DSC_0550

2018/6/13
今回は荻窪駅北口から徒歩3分ほどのところにある春木屋さんへ。昭和24年創業の歴史のあるお店だそうです。
19時ごろ到着。先客は3人ほどだったが、後からは続々と客が入ってきて、人気なのが伺える。

DSCPDC_0002_BURST20180613184957981_COVER

着席して直後に注文を聞かれたので、パッと見て目に入ったわんたん麺大盛りを注文。…がよく値段をみてみたら思っていたのよりはるかに高い
一番安い中華そばですら大盛りにすると1000円を越すとは、相当強気な値段設定でさすがにびっくり

また、店内はカウンター席とテーブル席が分かれているのだが、カウンター席は目の前に調理場があり、しかも特に仕切られているわけでもないので、自分の目の前でラーメンが作られる。
それだけならいいのだが、仕切りがないので席によっては麺上げやスープを丼にそそぐ際に跳ねた汁がかかりそうなのがすごく気にあるこれはちょっと怖いかな…

DSC_0552

わんたん麺 大盛り(1400円)
シンプルな見た目のラーメンの登場。
トッピングは、ワンタン、チャーシュー、メンマ、海苔、ネギ。

わんたん麺なので当然わんたんが入っているのだが、このわんたんが思った以上にたくさん入っている。うっかり数えるのは忘れてしまったのだが、体感8個くらいかな?
味のほうも、餡は生姜がしっかり効いており、また皮は極薄でスープがよく絡みとても美味しい。値段は確かに高いが、それに見合う味と量はあると感じた。

チャーシューは固めの食感と薄めの味付けで肉そのものの味を楽しめるもの。
スープとの相性が良いのが印象的。

DSC_0556

麺は中太の太縮れ麺。
若干柔らかめの湯で加減で、スープもよく絡む食べやすい麺。

DSC_0555

スープは、油がたっぷり浮いた醤油スープ。
油の影響で口当たりはかなりオイリーだが、スープ自体はあっさりしてとても飲みやすい。
また、豚ガラ、鳥ガラと魚介系の旨味がバランスよく混ざりとても美味しいスープとなっている。

値段の高さは正直気になるが、味に関しては文句のない食べやすくておいしい中華そばでした。
ごちそうさまでした。

食べログ:春木屋 荻窪本店
公式サイト
営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜
住所:東京都杉並区上荻1-4-6

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

↑クリックして頂けるともっと更新頑張ります!

Source: 健康的な麺生活