さて、この日の朝、ランチラーメン友達から「今日はどう?」と連絡が。
おぅ!行きますとも~(=゚ω゚)ノ

さぁ、どこに行こうかお店を決める相談スタート。
今日も暑くなりそうだし、行くなら駅近なお店がいいね~

…と言う訳で、決まったのがこちらのお店~\(^o^)/

Noodle Meister 源九 GENK
ヌードルマイスター げんく
(九段下・東京都千代田区)
2018,7,24訪問

こちらのお店は2018年5月28にオープンしたまだまだ新しいお店。
曜日で提供するラーメンが違い、火~土曜日が「貝出汁」と「丸鶏」のラーメンの2種類。
日・月曜日は煮干しのラーメンが食べられるお店です。

お店の場所は東京メトロ東西線・九段下駅より徒歩約3分。
今日の一番のポイント?駅近のお店です(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、九段下駅で友達2人と合流したら、5番出口から地上にあがり斜め左側の脇道へ。
この通りは近所で働く会社員風の人達がランチを取ろうとわいわいがやがや。
通りには色々お店もあって気になりますが、私達は目的のお店目指してまっすぐ歩いて行きます。

こうしてたどり着いた店先にはこの時の限定の案内が…

期間限定「宮崎県 冷や汁風つけ麺」
まぁ…すいません、ブログが遅いもので…
もう時期的に終わってしまっていると思います~(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、見るものもみた所で暑いし早速入店でーす\(^o^)/

うぐぐ…店内の扇風機の影響?でかなり重たい扉。
思わず扉の前でもがいていると、中からお店の方が来て手伝ってくれました(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、中に入れば「いらっしゃいませ、すいません扉が重くて…」と申し訳なさそうな顔。
いえいえ、大丈夫です~…と返す店内はアレ?私達以外にお客さんがいません。

タイミングかな~…(・∀・)と思いながら、とりあえず券売機の方へ。

さて、こちらの基本メニューは「貝だし塩」と「丸鶏醤油」の2種類。

そして、先述した日・月曜日提供の煮干スープのラーメンは本日は赤ランプ点灯。
でも、味は塩と醤油の2種類があるみたいですね~(*‘∀‘)

さぁ、どれにしようかな~って…実は朝お店を決めた時点で私は鶏気分。
しかも、ちょっとイヤらしい?話ですが味玉トッピングのラーメンに+50円で特製にできるなら特製だよね~。

そんな訳で、今日は特製丸鶏醤油に決定でーす(*´σー`)エヘヘ

ちなみに友達2人はそれぞれ「特製貝だし塩」、「宮崎県 冷や汁風つけ麺」をチョイス。
(ΦωΦ)フフフ…、これで今日提供しているラーメン全部味見できるぞ~。

さて、それではちょうど良さそうな席へ移動。

食券をお店の方に渡したら、後はのんびり店内の観察。
こちらのお店の客席は厨房を囲むコの字カウンター10席と2人掛けのテーブル席1卓。
卓上調味料はホワイトペッパーが入ったミル。

お水はカウンターの上に置いてあるグラスと水ポットでのセルフサービス。
…そ、それにしても…このお店とっても暑い~(*´Д`)ハァハァ
そう、新しいお店でとってもピカピカなんですが、空調の調子が悪いのかとっても店内が暑かった。

お店の人もわかっているようで、「すいません…、よかったらどうぞ…」と団扇を貸してくれました(笑)
まぁ、もうずいぶん今は涼しくなったので大丈夫だとは思いますが、空調直ったかな~(*´з`)

さて、冷たいお水を飲みながら団扇でパタパタ。

そして、カウンターボードに張られている解説をチェック。

右側は「貝だし」「煮干醤油」「丸鶏醤油」それぞれで使われている素材について。

左側には麺と卵について。

ほほぅ~(*‘∀‘)卵は農薬肥料を使わずに育てられた鶏の卵か~♡
ちなみに卵かけごはん¥250もおススメだそうです(*^-^*)

さてさて、麺は細麺なのでほどなく私達のラーメンが完成。

特製丸鶏醤油900円

そして、サービスの貝の佃煮ごはんのこむすびも到着。

ころりと小さめ、ひとくち?サイズが可愛らしい~(*´▽`*)

さぁ、それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

はぁ~、ほっとする~(*´▽`*)
丸鶏のスープに鶏油、そしてまろやかな醤油の甘味に心がストンと落ち着きます。
あー、今日食べたかったのはこれですよ~(≧▽≦)

さぁ、続いてめーん\(^o^)/

お店で毎日製麺している自家製麺は極細のストレート。
最初は歯切れのパツっとしたものですが、食べ進めるうちにシコシコ食感に変化して2度美味しい。

さて、続いてピンク色だった低温のチャーシューを…

あ、すっかり気が付いたらスープの熱で火が入ってたよ~(∀`*ゞ)エヘヘ
先に食べておけばよかったな~と思うスライスの豚チャーシューをぱくり。

そして、続いて鶏チャーシューをぱくり。

お、うんまい(*´▽`*)
豚の方も美味しかったけど、鶏チャーシューはふっくらとした仕上がりで私の好みのタイプです。

さて、その他には結構たっぷり、甘めの味付けのメンマ。

味玉の茹で加減はほぼ火が通ったくらいのもの。

優しめのお出汁が染みていますが、スープに比べると薄い?かな(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、サービスでいただいた小むすびをぱくり。

うんまっ!((๑✧ꈊ✧๑))
えーーー!このサイズなのにアサリの身がゴロゴロ入ってます。
程よく染みた貝だしのごはんも美味しいし、これ単品でサイドメニューにあったらいいのに~(≧▽≦)

さぁさぁ、こうならったらこれもやらずにいられない。

残り半分のごはんは、えーい!\(^o^)/残りスープの中へ~。

ぱくり、うんまっ!(≧▽≦)

貝だしと丸鶏醤油の味が合わさって、旨味の厚みがさらにパワーアップ!
見た目は(∀`*ゞ)エヘヘ、アレですが思った通りとっても美味しいです。

むは~、満足じゃ~(*´▽`*)

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
今日の気分は鶏醤油、そこに思いがけないオマケの貝だしごはんも食べられて大満足。
やっぱり食べたいものを食べられるって本当に幸せです。

そうそう、もちろん友達と味交換をしましたよ~\(^o^)/
まずは、もう終わってると思いますが、期間限定だったこちら。

宮崎県 冷や汁風つけ麺1,000円
こちらはまさに!想像通り宮崎冷や汁をまさにつけ汁にしたつけ麺。
つけ汁の中にはサバ、豆腐、きゅうり、ミョウガ、大葉、ごまが入っていて結構具沢山。

麺はきゅっと冷たく締めてコシのある、こちらも細めストレート。

ちなみにこの限定は最後に正式な冷や汁を楽しめる「おいメシ」のサービスもありました。
でも、お店の人曰く、なかなかおいメシまで辿り着けるお客さんが少ないそう。
友達が嬉しそうにおいメシを食べているのを、嬉しそうに見てらっしゃいました(*^-^*)

そして、もう1つのレギュラーメニューで券売機一番左上のこちら。

特製 貝だし塩1,000円
こちらは香ばしい貝の香りがほんのり、じわーっと移ったスープ。
麺は丸鶏醤油と同じく極細のストレート麺でこちらも美味しかった!

しかも、味変アイテムとして海苔入りのジュレが付いてきます。

私はコレを入れた後は味見しなかったので、どんなのか分かりません。
でも、次にこちらに来る機会があったらこれをオーダーしようかな~と思います(*´▽`*)


2018年146杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

Noodle Meister 源九 GENKさんの情報はお店の公式Facebookで~

Noodle Meister 源九 GENKさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区九段北1-8-3 カサイビルII 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」