2018年8月20日に日清食品から発売された「行列のできる店のラーメン 海老鶏白湯」を食べてみました。

この商品は、その名の通り“並んででも食べたい人気店の味を再現”したシリーズ「行列のできる店のラーメン」の新商品ということで、今回は海老の旨味を利かせた一杯と、濃厚な鶏白湯の一杯といった人気の味わいを合わせた“海老鶏白湯”となっております!

ご覧の通り、パッケージには“海老が香る 鶏の旨味 贅沢こってり”と記載され、風味豊かな海老の風味を鶏の厚みのある旨味によって、食べ応えのある濃厚な仕上がりを想像させるこってりとしたイメージ写真が確認できますね!

また、このシリーズは、以前ご紹介したことのある“行列のできる店のラーメン 和歌山”といった非常に濃厚かつクオリティの高い仕上りが特徴となっていますからね!今回の一杯も期待したいところ!

実際に食べてみましたが、海老ならではの香ばしさを感じさせる風味に、鶏白湯のまろやかな旨味が互いに引き立てるかのような仕上がりとなっていて、非常に濃厚な味わいが表現されたことで、まさに“贅沢こってり”な一杯となっていました!

では、今回はこの「行列のできる店のラーメン 海老鶏白湯」についてレビューしてみたいと思います。

行列のできる店のラーメン 海老鶏白湯について

今回ご紹介するカップ麺は、クオリティの高い一杯が人気の“行列のできる店のラーメン”シリーズの新商品ということで、近年人気の2種類のラーメンである“海老の風味を利かせた一杯”と、“鶏白湯による濃厚な一杯”を掛け合わせたことで、シリーズらしいこだわりの一杯に仕上がった“海老鶏白湯”となっています。

“海老”の旨味・風味を利かせた一杯と言えば味噌のような気もしますが…そこをあえて“鶏白湯”の濃厚な旨味を掛け合わせたということで、意外性もありながらもすでに旨味が凝縮された美味しさが表現されていることが予想できますね!これは仕上がりが楽しみです!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り421kcalとなっております。(塩分は7.3g)

濃厚な仕上がりではありますが、全体のカロリーはそこまで高い数値ではないようです!しかし、塩分はかなり高めとなっていますね。。

また、その内訳を見てみるとスープに占める割合が高めとなっているため、やはりスープが濃厚な仕上がりであることは間違いなさそうです!
ちなみに1食116g、麺の量は70gとなっています。

では原材料も見てみます。

スープには、ポークエキスや動物油脂(鶏、豚)をはじめ…

  • 香味調味料
  • えび醤
  • 魚介調味油
  • チキン調味料
  • 魚粉
  • 香辛料

といった、鶏白湯の濃厚な旨味が表現されたスープには、ポークの旨味も利いたことでより厚みのある仕上がりとなり、さらに海老をはじめとする魚介の旨味や香辛料によってすっきりとしたキレが表現されたことで、非常にバランスの良い贅沢な一杯を想像させる材料が並びます!

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、かやく、後入れかやくといった3つの調味料などが入っています。

そして、麺はご覧の通りやや細めの仕様となっていて、しっかりとしたコシを想像させるノンフライ麺となっているようです!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • 味付鶏肉
  • ねぎ

が入っています。

続いて、熱湯を注ぎ4分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

この液体スープは量も多く、かなりの濃厚さを想像させるどろっとしたものでしたので、調理中はしっかりとフタの上で温めておきましょう。

そして、ここで一気に海老の香ばしい旨味を感じさせる風味が漂い、濃厚でありながらも海老をはじめとする魚介の香りによってすっきりとした印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そして、最後に“後入れかやく”を入れて完成です!
※液体スープを入れる前に少し麺をほぐしておくと良いかもしれません。

ちなみに、この“後入れかやく”は、小えび天ぷらとなっていて、海老の風味漂う鶏白湯スープを引き立てる良い具材となっているようです!

ご覧のように、スープの表面に浮かぶ脂が非常に高いクオリティを物語っているように、風味からも贅沢に仕上がった一杯であることが伝わってきます!

食べてみた感想

一口食べてみると…鶏白湯ならではのこってりとした旨味が厚みのあるスープに仕上がり、そこにふんだんに利かせた海老の風味・旨味がまったりすることなく表現されたことで、キレと濃厚な味わいがバランス良く仕上がった一杯となっています!

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めに仕上がったストレート麺となっていて、ノンフライ麺ならではの歯切れの良いコシがすすり心地良く表現されています!

そして、その中細麺には、鶏白湯による濃厚さと海老の旨味・風味が美味しくマッチしたスープがよく絡み、一口ずつに染み渡るような旨味が口に広がっていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“小えび天ぷら”が入っているんですが、こちらはサクサクとした食感はもちろん、海老の旨味を際立たせるかのような味わいを感じる仕上がりとなっていて、鶏白湯の濃厚なスープにも良いアクセントとなっているようです!

また、こちらの味付鶏肉はサイズも大きく、非常に柔らかい仕上がりとなっていて、鶏肉ならではの旨味がしっかりと表現されているため、噛むと良い旨味がじゅわっと滲み出てきますね!これは鶏白湯スープとの相性もばっちりです!

他にも“ねぎ”が入っていて、これらを絡めて食べてみると…海老と鶏白湯といった人気の味わいが合わさった贅沢なこってりとした旨味がより引き立って感じられます!

スープについて

スープは、海老の風味が鶏白湯の旨味によって非常に厚みのある仕上がりとなっていて、まさに“贅沢こってり”な一杯となっています!

しかし、この組み合わせは意外ではありますね…!海老のすっきりとした旨味・風味がまろやかな鶏白湯によって濃厚な味わいに表現された仕上がりは、トレンドであるラーメンの風味と旨味が同時に味わえることで非常に満足度の高いスープとなっていました!

まとめ

今回は「行列のできる店のラーメン 海老鶏白湯」を食べてみましたが、海老を利かせた風味と、濃厚な鶏白湯を組み合わせた仕上がりは、どちらの旨味・風味も引き立って感じられるスープとなっていて、何とも“贅沢こってり”な一杯となっていました!

やはり“行列のできる店のラーメン”シリーズはクオリティ高いですね!
濃厚でありながらも、飽きることのないすっきりとした海老の風味が香る一杯は、一口ずつじっくりと堪能したくなります。。

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Source: 今日も食べてみました。