9/3発売の東洋水産「煮干拉麺 凪 すごい煮干ラーメン」を食べました!
「~ちょい辛濃厚煮干~」というサブタイトルがつけられています!

9/3発売 煮干拉麺 凪 すごい煮干ラーメン ~ちょい辛濃厚煮干~

「凪」の再現カップ麺はときどき東洋水産から発売されますね!
この「すごい煮干ラーメン」も2015年に一度発売されています!

東洋水産はワイルドな煮干スープを作るのを得意としていますが、
前作も煮干の個性をがっつりと出しつつ食べやすさも内包する、
本格派で濃厚でありながら受け入れやすい一杯だったのですよね!

最近は以前と比べてもカップ麺で煮干系が定着してきていますし、
東洋水産らしいパンチの効いた煮干スープを期待したいですね!(*゚◇゚)

9/3発売 煮干拉麺 凪 すごい煮干ラーメン ~ちょい辛濃厚煮干~(できあがり)

煮干ラーメンらしい灰色のスープと醤油が重なった色合いですね!

まずはスープですが・・・なかなか攻撃的な煮干スープですね!(●・ω・)

最近の煮干系カップ麺というとエースコックが発売した
MEGAニボ ど煮干し中華そば」という商品がありますが、
同じ煮干系であってもその方向性はちょっと違いますね!

パワーや煮干の量という点では「MEGAニボ」に軍配が上がります!

一方で「MEGAニボ」はパワーはありながらも食べやすさへの意識が強く、
どっしりしていながらもそこまで強いクセを感じさせることはなく、
食べやすい煮干ラーメンに仕上がっていたのが特徴だったのですよね!

それに対して煮干特有の個性やクセはこちらのほうが強いです!(=゚ω゚)

なので、パワーは強烈ながらも食べやすいのが「MEGAニボ」で、
こちらは力は少し劣るものの煮干特化型のスープになっています!

煮干を含めた総合的スープとしては「MEGAニボ」が好まれそうですが、
煮干の持つ特徴をダイレクトに味わいたい人はこちらがいいでしょう!

そうした煮干に特化した、かなり個性の強いスープではありますが、
それでもキツいほどではなく、一定の食べやすさは備えてます!

なので、煮干特化型ながらも完全に振り切るまではいってないですね!

スープの原材料は魚介エキス、香味油脂、しょうゆ、食塩、
チキンエキス、砂糖、豚脂、植物油、ポークエキス、香辛料、
たん白加水分解物、みそ、こんぶエキス、酵母エキスです!

これを見るとベースを鶏で作ったうえで、豚なども重ねて、
そこにどっさりと煮干スープと煮干粉末を投入したうえで、
さらに煮干オイル(香味油脂)を加えて煮干のパンチを出し、
昆布によって旨味をさらに重ねたという感じになってますね!

また味噌が隠し味的に入っているのも軽いポイントですね!
とはいえ、普通に食べている限りはほとんど気付かないですが!

2015年に発売されたバージョンと少し比較してみましょう!

[2015年版]
魚介エキス、香味油脂、醤油、食塩、チキンエキス、豚脂、
植物油、砂糖、ポークエキス、香辛料、みそ、こんぶエキスなど

見たところ砂糖が少し増えたぐらいしか違いはなさそうですね!

そういえばこの商品は「ちょい辛濃厚煮干」とついてますが、
「ちょい辛」の要素は言われても気付かないようなレベルです;

ほんのちょっとだけ唐辛子系の風味が入ってるかもというぐらいです!

麺はいかにも「本気盛」シリーズを想起させる太めの油揚げ麺です!

とはいえ、以前に比べるとこの麺もずいぶん食べやすくなりましたね!

以前はもっと油揚げ麺の香りが大暴れする印象があったのですが、
今回はスープが強めなこともあってバランスは悪くなかったです!

むしろこの太麺のプリンとした食感も上手く合っていましたね!(*゚ー゚)

煮干ラーメンは中細ぐらいの低加水麺が合わされることが多いですが、
こちらはお店でももともと太麺を使っているみたいですからね!

再現度が高いとまでは言わないですが、それなりに近いのでしょう!

麺の量は70gで、カロリーは413kcalとなっています!
脂質は18.5gで、麺量を考えるとおおむね標準的ですね!

2015年版と比べると、脂質が-1.7gで、カロリーは-17kcalです!

なので、原材料の並びに関してはほぼ似通ってるものの、
油脂の量がそれなりに減らされてはいるみたいですね!

具材は豚肉、メンマ、ねぎという組み合わせです!
この構成については2015年版と変わってないですね!

豚肉は東洋水産が得意としているリアル系のものですね!

いつもの「本気盛」シリーズなどに比べるとやや少ないですが、
それでもこのリアルな質感と風味の良さはやはり好印象ですね!

メンマはかなりコリコリ感が強く、いいアクセントになります!(`・ω・´)

量も多く、一つ一つのメンマもけっこう大きめなので、
今回の具材の中でもとりわけ目立つ存在になってます!

ねぎはリアル系のもので、具材としても楽しめますね!

パワーだけで見ればもっと攻められそうな感もありますが、
煮干の風味、旨味、個性を立てるという視点から見ると、
カップ麺全体の中でも特筆すべき存在なのはたしかですね!

煮干らしさをたっぷりと楽しみたい人にはいいでしょう!(゚x/)モキルー

【関連記事】
煮干拉麺 凪 すごい煮干ラーメン ~ちょい辛濃厚煮干~
ラーメン凪 すごい煮干ラーメン
ラーメン凪 豚王 辛ダレ豚骨
気むずかし家×ラーメン凪 濃厚鶏ニボ
ラーメン凪×博多新風 辛ダレ黒豚骨
Source: He can eat anything but himself!