さて、この日の朝、お久しぶりのメンバーでランチラーメンに行かないとのお誘い。
おー\(^o^)/久しぶりに集まろう~!

そんな訳で、2人のリクエストもあってこちらのお店へ2度目の訪問~\(^o^)/

中華蕎麦 にし乃 ちゅうかそば にしの
(本郷三丁目・東京都文京区)
2018,7,6訪問

こちらのお店は今年の初め、2018年2月17日にオープン。
東京都世田谷区・上北沢にお店を構える「らぁめん小池」さんのセカンドブランド店。
オープン当初から行列の絶えないお店で、初訪問した時もかなりの行列でした。

さて、前回の私は自分に使い勝手のいいJR御茶ノ水駅から徒歩約13分ほどかけて向かいました。
しかし、この日の天気は結構強めの雨が降っていたので、最寄り駅の東京メトロ丸ノ内線・本郷三丁目駅から。
友達2人と本郷三丁目駅の改札で合流したら、お店に向かいます。

お店の場所は、本郷三丁目駅2番出口(本郷通り方面出口)を出たら、本郷通りを渡った少し先。
少し入り組んだ路地?になっていますが、1回言って事があったのでなんとな~く到着することが出来ました。

さぁ、雨が降っているし空いているかな~と期待して行きましたが結果はザンネン。
みんな考えることは同じ?なのか、店前までの距離はこの感じ。

お店のある建物の一番端っこに置いてある看板のあたりです。

さて、並び初めて約10分ほどで入口手前に到着。

そして、入口手前には立て置きされているラーメンメニュー。

以前はなかった店内待ちのご案内には3人まで店内待ちが出来ることが書かれています。

さぁ、そんなこんなで店内待ちの人達が席に着いたのを外から確認したところで店内へ。
「いらっしゃいませー、お待たせしましたー」のお声がけにぺこりと会釈。
それから、入口よりすぐ見える位置にある券売機へ向かいます。

券売機にあったラーメンメニューは「中華そば」と「山椒そば」の2つ。
そして、らぁめん小池さんでも人気の「味付け替え玉」。
オープンしてから約5ヶ月ほどが経過していますが、あまりメニューに変化はない感じ?
それどころか?オープンして間もないころに訪問したころにあった「醤油そば」のボタンもなくなりましたね。

うーむ、券売機に売り切れの赤ランプも結構点灯。
ま、でも、メニューの種類が少なければ迷う費用も少ないってことで。
私の今日のチョイスはこれ!

…サンショウってカタカナで書いてあると、なんか海の生物思い出すね(〃’∇’〃)ゝエヘヘ

さて、友達2人もそれぞれ食べたいものの食券を購入。
店内待ちするスペースでしばし待機していると、先に1席が空きました。
「バラバラでもいいですか?」との問いにいいですよーと答え、まずは友達1人が先に着席。

そして、すぐ隣の席が空くといいなーと思っていましたがそれは叶わず。
残りの私ともう1人の友達は少し離れた席に並んで座って友達にアイコンタクト~(‘ω’)ノ

そうそう、こちらのお店のお水は店内券売機横とカウンター端にあるウォーターサーバーからのセルフサービス。
券売機横のウォーターサーバーの近くには紙エプロンとおしぼりが用意されてます。

食券を渡し、それらを準備したら完成まではのんびり替え玉の食べ方指南を見たりして過ごします。

ちなみに替え玉用の味変アイテム、お酢と一味唐辛子はカウンター上に等間隔に配置されています。

さて、一通りチェックをして少ししたところでラーメンが完成です(*^-^*)

山椒そば750円
シンプルイズベストな見た目。

ちなみに隣に座った友達は初訪問なので中華そばをオーダー。
それがこちら。

中華そば750円
見た目的にはほぼ一緒?
違いは山椒だと思われる、スープ表面に散らされた緑色の粒でしょうかね(*‘∀‘)

さぁ、それでは熱いうちにいただきます。
まずはスープからごくり。

おー、山椒でシビれる~(*´▽`*)
透明感のあるスープは見ためは大人しいけれど、動物、魚介、その他色々な旨味たっぷり。
あっさりと言えばそうですが、だからといって物足りなさはありません。
そして、メニュー名にも付いている山椒は実を粗くつぶしたものと葉っぱ?の2種類かな?
これがピリリとスープにいいアクセントを加えていてこりゃうんまい!(๑´ڡ`๑)

さぁ、続いて麺と行きたいところですが見るからにピンク色のレアチャーシュー。
アツアツのスープで火が入ってしまいそうなのでとりあえずお先に1枚ぱくり。

低温調理のレアチャーシューはしっとり、味付けもさっぱりめ。
あっさり綺麗なスープを邪魔しない仕上がりになっています。

それでは、そろそろお楽しみの麺をずずずっと!

むふー( *´艸`)、山椒の香りがたまらーん!
麺を啜り上げると鼻孔を抜けて行く爽やかな山椒のいい香り。
そして口に広がるスープの旨味と山椒のシビれるアクセントが美味しいです。

ただ麺は初訪問の時に食べた麺とは違った印象?ストレートの細麺はパツンと歯切れのいい感じです。
もしかして…山椒そばと中華そばでは麺が違うのかな~(*‘ω‘ *)

ま、最初のひとくち目ではそんなことも考えていましたがこれはこれで美味しい。
食べ進めているうちにそんなことも忘れます(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、チャーシュー以外ののっけものは青菜に極細の白髪ねぎ。

サクサクとした白髪ねぎは麺と一緒に食べるといいアクセントになります(*^-^*)

さぁ、麺が残り1/3位になった所で「替え玉お願いします(*‘∀‘)」とお店の方におこえがけ。
替え玉が来るまでの間に残りの麺をずずずっと食べ進めます。

あ、ナルトも食べちゃお~(^o^)

そして、ちょうどいいタイミングで替え玉が到着!

名物 味付き替え玉200円
ちなみに?この味付きの替え玉というのは麺にタレ、そしてちょっとした具材などが乗っています。
結構、最近では食べられるお店が増えて来たのでご存知の方も多いですよね(*^-^*)

にし乃さんの味付き替え玉は丼の底にはタレ。

麺の上に煮干しの粉、玉ねぎみじん切り、角切りの鶏チャーシュー。
食べ方指南①によれば、最初はよく混ぜ合わせて食べるのがおススメとのこと。

ま、でも私は味がちょっとランダムになっているのが好き(∀`*ゞ)エヘヘ

なので、ざっくり混ぜ合わせて…

めーん\(^o^)/

アツアツのザックリ麺に魚介味の醤油ダレがうんまい!(≧▽≦)

しばらくの間、食べ方の②油そばとしてそのまま食べ進めたら、お次は③。

卓上調味料のお酢をかけてさっぱりと。

そして、もう1つの味変アイテム一味唐辛子ももちろん使用。

食べ方でもおススメしているくらいですし、もちろんピリリと辛い一味唐辛子とっても合います(*´▽`*)

さぁ、食べ方④はつけ麺スタイル、⑤はスープにドボン。
ですが、こうしてしまうと元のスープの味が変わってしまうので、今日の私は替え玉に残りスープをかけます。

替え玉、スープ割りスタイル?とでも言いましょうかー(*´σー`)エヘヘ

こうするとスープの量が調整できるので、替え玉のタレも薄まり過ぎずいい感じ。
スープに替え玉のタレの旨味が加わって美味しく頂けます。
しかも、まっさらの状態で残ったスープを最後に楽しめるのもいいと思うんですよね~( ̄▽ ̄)フフフ

さぁ、そんな訳で残りスープも最後まで楽しんで~、

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
初訪問以来、次はと思っていた「山椒そば」は旨味しっかり。
あっさりだけど、山椒のシビれとさわやかな香りがとても刺激的な1杯でした。

ただ中華そばと比べると、山椒の印象が強く温度変化で変わるスープの味の違いが私の舌では楽しみづらかった?
なので!!にし乃さんの温度で変わるスープを楽しみたい時は中華そば。
刺激が欲しい時は山椒そばを選ぶのがいいかなと思いました(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年132杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華蕎麦 にし乃さんの営業状況がわかるTwitterはこちら

中華蕎麦 にし乃さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都文京区本郷3-30-7

初訪問、中華そば+味付き替え玉を食べた時のブログはこちら


らぁめん小池さんの公式Twitterはこちら

1号点でもあるらぁ麺小池さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都世田谷区上北沢4-19-18 上北沢ハイネスコーポ1F

らぁめん小池さんで食べたブログ一覧はこちら↓
山椒薫るラーメン+替え玉を食べた時のブログはこちら
飲んだ〆に煮干しラーメンを食べた時のブログはこちら
醤油ラーメンを食べた時のブログはこちら
味玉ニボ台湾を食べた時のブログはこちら
【夜限定】油そばを食べたときのブログはこちら
淡麗味玉ラーメン(白)を食べた時ノブログはこちら
【限定】イカ煮干そばを食べた時のブログはこちら
淡麗 特製煮干し醤油ラーメン食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」