さて、麺屋桐龍さんのらーめんを食べた後。
本当はもう1杯食べる気マンマンだったのですが、いい感じにおなかいっぱい。
まだ時間あるし、どうしようかな~(*´ω`*)

…と、ここで恒例の?つけ博の入口写真をアップ~

大つけ麺博 10周年限定企画
ラーメン日本一決定戦!!

@新宿 大久保公園
(西武新宿・東京都新宿区)
2018,10,18訪問

そんな訳で、食休みも兼ねてしばし園内をブラブラしていると色々な人に会えてついついおしゃべり。
そのおしゃべりの内容がつけ博で食べたラーメンの話になるのは自然なこと。
まだまだラーメンフェス初心者の私は色々な事を教えてもらってほくほくです~(о´∀`о)♡

さ、そんな訳で?そんな友達のお1人が「これ食べなー」ってラーメンを持ってきてくれました。
で?お腹いっぱいとか言いつつ食べちゃいました~( ̄▽ ̄)エヘヘ~(確信犯)

さぁ、思わず食べっちゃった2杯目のラーメンはこちらのお店の1杯。

信州鶏白湯 気むずかし家
しんしゅうとりぱいたん きむずかしや
(長野県長野市栗田854-1)

こちらのお店の場所は長野県長野市。
東京でも数店のラーメン屋さんを経営しているボンドオブハーツグループの1つ。
ちなみに?友達からこの日教えてもらったのですがラーメンフェスに出店するお店としては常連店。
安定の美味しさで毎回人気のお店の1つなんだそうです(*‘∀‘)ナルホド~

そして、ラーメンはこんな感じ。

信州鶏白湯ラーメン 850円
とろーり、というよりどろ~りと濃厚でしっかりとした厚みのある鶏白湯スープ。
甘味と旨味の印象がとっても強いスープですね(*´ω`)

使っている麺は中細のしっかりと角があるストレート麺。

最初は少し固めの印象でしたが、食べ進めるとシコシコとした食感が心地いい。
何と言っても麺のエッジによーくスープが絡んでたまらんです~。

さて、ラーメンの乗っけものは厚みもしっかりある豚バラチャーシューが1枚。

ほろりと柔らかく、スープとは別の味もしっかりとしみていて美味しかったです。
それから、写真はありませんが甘えでちょっと懐かしい感じのメンマはシャクシャクでした(*^-^*)

さてさて、余談ですが食べた写真をとりあえずSNS上に投稿。
するとこちらのお店に縁がある友達から、この麺の小麦を収穫しに長野まで行ったんだよーというメッセージ。
ラーメン好きとは思っていたけど、小麦の収穫までしに長野まで行っていてびっくりしました。

そして、後調べ。
なんと「信州鶏白湯 気むずかし家」さんの麺は今回のつけ博10周年記念。
自社農園ボンドファームで収穫した信州小麦の麺を日替わりでご提供しているそうです。
…と言うことは!この日私が食べた麺はこの時だけの麺ってことですね!
ちなみにこの自家製麺は各日限定350食だそうなので、気になる方はお早めのご来場がおススメです


2018年203杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

気むずかし家さんの案内もあるボンドオブハーツグループのホームページはこちら

信州鶏白湯 気むずかし家さんの食べログ店舗情報はこちら
長野県長野市栗田854-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」