DSC_0721
訪問日:2018:8:24
今回は志茂駅から徒歩5分、東十条より徒歩15分ほどのところにある富士丸 神谷本店へ。
19時頃到着。待ち客は20名ほど。
二郎系の店しては回転は遅めで、一時間ほどで着席。 
店の外には黒烏龍茶が売られている自販機有り。

DSC_0722

主なメニューは西新井大師店と同じくラーメンのみ。
ヤサイ、アブラも増し以上については同様に有料となっている。
今回はラーメン、ブタカスアブラ、ビールと購入。

DSC_0724

ビール(450円)
ビールはサッポロ黒ラベル、キンキンに冷えたジョッキ、おつまみがセットになって出てくる。
おつまみはゆで玉子半分、豚、ヤサイ、アブラ。
いや~~~~~~~これは最高っすね(笑)
一週間の疲れが吹き飛ぶ素敵なビールセットである。

DSC_0725

富士丸ラーメン(850円)+ブタカスアブラ(30円) ちょいヤサイニンニク
雑に盛られた野生感溢れるラーメン。
器がアブラでべたべたになっており、持ち上げる時が少し怖かった

DSC_0726

ヤサイはクタクタに茹でられており、甘みたっぷりでスープやアブラともよく絡んで美味。
¨ちょいヤサイ¨というコールだけあって量は控えめ。

DSC_0727

ブタカスアブラは背脂とチャーシューのカスを醤油ダレで煮込んだもの。
富士丸はとにかくこのアブラが滅茶苦茶にうまいので、これは注文必須

DSC_0728

豚は大きなものと端っこの小さなものが1枚ずつ。
肉らしいミチミチ感は残しつつも苦労せずに噛み切れる程よい柔らかさで最高

DSC_0729

麺はゴワゴワな富士丸極太麺。
加水率低めのボキボキ食感で、とにかくただただパワーを感じる力強い麺。
量も多めなので、不安な人は最初は少な目で注文したほうがいいかもしれない。

DSC_0731

ブタカスアブラは途中で麺に上にぶちまけて絡めていただく。
パワー系の麺にこってりアブラが豪快に絡まった様は凶悪そのもの。破壊力抜群で病みつきになる味

DSC_0730

スープは微乳化豚骨醤油。
甘めの濃厚豚骨出汁にカエシが程よく合わさっており、まったりした口当たりで見かけに反して飲みやすい。
麺に負けないパンチ力も持った滅茶苦茶うまい無限に飲める絶品スープ

強烈なインパクトのある二郎系ラーメン、富士丸 神谷本店でした。
ごちそうさまでした。
 //pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
style=”display:block; text-align:center;”
data-ad-layout=”in-article”
data-ad-format=”fluid”
data-ad-client=”ca-pub-3226250186632172″
data-ad-slot=”3950052170″>

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

食べログ
営業時間:18:20~24:00
定休日:月曜
住所:
東京都北区神谷3-29-11

 にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ ↑ ↑
クリックしていただけるともっと更新頑張ります!

Source: 健康的な麺生活