さて、本日は現店舗から新店舗へ間もなく移転!
私のブログの中でも1番登場しているであろうこちらのお店のブログです。

さぁー、そのお店がこちら~\(^o^)/

くじら食堂
(東小金井・東京都東小金井市)
2018,9,12訪問

こちらのお店は2013年9月2日、もしかして「くじ(92)らの日」?オープン。
元々、中華料理店だった物件をご店主の下村さんが自分で改装したりして開いたお店。
お店の場所はもともと区画整理の予定があり、5年後には移転するのはあるい意味最初から決まっていたそう。

さて、そんなくじら食堂さんですが遂に今月9月21日より新店舗での営業がスタート
それに伴い旧店舗での営業は現時点で残すところあと3日、9月19日までとなっています。

ちなみに新しいお店の場所は東小金井駅北口を出てすぐ。

北口右手、駅にくっついている商業施設「nonowa(ノノワ)」の中、パン屋さんのリトルマーメイドの隣。

ちなみに食べに行った日に見て帰った、新しいお店の外観がこんな感じ。

新しいくじら食堂さんのお店の入口は、駅内側からではなく外側から回る形ですのでご注意を~(=゚ω゚)ノ

ま、新しいお店での営業ももちろん楽しみですが、私にとってやっぱり今のお店は思い出深い場所。
これが今のくじら食堂さんに来れる最後の日かもしれないと思うとなんだかそわそわ。
今のお店の事を忘れたくない私は、店外で待っている間に外観の写真を撮影します。

まずは比較的新しいこちらのらーめんがわかる掲示物。

食べ納めかもしれないから、何を食べようかな~(*^-^*)♡

そして、いつもここにあった営業中と書かれた木の立札。

いい具合に枯れた色になっている木の板は、よく見ると縦に亀裂も入っています。

それから、すっかりぼろぼろになった暖簾。

木の板も暖簾もただの物と言えばそうだけど、ずっとお店と共にあったと思うと感慨深い。
雨の日も、風の日も色々な事を見守り続けていたんだな~と考えるとなんだか暖かい気持ちになります(*^-^*)

そうそう、ちなみに私が初めてお店に訪問した2014年10月頃、暖簾はこんな感じでした。

忘れもしない初訪問、小雨が降って肌寒かったけどあったかいらーめんが美味しかったな~(*´▽`*)
ま、でも、その頃はまた来たいとは思っても、夜営業のみでハードル高いと思っていました。
唯一の昼営業の土曜日を狙っての訪問を経て、気づけばご店主の下村さんに話しかけてもらうまでに。
今では昼営業もありますが、夜ラー禁止とか言いながら通いつめちゃってましたね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、外待ちベンチに座って待つこと少し「お待たせしましたー」と声をかけられ店内へ。
この日の店内は関塚君ともう1人、新しく入った男性スタッフさんで何となく新鮮な組み合わせ。
店主の下村さんはきっと今頃新店舗の準備で忙しいんだろうな~。
でも、そんな時にお店を任せられる人がいてくれるっていいことですよねー(*´ω`)

さぁ、そんなことを思いつつ券売機へ向かいます。

こちらの基本メニューは「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」「煮干」「つけ麺醤油or塩」。
そして、場合によってはお休みのこともある「担々麺or辣香麺」。

その他、限定があるときは券売機の上に手書きのポップ。
この日は特に限定はないのでごはんの案内のみ。

ま、ただこの日は私の前でごはん売り切れましたけどね…(苦笑)

それから、前回のお目当てだった生ビールの案内も健在。

まぁ、今日はさすがに飲んでいる時間はないのガマンです!( ̄▽ ̄)

さて、さらりとメニューの案内をしましたが、
ここで大事なお知らせ!
9月17日以降はメニューを絞っての営業。
食べられるメニューはラーメン(醤油・塩)、油そば、つけ麺のみ
食べに行かれる方はご注意?を~(=゚ω゚)ノ

ま、何食べたって美味しいんですけどね~(*´▽`*)
そんな訳でこの日の私はまだメニューを限定されていないけど「醤油 味玉ラーメン」を選択。
食券受け取り時に聞かれる麺量は、もちろん?一番多い250gでお願いしました。

さて、今日の席はここ~(∩´∀`)∩

くじら食堂さんに来たことのある方はご存知だと思いますが、こちらの客席は広い厨房を囲むL字カウンター10席。
でも、カウンターテーブルは直角ではなく、角になっている部分を切り取るような形になっています。

まぁ、私の感覚で言うならば、この席は観光バスの補助席のような存在?
ですが、店内を広い視野で眺めることができてこんな日に座るにはぴったりの場所(*´ω`*)

麺に手もみを加えてるところ、2人が息を合わせて盛り付けしたりするところもバッチリ見れます。

さて、それではいつもの卓上調味料のチェック~…

…しながら隣の人の油そばを見て、そっちもよかったな~とニヤリ( ̄▽ ̄)

そして、セルフサービスのお水の準備。

店内に流れるテレビの音をBGMに、壁のくじらを眺めのんびり。

新しいお店にもちゃんとくじらはいるだろうか…(*´ω`*)

そんなことを考えているうちに完成です。

醤油 味玉ラーメン850円
あぁ~、ほっとする~(*´▽`*)♡
うちのラーメンは派手さがないといつだったか店主の下村さんが言っていました。
でも、私はこの丼顔を見るととってもほっとします。

さぁ、それではいただきます。

まずはスープからごくり。

はぁ~(*´▽`*)美味しい~♡
アツアツでじわーっと身体に染みていくスープは優しくて飽きの来ないお出汁のよう。
あっさりめですが醤油のコクと甘味、アツアツのスープを注いだからこそ感じる芳香がたまらない。
毎日食べても飽きの来ない味ってこういうのを言うんでしょうね~(*´ω`*)

スープをひとくち、ふたくちと味わった後は麺!

箸を指し入れ引っ張り上げれば、ぶわわーっと湯気。

ふーふー、と少し冷ましてからガブリ。

つるりと滑らかな麺肌、ぷりっとした食感。
今日の麺はいつもよりちょっと細めに感じますが、手もみを加えた麺はスープをうまく口の中へ運びます。
そして、美味しい麺をお腹いっぱい食べられるのもくじら食堂さんの大好きな所。

さて、続いてはのっけもののチャーシュ-をぱくり。

こっちの色白、ピンクがかったチャーシュ-はしっとり、さっぱり。

一方、こちらの脂の刺しが入った方は付いている下味が噛みしめるとじわー( *´艸`)

ちなみに?「特製ラーメン」にすると乗っているチャーシュ-は炙り豚バラチャーシューになります。
ボリュームがあって香ばしくてそっちも美味しいのですが、実は私はこっちのデフォルト仕様のチャーシュ-も大好き。
なので、ついついデフォルト+味玉の組み合わせにしちゃうんですよねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、チャーシュー以外には細め、短めのメンマ。

コリコリとした食感が麺と一緒に食べるといいアクセント。

そして、大好きな味玉をぱくり~(*´▽`*)♡

甘、うんまーい(≧▽≦)♡
そう言えば甘い味玉を食べた後の煮干スープ苦かったな~。
最近、くじら食堂さんの煮干ラーメン食べていないから今度食べたいな~。

本当はこの日が煮干ラーメンを食べるチャンスだったのかもしれませんが、思いついたのが今だから仕方ない。
ここはひとつ卓上の味変アイテムカツオ粉で魚介系にスープをシフト。

うんうん、カツオ粉も合うんだよな~(*´▽`*)♡

しかも、カツオ粉がまぶされた麺を食べるとこれまたうんまい!
この段になってまだ新しい楽しみ方が見えてきて、食べていてウキウキしてしましたー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、終盤は私がくじら食堂さんにくると定番の味変ラー油を少々。

ここのラー油は辛さは控えめ、胡麻油のいい香りがスープに加わってとっても美味しい。

もちろんスープは最後までいただいちゃって、完食。

はぅ~、ごちそうさまでしたー( ´ ▽ ` )♡
今日のこの1杯がお別れってわけではないけど、やっぱりなんだかちょっと切ない?
よく考えてみると、お店自体がお休みになって食べれない期間はたった1日なのにね(*´σー`)エヘヘ

ちなみに、くじら食堂さんのTwitterによると現店舗は新店舗オープン後はしばし休業。
時期を見て別業態での再開を予定しているとのこと。
どんなお店になるかはわからないけど、現くじら食堂の内装が少しは残っているといいな。
そう思っちゃうのは仕方がないですよね(*´з`)


2018年180杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」