さて、今日は昨日食べてきた期間限定ラーメンのブログ。
このラーメンは毎年恒例の1杯で私が初めて食べたのは2016年。
今年3年目、毎年とっても楽しみにしている1杯です。

さぁー!そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

煮干そば 流。 にぼしそば る。
(十条・東京都北区)
2018,9,14訪問

こちらのお店は店名からもわかる通り、煮干しを使ったラーメンが食べられるお店。
レギュラーメニューも色々ありますが、1ヶ月弱くらいで入れ替わる期間限定のラーメンもいつも魅力的。
ついついそっちに気を取られて、なかかな基本メニューが制覇できないのが嬉しい悩みです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こちらのお店の最寄り駅はJR十条駅。
2つあるどちらの改札口からでも徒歩約3分ほど、駅のホームからも見えるほどの駅近店。
私はちょうど自分が着いたホーム側、北口から線路沿いをぐるっとまわってお店へ到着です。

お、やったー!まだ並んでない~(*´▽`*)
そう、昨日の私は仕事を終わらせてから電車に乗って急ぎ移動!
本能的なもの?ちょうど改札前の車両から降りると猛ダッシュでお店に到着。
おかげでディナータイムのピークが来る前にお店に到着することができました(*´Д`)ハァハァ

さぁ、写真を撮っているうちに抜かされないよう?店外の写真を撮るのは後回し。
店内満席だったとしても、食券は先に買うシステムなのでとりあえず中へ~(=゚ω゚)ノ

扉を開けて中に入れば、通路奥に見える客席の方から「いらっしゃいませー」のお声がけ。
その声にぺこりと軽く会釈を返してから、券売機に向かいます。

こちらの基本メニューはあっさりタイプの煮干そば、こってりタイプの背脂煮干そば。
その他にも油そば、つけそばは普通バージョンと辛いバージョンもあってメニュー豊富。

さぁ、いつも通り限定メニューは券売機の一番下の段。
お金を入れたら目的のボタンをぽちり、ぽちり。

今回は生卵も付けちゃった~♡(∀`*ゞ)エヘヘ
実は先に食べていたラー友さんがこの組み合わせをしていました。
先人?の知恵ってすごい、この食べ方絶対美味しそうと思ってマネっこです( ̄▽ ̄)

さて、それでは購入した食券を持って客席の方へ。
客席手前で迎えてくれたお店の方に食券を渡し、「生卵は別皿でお願いします(*^-^*)」とひと言添えます。
そして、お好きな席へどうぞとのご案内にチラリと見渡す空席は2席だけ。

おぉ~(≧▽≦)ギリギリセーフ~♡
グットタイミングだったことにニンマリしながら着席です。

さて、それでは席に着いたらまずはセルフサービスのお水の準備。
それからいつものルーチンワーク?卓上調味料をチェックします。

こちらに置いてあるのは酢、ラー油、一味唐辛子、ブラックペッパー、コショウ。

そして、客席後ろを振り返えればそこには「煮干しスワロー」の限定案内。

そうそう、とっても大事な煮干しスワローの提供期間は9/12(水)~10/1(月)まで。
ちなみに?余談ですが私の中で煮干しスワローは寒い季節の1杯だったイメージ。
今年はちょっと早い?気になったので調べてみたところ2016年は10/17~11/6、2017年は12/1~12/24の期間でした。
ま、つまるところ食べられればOKなんですが、意外と時期はその年によって違うんですねー(*´σー`)エヘヘ

さてさて、完成直前にまずは別皿の生卵が到着。

そして、程なくお待ちかねの煮干しスワロー完成でーす\(^o^)/

煮干スワロー880円
+生卵50円

来た来た来た~!!( *´艸`)♡
目の前に来ただけでその美味しさを思い出して口の中がじわーっときます~(≧▽≦)

さぁ、それでは食べやすい位置に器を並べて…

いっただきまーす\(^o^)/

それでは、まずはスープからふーふー、ごくり。

おぉぉぉ~、ニボ甘優しい~(*´▽`*)♡
アツアツの醤油スープは煮干し旨味と程よい煮干しのクセ、そこに加えららた甘い背脂。
記憶の中にあった煮干しスワローと比べるとマイルド、塩味も優しい感じにシフトしているような気がします。

約1年経ってしまった頼りない記憶が元になっているので何とも言えませんが…。
ま、私としては今日の味の方が好きだなー(≧▽≦)♡

さぁさぁ、お次はとっても楽しみな煮干しスワロー特製の自家製麺!!
今年の麺はどんな感じかな~(*´▽`*)♪

箸を指し入れ持ち上げれば、そこには中太でちょっとゆるいウェーブのかかった麺。
ふーふー、と少し冷ましてからがぶり、ちゅるりーん。
うんまーい( *´艸`)♡
つるりと滑らかな麺肌、食感はぷるっ、もちもち。
どちらかと言うと柔らかな麺はスープをよく含んでいて、食べる度に煮干しの旨味が口いっぱいに広がります。

ちなみに麺量は並で170gだと思いますが、するする食べれるのでこれは大盛りでもいいかも!
ちなみにのちなみに(笑)、煮干しスワローを大盛りにしたい場合は現金+¥100にてオーダー可です!(‘◇’)ゞ

さて、お次は軽くほぐした生卵に、

アツアツな麺をどーん!\(^o^)/

つけ玉にしてちゅるり~ん!( *´艸`)

めっちゃうんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
ぷるもちの麺はスープをよく含んでいるので、生卵をたっぷり絡めても旨味が弱くなりません。
それどころか、柔らかい麺にまろやかな生卵がとってもよく絡んでとっても美味しい。
麺を食べているのに煮干し醤油味の卵かけごはん?を食べているような気もしてきます(*´ェ`*)ポッ

うーん、そう考えると白いごはんも合いそうだ…(*´Д`)ジュルリ
が!基本夜ラー禁止の私ですので、さすがに白飯追加はガマンです(笑)

さて、ここから先は自分の好きなタイミングでのっけもの類もいただきます。
まずは一番目を惹くゴロっとでっかい角切りの炙りチャーシュ-。

結構、いっぱい入ってる角切りチャーシュ-は齧り付けば香ばしい風味がふわわー!
チャーシュ-の外側はカリっとした食感、内側は脂身がふわっと柔らくて甘ウマい(*´▽`*)

そして、チャーシュ-以外には極太ですがよく煮てあって柔らかい角メンマ。

薬味は真っ白な玉ねぎのみじん切り。

食べ進めるとすっかりスープに馴染んでしまっていますが、背脂煮干スープにはぴったりの合の手ですよね(*^-^*)

さて、スープと岩海苔がいい感じに馴染んできたところで、麺に絡めていただきます。

むふー( *´艸`)♡海苔のいい香りがたまらーん!
海苔の味もしっかりと濃くて、煮干し醤油スープと一緒に食べても旨味が負けていません。
見た目はアレなんですが、煮干しスープと岩海苔って本当に相性もバツグンですよね。

そして、美味しいスープの中で一緒くたになった岩海苔と背脂と玉ねぎをレンゲで掬ってごくり。

岩海苔の風味、ふわっと柔らかくて甘い背脂、シャキっとした玉ねぎの食感。
色々な美味しさを一緒に味わうって贅沢だな~(*´▽`*)

さて、そろそろ麺を食べ終わりそうというところで最後のつけ玉。

ピリっと辛い一味唐辛子もプラスすれば、これまた美味しい組み合わせ(*^-^*)

こうして麺をすべて食べ終わったら、身体の事も考えて?お酢を少々レンゲの上へ。

そのレンゲに少しずつスープを足しながらお酢ープで舌の上をリフレッシュ。
酢は単体では酸っぱいだけだけど、背脂などと合わせるとさっぱりとして美味しいんだよね~(*^-^*)

禁断の夜ラーだしスープは残そう、残そうと思うもののついもうひとくちが止められません。
「この辺でやめておけ~」と言う声と、「ここまできらたら残す意味ないでしょー」と言う気持ちがせめぎ合います。
そして、その結果はこうなりました!

ごちそうさまでした~(*´∇`*)ハハハハハ
だって美味しいんだもん、ここまで来たら残す意味ないって気持ちの方に傾いちゃいました。

ま、それよりも何よりも今年も煮干スワロー食べられてよかった。
終了日は10月1日、終了日までまだ期間がありますしまた食べ来たいです(*´ω`*)


2018年183杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

煮干そば 流。さんの限定情報などがわかるTwitterはこちら

煮干そば 流。さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都北区上十条1-13-2

【期間限定】大井町ネオン街ブルース+ランチ肉めしを食べた時のブログはこちら
【昼の期間限定】ジオラマ(鹽・辣・麻)+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそば+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー2017+味玉を食べた時のブログはこちら
【3周年記念ワンコインキャンペーン】背油煮干そば+味玉を食べたときのブログはこちら
【期間限定】カレーなアブラ煮干しそば+チーズ+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそばを食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(2回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(1回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
味玉煮干そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」