さて、本日のブログは番外編、らぁ麺屋 飯田商店さんに行ったその後の話。
ラーメンの話はほぼありませんので、ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁ、飯田商店さんでの私たちは食べ終わった人からお店の外へ。
そして、一旦店前で全員集合&相談!!(〃’∇’〃)ゝビシ!
そう…、実は今日のラーメン遠足には別名が付いておりまして、その名も
第113回湯河原呑んだくれツアー(笑)
初めて混ぜていただいた私は、その前の112回に何があったのかは知りませんがとにかく呑むのも目的の1つ。

ちなみに決まっている予定は、夕方5時に予約してる「鳥助」さん。
湯河原通のお友達がお勧めしてくれるお店なのでとっても楽しみ。
ただ、台風の影響が心配な所ではあります。

まぁ、とりあえず予約時間まではそれぞれ自由行動する運びになり、最初に私をこの遠足に誘ってくれた友達は用事があって湯河原駅へ一旦戻るとのこと。
それ以外のメンバーは「しあわせ中華食堂にこり」へ行くグループ。
湯河原近辺の美味しいお店でのお買い物をするグループに分かれることになりました。

そこで、もうお腹いっぱいでこれ以上食べるのは無理!と思った私はお買い物グループに参加。
それに湯河原をこうやって観光?すればいい腹ごなしにもなりますよね~(*´▽`*)

さぁー、それでは解散後、まず1軒目に向かったのはこちらのお店。

BREAD&CIRCUS ブレッド&サーカス
お店の場所はJR東海道線「湯河原」駅から徒歩約8分、飯田商店さんからも徒歩約8分。
駅へ向かう方向にあるお店だったので、駅へ戻る友達も一緒に途中までてくてく。

ちなみにこちらのお店は天然酵母のハード系食事パンや個性的な焼き菓子が人気。
そして、店内とってもコンパクトのため1度に店内に入れるのは5人までとなっています。
その為、店前には順番を待つ人の列がずらーり。

待つことしばし、前の人が出たら次の人が入るを繰り返し遂に私も店内へ。
私、麺も好きですがパンも好きなので思わず3種類ほどご購入しました。

↑これはお家で撮影。
買ったのはフランスコッペ330円、イングリッシュマフィン170円、プチホワイト120円×2。

ちなみに?ちょうど入店した時に焼き立てだった「プチホワイト」なるパン。
思わずその場で1個パクついてしまいました~(∀`*ゞ)エヘヘ

小ぶりでころっと丸いふわふわの生地の中にはたっぷりチーズとハム。
パン生地のいい香りと程よいチーズとハムの塩気がうんまかったですー(≧▽≦)
焼き立ての美味しいパンは別腹ですね~(笑)

さて、その後目指す場所は湯河原駅からバスで向かうそうなので一旦駅へ戻ります。
その途中、湯河原と言えばの「みかん屋さん」があると言うことでこちらにもお立ち寄り。

みかん問屋(有)石澤商店
…が!!やってない(≧◇≦)
訪問した日は土曜日、定休日は日曜日なのですが台風の影響?それとも季節的に?
シャッターが閉まっていて、残念ながら営業はしていませんでした。
湯河原は柑橘類の栽培も盛んだそうなので、またの機会に行ってみようと思います(;_:)ションボリ

さぁ、バスに乗るために駅前まで戻ってきて少しお土産物やさんを物色しながら、にこりグループに連絡。
次の目的地を目指してバスに乗るよ~とメッセージを送れば…

どうやら桃サワーでお店に根っこが生えてるそうでーす( ̄▽ ̄)ワラ

ではでは、お買い物グループは箱根登山バスに乗って、次の目的地に到着~\(^o^)/

とうふ・生ゆば湯河原 十二庵じゅうにあん
こちらのお店の場所は、湯河原駅より徒歩約25分。
バスだと「奥湯河原」または「不動滝」行きに乗車、「宮上会館」バス停で下車したらバス通り沿いを徒歩約1分歩けばお店。

ここで買えるのは店名にもついていましたがお豆腐などの大豆加工食品。
厳選した国産大豆と湯河原のおいしい水で作った大豆食品は昔ながらの製法で身体に優しいものだけ。
ちなみに先ほどブログに上げた飯田商店さんの期間限定「秘伝豆乳とスダチ酢の冷やし麺」の秘伝豆乳もこちらのお店の豆乳。
地元の店とお店がこんな風に繋がっているってとってもいいですねー(*^-^*)

そうそう、それから可愛いな~と思ってたこちらのお店のモチーフは妖怪の「豆腐小僧」。

現代の豆腐小僧は竹の笠じゃなくて、キャップ帽って言うのがとってもキュート(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、豆腐や豆乳も魅力的ですが、遠い距離を持ち帰るにはちょっと装備が心配。
そんな訳で、ここでは私は数種類あるおからドーナツの中から2種類を購入しました。

ちなみに後調べですが、こちらのおからドーナツは揚げてなく、焼いているのでとってもさっぱり。
生地はしっとり、甘さ控えめでこちらも美味しかったです~(*^-^*)

さて、十二庵さんでお買い物を済ませた後は、同じ通りにある立ち寄りもできる温泉施設へ。
外観ぐらい撮ればよかったのですが、すっかり写真を撮り忘れちゃいました。
ちなみに立ち寄ったのはニューウェルシティ湯河原
広々とした館内は宿泊も可、休憩する場所も広々としていてのんびりできました(*^-^*)

さぁー、そして温泉の後は近くにある滝まで歩いて行ってちょっとカンパイ!\(^o^)/

って!同行してた友達のカバンの中からビールが出てきてびっくり(≧▽≦)
こんな旅の楽しみ方って知らなかったから、驚くやら嬉しいやら楽しいやら。

ふわー、こんな楽しいことは分け合わないと~(*´▽`*)

そんな訳でにグループメッセージで滝ビー写真を送信!

すると向こうからもカンパイ!の言葉とともに写真が届きます。

って冷やし中華!!(≧▽≦)ワラ

そして、味噌バターコーン!

どっちも美味しそー!…だけど、まだ食べてるんだ~(*≧∀≦*)スゴイナー

さて、その後も遠く離れたメンバーとメッセージでやり取りしながら、滝のそばでしばしのんびり。

しかし、午後3時を過ぎた頃から、台風の影響で雨がさすがに降り始めて来てしまいました。
手早く残りのビールを煽り、お片付けを済ませたら次の目的地へ移動です。

お次に立ち寄ったのは知る人ぞ知る湯河原の酒屋さん。

なだや
こちらのお店の場所は湯河原駅から歩くと約35分、バスを使えば9分ほどの距離。
箱根登山バス「不動滝・奥湯河原行き(2番のりば)」から「落合橋」バス停下車、そこから徒歩約1分の場所にあります。

私はお酒に詳しくないのでもちろん知らなかったのですが、こちらのお店はお酒の種類がとっても豊富。
選りすぐりの日本酒や焼酎、ワインなども多く取り揃えているお店。
この日は台風の影響?で閉じていましたが、有料で飲み比べができる場所も店内にあります。

さて…日本酒と言われても全く知識のない私にはなにを選べばわからない。

とりあえず、手ごろなお値段と持ち運び安そうなサイズ感のこちらを購入。

瓶のデザインと「ゆがわら」の文字で湯河原行ってきたよ感が盛り上がります~(*´σー`)エヘヘ

ちなみに日本酒に詳しい友達のおススメはこちら。

ただ台風も来ているし持って帰るのに大変そう…とりあえず写真に取っておいて後で探そう~。
…だがしかし!!その考えは甘かった!(>_<)
この時は私は分かっていなかったのです、このお店の品揃えが群を抜いているということを!

ま、だからこそ、遠く湯河原まで来て買うんですよね。
ちなみに日本酒の良さを知るのはこの数時間後、この時の私はその事に気づいてなかったのです…(´-`).。oO

さて、1人駅へ向かった友達も日本酒を買いたいとなだやさんで合流。
そうしているうちにも段々と強くなる雨脚に、そろそろ予約している鳥助さんに行くかどうかの決断の時。
にこりグループのみんなともメッセージで相談して、ここは安全を考慮してここで鳥助さん行きはやっぱり中止となりました。

元々台風が来ているので場合によってはキャンセルするかもとお店の方には言っていたそうですが、本当ザンネン。
湯河原通の友達がおススメしてくれた焼き鳥屋さん、いつか行けたらいいな…orz

さぁ、段々と雨が激しくなってきたので、なだやさんを出た後はバスを待たずに通りかかったタクシーで駅へ。
その間も先行して湯河原から帰ったメンバーからの「電車が倒木で止まった~」なんて言う報告にちょっとドキドキ、ハラハラ。

…で、着いた湯河原駅の状況は…アレ?電車止まってる?
もうこれは飲むしかないよねー( ̄▽ ̄)ハハハハ~

そんな訳で駅前で電車の様子を伺いながら、朝から煽られていて青鬼をごくり~!

そして、にこりグループで唯一残っていたメンバーと合流した時点で再びカンパイ!

余談ですけど?駅前で売っていた青鬼は私たちが全部買い占め?
後から合流、駅に付いているコンビニへ買いに行ったら青鬼もう売ってなかったそうです(笑)

さぁ、どうなることかと思っていた電車も小田原駅行きが遅れながらもどうやら出そう。
飲みかけのビール片手に電車に飛び乗り、着いた小田原駅で再び飲み物を購入。
まだ無事に動いていたロマンスカーへ乗り込みます。

ふー、落ち着いた~(*´▽`*)

…からの~、再びカンパーイ\(^o^)/

さすが呑んだくれツアーです~(≧▽≦)エヘヘ

台風のせいかほとんど乗車している人のいない中、こんなお酒買ってみたよーとみんなで味見。

そして、ロマンスカーはいいですね~足りなくなればワゴン販売。

こうしてわいのわいのとしゃべる内容は次第に日本酒の話に。
あれは飲みましたか~とか、あのお店行きましたか~とか、日本酒初心者な私にとっては未知の世界。
でも、聞いているだけ気になっちゃう、行ってみたい!(≧▽≦)

…で、鳥助さんに行けなかったその気持ちをぶつけるがごとく?話題に上がったお店に行くことに。
それがこちらのお店~\(^o^)/

荻窪 いちべえ
(荻窪・東京都杉並区)
こちらのお店はJR荻窪駅西口から徒歩2分。
駅から出た目の前、歩道がレンガ調の商店街を左方向に下っていった先のビルの3階。

季節ごとに取り揃えた地酒が常時250種類以上揃っていて、手に入りにくい地酒の品揃え日本一を自負しているお店。
そして、定期的に行われている利き酒会なんかも人気だそうです(*´ω`)

さぁー!ここでは私はよくわからないので、皆さんに選んでもらった日本酒を頂きます。
まずは冷やでこの2種類。

カンパーイ!

そして続いて燗と冷でこの2つ。

ちなみにお腹はけっこういっぱいだったのでアテとしてこの3品。

お酒が選べない私が選んだもろきゅう、塩カマ焼き。
一番下の「じゃがめんたい」はこちらに来たことがある友達が選んだものでとっても美味しかったー!
ポイントはアツアツのうちによーく混ぜることだそうです!(*´▽`*)

さぁー、まだまだ呑みます、お次はコレ!

これも美味しい~(*´▽`*)

さてさて、この辺で日本酒好きのお友達、自分ばっかり選んでいて悪いです~とのこと。
何か飲みたいのないの?と聞いてくれるけど、私には何がなんだか。
でも、ここまで飲んで分かったのは、この日の私の気分は「冷」やより「燗」!

そこで燗で美味しそうな2種類を選んでもらいました~!

味の解説はできませんが、それぞれとっても美味しい~( *´艸`)
そして、余談ですけどこのお燗が作れる卓上の道具とっても欲しくなっちゃいました。

さてさて、宴もたけなわですがそろそろ時間もお酒もいいころ合い。
じゃ、最後に何か頼んで~とお願いして友達に選んでもらったのがこちら。

友達はクセがあるけど、好きなんだ~と言っていた日本酒。
言われてみれば確かにちょっとクセがある、けど!これは他で味わったことのない美味しさがありました。

ちなみに荻窪いちべえさんは日本酒と一緒に「癒し水」いわゆるチェイサーを出してくれます。
お酒選びに迷った時はアドバイスもしてくれるので、日本酒がよく分からなくても楽しめそうでした(*^-^*)

むはー(*´▽`*)さすが呑んだくれツアー。
今日は色々と呑んだ、呑んだ~。

本来の目的地であった鳥助さんで、メンバーみんなと呑むことはできなかったけど。
でも、それぞれやりたいこと、したいことをしつつ、連絡を取り合って離れていても一体感がありました。
こんな楽しみ方もあるんだな~と気づかせてくれた今回の飯田商店さんへ行く企画。
湯河原の色々な魅力も教えてもらえて、本当に行ってよかったな~と思いました。

ま、でも、次に行くときはやっぱり天気がいいといいですね~(*´σー`)エヘヘ

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ


ブレッド&サーカスさんの食べログ店舗情報はこちら
神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-2-16

みかん問屋(有)石澤商店さんの食べログ店舗情報はこちら
神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-16-4

湯河原 十二庵さんの食べログ店舗情報はこちら
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上170-1

日帰り温泉も楽しめるニューウェルシティ湯河原さんのホームページはこちら。
静岡県熱海市泉107

なだやさんの食べログ店舗情報はこちら
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上475-7

湯河原のお店ではありませんが、日本酒の品揃えがすごいお店
荻窪 いちべえさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区上荻1-13-3 第一小河原ビル 3F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」