とも思いますが、まだまだ残暑は厳しそう。
これはまた機会があったら食べに来たいですね(*^-^*)


2018年157杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋 水さんのホームページはこちら

麺屋 水さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区道玄坂1-7-10 新大宗ソシアルビル4F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」