二大トレンド「海老」と「鶏白湯」の「行列のできる店のラーメン」シリーズ新商品

今回のカップ麺は、日清食品の「行列のできる店のラーメン 海老鶏白湯」。2018年8月20日発売の「行列のできる店のラーメン」シリーズの新商品です。昨年2017年9月に「行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺」が発売されて以来の久しぶりの「行列」シリーズの新商品となります。

今回の「行列」は、「海老の風味をきかせた魚介系ラーメンや、濃厚な鶏白湯スープのラーメンが二大トレンドとして話題を集めてい」るとのことで、その二大トレンドをひとつのカップ麺で表現した商品となります。これまでにも「行列」シリーズでは、海老系のスープは「行列のできる店のラーメン 海老担々麺」、「行列のできる店のラーメン えびそば 特濃みそ豚骨」、「行列のできる店のラーメン えびそば」で、鶏白湯のスープは「行列のできる店のラーメン とりそば 特濃魚介鶏白湯」や「行列のできる店のラーメン とりそば 特濃鶏炊き白湯」 で発売されており、その両者の融合になるかと思います。

海老」も「鶏白湯」も、ともにラーメンとしては高価なイメージがあり、その両者の融合ということで「行列」らしいゴージャスな一杯になっていそうで楽しみです。久々の「行列」シリーズの新商品をしっかり楽しみたいと思います。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

商品概要

品名:行列のできる店のラーメン 海老鶏白湯
メーカー:日清食品
発売日:2018年8月20日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・後入れかやく)
定価:税別290円
取得価格:税込300円(イオン)

それにしても定価税別290円はかなり強気の価格設定ですよね。「具多」シリーズが最近は鳴りを潜めている状況なので、「行列」シリーズは日清食品カップ麺のフラッグシップと言って良いのではないかと思います。

Source: カップ麺をひたすら食いまくるブログ