DSC_0551

2018/6/14
今回は御徒町駅北口から徒歩3分ほどのところにある鴨to葱へ。
13時過ぎごろ到着。待ち客は5人。

DSC_0552

この店はトッピングに3種類程の葱が用意されていて、その中から2種類好きな葱を自分で選ぶのが特徴の一つ。
今回は白葱、九条葱、揚げ葱のなかから白葱と九条葱をチョイス。

DSCPDC_0000_BURST20180614131506551
DSCPDC_0002_BURST20180614131544576_COVER

DSCPDC_0002_BURST20180614131544576_COVER

DSC_0553

店頭や店内にはいたるところに店の拘りが書かれている。

DSC_0554

卓上には醤油、胡椒、一味、柚子胡椒。

DSC_0556

鴨コンフィ麺+鴨to葱の小親子丼(1230円) 白葱・九条葱
たっぷりと盛られた鴨肉が目を引くラーメン。
トッピングか鴨コンフィ、白ネギ、九条ネギ、穂先メンマ。

白葱は甘みを感じるとても食べやすい味わいで、存在感もありとても美味。
申し訳ないけど、九条葱は正直白葱のせいであんまり印象に残ってないかな…

DSC_0558

鴨コンフィは7枚とたっぷり盛られている。
基本的には柔らかく、鴨の旨味も感じられて基本的には美味しいのだが、若干レバーのような独特な臭みを感じることが少しだけあり、それが気になったかな?

DSC_0561

全粒粉入りの麺は、中細のストレート。
歯切れのよい丁度いい硬さで、麺との相性も◎。

DSC_0560

鴨・葱・水だけを使って作られたというスープは、あっさりしていて上品な味わい。
しっかり鴨の旨味が閉じ込められており、このスープは文句なしに美味しい。ついつい完飲してしまった笑
卓上の一味や柚子胡椒との相性も良く、好みで加えていくとまた一味違った味にもなる。

DSC_0555

甘めに作られた親子丼は見事な半熟卵で閉じられており、トロトロに作られている。
肉も柔らかく、これ単体で出しても売れるんじゃないかという程の味なので、これは絶対ラーメンと一緒に頼むべきだと思う

若干コスパは悪いが、他では食べられない絶品の鴨ラーメンと親子丼が食べられ、大満足。
ごちそうさまでした、

食べログ
公式ツイッター
営業時間:平日11時~21時30分 土日祝日 11時~20時
定休日:無休
住所:東京都台東区上野6-4-15

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

↑クリックして頂けるともっと更新頑張ります!

Source: 健康的な麺生活