さて、この日の天気はギラギラ太陽が照り付ける夏らしい日。
でも、私は友達が教えてくれたラーメン屋さんに向かって汗をかきながらもちょっぴり遠出(笑)

という訳で行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

らーめん とうかんや
(南砂町・東京都江東区)
2018,7,12訪問

こちらのお店は2001年3月オープン、今年17年目を迎えたお店。
そして、こちらのお店は三鷹の「らーめん たきたろう」さんの修業先とのこと。

実は先日あげた「らーめん たきたろう」のブログを見たラー友さんがこちらのお店の事を教えてくれました。
たきたろうさんのらーめん美味しかった!その修業先のラーメンも食べてみたい~。
ま、そんなきっかけがあっての訪問です(≧▽≦)エヘヘ

さて、お店の場所は東京メトロ東西線・南砂町駅より徒歩約12分。
2b出口を出たら、目の前の大きいめの道路を駅を背にしてひたすら直進。

葛西橋通りを超え、その先に見える清洲橋通りより少し手前。
大通りの道の右側でらーめんとうかんやさんは営業しています。

ま、でも私はなぜか勘違いして2a出口から外へ出ちゃいました(・∀・)アリー

お店に近い方の出口が2bとは知らずに地上に上がった私。
その左手側に広がっていたのは「南砂町三丁目公園」。

日差しが強かったので、気持ちがよさそうな木陰を選んでちょっとした散歩を楽しみます。
ミニ森林浴でリフレッシュしながらお店に到着したのは、お昼のピークタイムを外した午後1時半ごろ。

店外から店内の様子は分かりませんが、外観の落ち着いた雰囲気もあってなんだか自分の気分もゆったり。
なかなか自分の行動範囲からは遠いので、張り紙の1枚1枚をしっかりとチェックします(*^-^*)

入口近くにはこちらのお店の営業時間。

平日は11:00~15:00・18:00~20:00、土・祝日は11:00~15:00の昼営業のみ。
定休日は毎週日曜日と第2・4・5月曜日。

その隣、店舗正面にはお店で食べられるメニューとおぼしき張り紙2枚。

右側にこちらで食べられるラーメンメニュー。

左側、上には追加トッピング、下の段にはごはん類。

ま、実際にはもっと種類はありますが外にあるのは多分こちらの代表的なメニューなんでしょうね(*^-^*)

さぁ、そしてさらにその横、店外の自販機の横には目を惹くステッカー。

あ、「とうかんや」っ漢字で書くと「十日夜」って書くんだ~(*‘∀‘)

ちなみに店内にはお店の由来となった「十日夜」の解説もありました。
帰り際にお願いして写真に撮らせてもらったその解説がこちら。

秋の収穫を祝う日、10月10日を「十日夜(とうかんや)」と呼ぶこと。
食べ物への感謝、美味しい物を作りたいと言う気持ちが込められているお店と言うことが書かれていましたよ(*^-^*)♡

それでは、気が済んだところでそろそろ入店です!(=゚ω゚)ノ

扉を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」と言うお声がけ。
店外は落ち着いていましたが、店内客席は満席でウェイティングスペースであろうイスにも待っている人。
とりあえず、お声がけにぺこりと軽く会釈を返してから券売機へ向かいます。

おぉ~、メニューすごいズラ~っとありますね~(;・∀・)ハァハァ

こちらの基本メニューは上から醤油、塩、味噌の順、つけめんの順。
しかもつけ麺はシンプルな「つけめん」の他に「白濁濃厚」「から味噌」「カレー」の全4種類。

こ、これは迷うわー(;・∀・)💦

…と、横を見ると「冷凍お土産らーめん」のご案内。

なんと、こちらのお店ではお店のラーメンを通常のラーメンの価格より-¥50で販売中。

日によって販売個数は変わるみたいですが、別途黒板に記載があるのでこちらを参考にどうぞ。

ちなみに?つけめんのお土産販売は昼営業の間だけみたいなのでご了承を~(=゚ω゚)ノ

さぁ、後ろに人がいないことをいいことにキョロキョロしてしまいましたが、無事に食券購入。
色々食べてみたかったけど、今日の気分で塩らーめん。

それから、前調べで評判がよかった味玉と小ごはんを付けました。
ちなみに後で発見したのですが、こちらには小ごはんよりさらに小さい「ミニごはん¥50」もあります。
ちょっと食べたい人用、券売機1番下の50円券を購入して頼めるようですよ(*^-^*)

さて、食券を購入している間にちょうど空いた席にほどなくご案内。
客席後ろにあるウォーターサーバーからお水を汲んでから着席です。

ちなみにこちらのお店の客席は、ちょっといびつな短辺が短いLカウンターテーブル10席。
途中、カウンターが出入り用に切り取られていて、一番奥側に位置する席はちょっとしたカップルシート。
ああいう席ってすごく落ち着くんですよねー(*´▽`*)

ま、私の座った席のは長いカウンター席の方で、隣にはご近所さんの常連さんって感じのご夫婦が座っていました。
そう言えば店内にいるお客さんはこちらのお店の馴染み客って感じの方が多い印象です。
お店の方もご店主さんと女性の方で、ご夫婦?って感じでとっても息の合った接客が印象的でした。

さてさて、カウンターに置いていある卓上調味料のチェックも忘れずに。

種類豊富で酢、醤油、ブラックペッパー。

3種類のツボの中身、まずはおろしニンニク。

こちらは入れすぎ注意の案内付きの辛子高菜、そして白ごま。

美味しそうなカウンターボードの案内にも目を奪われつつ待つこと少し。
私のらーめんが完成でーす\(^o^)/

しお玉らーめん800円
スープの表面にはうっすらと油の膜が張っていて見るからにアツアツ!(*^-^*)

そして、ごはんも登場。

小ごはん100円
うわっ!!(≧▽≦)盛り方、マンガ飯みたい~♡
確かに小ごはんだけあって、お茶碗はちょっと小ぶりなサイズ。
ですがその分?上にスゴイ出てますよ~(笑)

さぁ、それでは食べやすい位置にご飯を並べて…

いただきまーす\(^o^)/

では、まずはスープからごくり。

うわっ、めっちゃアッツい!
でも、うんまー!(≧▽≦)

スープは魚介と動物を合わせてあるのか、とってもバランスのいいウマ塩スープ。
受け取った時に感じた器の熱で分かっていたけど、とってもアツアツで体に染みるー。
そして、程よく聞いているフライドガーリックのいい香りと味のアクセントがたまらない!
じんわり優しいスープのようで、程よいパンチがありこれはとっても美味しいですー(*´▽`*)♡

さぁ、それでは続いて麺をいただきます。

麺はつるりと滑らかな麺肌の丸中太ストレート麺。
食べるともっちり、シコシコとしていてこの組み合わせもいいですね~(*´▽`*)

さて、それではのっけものもいただきます。
まずは一番目を引く大判のチャーシューをぱくり。

ほろりとほどける~( *´艸`)♡
スープをよく含んだチャーシューはとっても柔らかく、口に入れるとスープと肉の旨味が広がる。

あ、ごはんあるんだからこれもしなきゃ~(≧▽≦)
美味しいチャーシュ-と白いコメがあると最近どうしてもやってしまう…。

ぽん!(‘ω’)ノ、オンザライス!

…からの、肉まきゴハーン! ٩(ˊᗜˋ*)و

うんうん、やっぱりこの食べ方はやめられないですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

チャーシュ-以外は、細め、ちょっと長めの優しい味わいコリコリメンマ。

薬味のネギはシャキシャキとしていて、食べている合間に口にはいるといい清涼感。

さぁ、ほどよく食べ進めた所で卓上調味料も使っていきます。

白ゴマをスープに入れると、香ばしい胡麻の香りがいい感じ(*^-^*)

辛子高菜はスープに入れると辛くなり過ぎた時取り返しのつかないので、ごはんの上へ。

そのまま食べたら辛いので、この上で麺をバウンドさせて少々旨味をプラス。
そして、ちょいとスープと辛味の味が加わった白飯をかっ食らうと最高~(≧▽≦)ナハハ♡

さぁ、お楽しみの味玉をごはんの上へ。

そして、ぱかー!\(^o^)/

うほほほほほ~(≧▽≦)♡
とろーり流れる綺麗な黄身のオレンジ色に思わずニヤニヤしてしまいます。

そうそう、こちらのお店の卵はお持ち帰りもできる「こだわりの地玉子」。
もちろんメニューにこの卵をつかった卵かけごはんもありますが、私は生卵より火の入った卵派。
写真で見たこちらの味玉はかなりとろとろタイプだったので、この組み合わせで食べようって思っていたんですよねー(∀`*ゞ)エヘヘ

…で?味の感想は!
ヤバイ!うんまい!(*゚▽゚*)

ささ、更に卵液のついたご飯を海苔巻きに。

そして、〆はスープごはん。

程よく温度も下がったスープは塩分が少し高く感じますが、お茶漬け使用ならこのくらいがちょうどいい。
スープに浮かんだネギも上手にスープご飯の薬味にしてサラリと完食。

ごはんも食べたので、さすがにスープは全部飲まずにこの辺で終了です。

ぷはー(*゚▽゚*)ごちそうさまでしたー
何と言うか、安定感のあるほっと安心できるラーメンだけど他ではちょっと味わえない美味しさ。
らーめんたきたろうさんへ行った流れでこちらへ来たけど、似ているようでやっぱりちょっと違っていました。
でも、そこがまたよかったな~(*´▽`*)♡

さて、それでは待っている人もいますので、食べ終わった器をカウンターの上へ。
大満足でごちそうさまのご挨拶をすれば、女性の方がちょうどカウンターの外側に出てきてお見送り?
これはチャンスとばかりに、店内の張り紙の写真を撮りたい旨を伝えると快くお受けしてくれました。

そして、そのタイミングで少しお話を。
らーめんたきたろうさんを食べて、それでこちらに来ることになったことを話すと嬉しそうににっこり。
「最近、お会いしていないのでよろしくお伝えください。」と言われてしまいました。
これはまたらーめんたきたろうさんへ食べに行かないといけませんね。
そして、その後はまた…(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年136杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん とうかんやさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都江東区南砂5-21-4


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」