さて、本日のブログは昨日に引き続きこちら~\(^o^)/


鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,6,27訪問

ついつい美味しそうな限定があるので、そればっかり食べていた今日この頃?
でも、少し前から原点回帰!レギュラーメニューの「こく塩」を食べたいな~と思っていました。

さぁ、そんな訳でいつも通りJR三鷹駅南口を出たら「中央通り」をまっすぐ。
徒歩約3分の道のりを歩けば到着です。

ライジング・サン!\(^o^)/

約1週間前、限定のちゃんぽんを食べに来た時はそんな余裕はなし。
でも、今日は通常営業ですので入店前に店前の写真も丁寧に撮影(∀`*ゞ)エヘヘ

階段上にある電光掲示板の写真も1枚~(*´ω`)パシャ

ちなみにこの日の私は午後2時過ぎにお店に到着。
お昼のピークタイムもすっかり過ぎているだろうと、階段をのんびりと降りていきます。

さて、さすがにお店は落ち着いてるかな~店内をチラリと覗けばほぼ満席。
ま、でも、売り切れてはいなければオッケー👌、のんびりと店前に出ているブラックボードをチェックします。

ふむふむ、前回昼営業に来た時のつけ麺も健在。
そして、本日のごはんは「塩春雨ごはん」か~(*‘∀‘)♡

よし!ともう決まっている心を再度確認してから入店前でーす\(^o^)/

それでは、店前に置いてあるウォータージャグから水を汲んで席へ。

もちろん?そこに掲示されている「まかないシステム」の案内もチラリとチェック。
そうそう、鶏こく中華すず喜さんには45分お皿を洗うと好きなラーメンが1杯食べられる画期的な「まかないシステム」があります。
土日祝日だけですが、ぜひお時間のある人はやってみてください(*´▽`*)エヘヘ
※私が初めてまかないシステムを利用させてもらった時のブログはこちら

さて、それではちょうど空いていた席へ~(=゚ω゚)ノ

こちらのお店は店主のすーさんの1人営業が基本。
オーダー先払い制なので、すーさんが聞いてくれるまでしばし待機。

ちなみに卓上にもちゃんとメニューは置いていあります。

メニュー名があやふやになってしまっても、これを見れば大丈夫(*^-^*)

さて、ほどなくすーさんからオーダーのお伺い。
今日の私は先述した通り、オープン初日以来食べていなかった「こく塩」をオーダー。
支払いを済ませたら、後はのんびり待つばかり。

…って、こちらのお店は提供までかなり早い。
すでに座っていた人達は食べ始めていたので、あっという間にまずはこちらが到着。

本日のごはん(塩 春雨ごはん)150円
むひゃー(≧▽≦)キタ~♡
これはその日によってメニュー内容が変わる「本日のごはん」の中でも人気の「春雨ごはん」。
味はその時々で変わり、定番の醤油の他にも塩味、カレー味、モツ入り、青唐辛子漬け乗せなどなど変幻自在。
中華料理店出身のすーさんが作るんです~絶対美味しいに決まってます(*^-^*)

ま、でも、実はずっと食べ過ぎかな~と思っていてこの日が春雨ごはん初実食。
ラーメンが来るのも待たず、一足お先にいただきまーす\(^o^)/

ぱくり…(*‘∀‘)

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
ぷりっとした春雨にしっかり染みてるウマ塩味な味付け、そこにブラックペッパーのアクセント。
小ぶりながらも旨味のあるお肉が入っていて、こりゃうんまい~♡

さぁ、初めての春雨ごはんに興奮しているところに、お待ちかねのこく塩到着~(∩´∀`)∩

こく塩800円
+本日の特性トッピング150円

久しぶりのこく塩ですが、やっぱり美味しそうだ~(*´▽`*)🌸

ちなみに本日のごはんと並べるとこんな感じ。
fc2blog_20180814010401cc6.jpg
ひとくち食べたくらいじゃ見た目の変わらない春雨ごはんに思わずニヤリ( ̄▽ ̄)。

それでは改めていただきます(*^-^*)

まずはスープからごくり。

わぁ~美味しい~(*´▽`*)♡
少しとろみ?を感じるスープのベースは魚介系、特に節の旨味が前面に出ています。
そこに鶏のまろやかな甘味とじんわりと身体に染みわたる塩の旨味。

初めて食べた時の印象よりまろやかな感じ?になったのかな。
でも、私はこの感じの方が食べていてホッとして美味しいです~(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、続いて麺!
こちらの麺は細麺ストレート、麺肌にちょっと粒が見えるタイプ。

食べ始めはさっくり、次第に少しスープを吸ってシコシコ食感。
この食べてて2度美味しい感じ、嬉しいですよね~(*´▽`*)♡

さて、この日の本日の特製トッピングは豚肩ロースの窯焼きチャーシュー。
fc2blog_20180814005630f08.jpg
むっちりとしてい、肉感溢れるチャーシュー。
口に入れて噛みしめると窯焼きのいい香りとジューシーな肉の旨味が口の中にいっぱい。

そして、その他には皮目が香ばしい鶏モモ肉。
fc2blog_201808140056540ef.jpg

炙りのないタイプの鶏モモ肉は柔らかくて甘ほろ~(≧▽≦)
fc2blog_20180814005740401.jpg
さて、ここから先は自分の好きなペースで麺を食べたり、具を食べたり。
合いの手にもちろん春雨ごはんをガツガツと(≧▽≦)ウメー♡

そして、終盤は大好きな味玉をいただきます。
fc2blog_2018081401023070f.jpg
すず喜さんの味玉は結構やわめの茹で加減なので、ちょっと残しておいたごはんの上へ~。

ぱか~\(^o^)/♡
fc2blog_2018081401024471a.jpg
春雨から移った程よい塩気の残るご飯と半熟の味玉、程よく崩してガツガツ、ふふふ。
見た目は(∀`*ゞ)エヘヘ、になりますが美味しいのは保証します~♡

さぁ、最後はスープの上に浮かぶ紫玉ねぎを綺麗にさらって~。
fc2blog_20180814010306b7b.jpg

完食!!(≧▽≦)
fc2blog_20180814010328238.jpg
ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
久しぶりレギュラーメニューのこく塩、やっぱり美味しかった。
最近は限定メニューばかり食べていたけど、やはりレギュラーメニューはそのお店の顔ですね!
ちなみに?私的には「こく醤油がガツンっと節!」、「こく塩はじわーっと節!」って感じかな(*^-^*)

まぁ、そんなことを言いながら、現在、鶏こく中華すず喜さんでは期間限定の冷やしメニューを提供中。
ラインナップは「冷やし煮干しソバ」、冷やし食べた方限定の「冷やし和え玉」
そして、「麺酒やまの@練馬」で提供している限定をすず喜風にアレンジした「冷たいトマトつけ麺」。
もちろん、これが気になっているっていうのはヒミツ?です(ΦωΦ)フフフ…


2018年126杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

鶏こく中華 すず喜さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」