さて、次も引き続きこちらのラーメンフェスのブログ。
第3陣初日「麺屋 桐龍」さんと「信州鶏白湯 気むずかし家」さんで食べた翌日。

行動範囲にこちらがあるもので~、また来ちゃった~(∀`*ゞ)エヘヘ

大つけ麺博 10周年限定企画
ラーメン日本一決定戦!!

@新宿 大久保公園
(西武新宿・東京都新宿区)
2018,10,19訪問

この日の天気は雨が降ったりやんだり、ちょっと晴れ間がのぞいたりと気まぐれな天気。
まぁ、でも気温も程よくてラーメンでもつけ麺でも美味しく頂ける気候です(*^-^*)

さぁさぁ、すでにLAWSONで前売り券を買ってきた私は食券の自販機の横を華麗に?スルー(=゚ω゚)ノ

ちなみに何度も書いていますが(笑)、こちらのラーメンフェスでラーメンを食べる場合は食券が必要。
食券は50円引きでちょっとお得なLAWSONの「Loppi」で購入できる前売り券(Lコード:38388)。
または会場入り口にあるここで購入。
また、今年は交通系ICカードで各ブースでお支払いすることもできますよ(‘ω’)ノ
ただしチャージはできないみたいなので、電子マネーのチャージはお先にしておきましょう~。

さぁー、今日のお目当てのラーメンはここ…(ΦωΦ)フフフ…

実は第3陣に入っているって知った時からここは絶対に食べようと思っていたんですよね。
ただ優しい味わいだから、1杯目に食べるのがおススメだよーという前日会った友達からのアドバイス。
そんな訳で1日おいての実食です(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、ちょっと園内を一周見回ってから~(*‘∀‘)
…と歩きだしてすぐに私の名前を呼ぶ声が聞こえて、見れば第2陣の時もばったり会えた友達。
また会えそうな気はしてたけど、こんなにすぐ会えると思わなかったのでとっても嬉しい(*^-^*)
しかも、友達のお友達を紹介してもらってこの後ご一緒させてもらいました。
余談ですけど、こうやってラーメンの友達が出来ると楽しみがま増えていいですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、せっかくなら一緒に食べたいので、とりあえず友達が1杯目のラーメンを受取り。
食べる場所を決めた所で私もお目当てのラーメンブースへラーメンを買いに行きました。
そして、予告通り行ってきたのがこちら~\(^o^)/

超純水採麺 天国屋
ちょうじゅんすいさいめん てんごくや
(東京都町田市金森4-1-1)

こちらのお店は東京都町田市、最寄り駅のJR横浜線・成瀬駅からは徒歩約18分。
ここの塩がうまい!と友達から進められてずっと食べに行きたいと思い続けること数年。
実は去年の夏、プチ遠征計画を立てて遂に初訪問をしました(*´▽`*)

ま、他の県外から来たお店に比べたら距離は近いですけど、それでもやっぱり!!
こんなに近くに来ているなら食べたい~、って思っちゃうのは自然なことですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、チラリと看板に付けてあるトッピングをチェック。

天国屋さんで出来る有料トッピングは3種類。
デカワンタン2個0、白醤油味玉¥150、岡直三郎生揚げ漬け焼豚1枚¥100。
そして、この3種類各1個にプラス100度焼きチャーシュー、鶏団子が付く「天国盛り」。

おぉ~、これはすごそう、美味しそう!(≧▽≦)
…と思うけど、今日は夜に食べる用事があるので食べ過ぎ注意で~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは天国屋さんのブース用入口から進んでまずは注文口へ。
ここでチケットをお店の方に渡すと、有料トッピングについて聞かれます。

無事にオーダーが済んだ後はラーメン受け取り口の方へ。
待っている間に店前の写真を撮影~\(^o^)/

使って入り白醤油についてのご案内。

そして、天国屋さんからのステキなメッセージ(*´ェ`*)♡

さて、前の方のラーメンが順序良く出ていき遂に私が列の先頭。
少し見上げたブースの中、目の前にはお店で見た店主さん。
真剣なまなざしで麺の茹で上がりを待つその姿は、お店にいるのとなんの変わりもありません。

そして、チラリと見た奥には先日、一緒に飯田商店さんへ行った時のメンバーがお手伝い。
わー、まさかこんなところでお会いできるとは~。
気づいてくれたのが嬉しくて私も思わず手を振ってしまいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、遂に私のラーメンが完成。

受け取り口に置いてあるセルフサービスの柚子ワサビをちょっとちょっと丼のフチへちゅー、ブ!!
レンゲ、割り箸、お手拭きも忘れず受取り友達の元へ戻れ~(∩´∀`)∩

到着。

焙煎うるめ太刀魚煮干し麺850円
+白醤油味玉150円※前売りチケットで50円引き
むひゃー(*´▽`*)すっごい綺麗なラーメンです~♡

ではでは!!あっついうちにいただきまーす\(^o^)/

まずはスープかごくり。

じんわり、うんまーい(*´▽`*)♡
ほとんどオイル感を感じさせないスープですが、煮干の旨味と程よい塩加減で本当にすーっと身体に染み混む。
そして、焙煎だから?ほんのりとスープに香ばしさもあってなんだか、たまらーん!(≧▽≦)

ちなみにこのつけ博のパンプレットにはスープの濃度が書いてあります。
天国屋さんの濃度表記は「1」、確かにスープはさらりとしてい濃度と素直に考えると「1」。
ですが、食べて感じる旨味の濃度はそんな感じじゃありませーん!\(^o^)/

さて、続いてめーん~\(^o^)/

麺は表面に粒々が見える全粒粉を使った平打ちのストレート麺。
麺肌はつるりと滑らか、啜り上げると気持ちよくのど越しのたまりません( *´艸`)♡

さて、食べ始めてほどなくフチに付けてきた柚子ワサビがつるり、つるりとスープの方へ。
プラスチックのカップに付けるとどうやら滑ってしまうよう。
そのままいなくなる前に、柚子ワサビの部分をちょっとスープに溶かしていただきます。

うん、美味しい、とってもよく合う!!(≧▽≦)
柚子ワサビのチューブ家にあっていもいいな~。

そんなことを考えつつ、お次は乗っけものをいただきます。
まずはフチに鶏皮が付いている鶏チャーシューをぱくり。

うんま!!(≧▽≦)
鶏チャーシューだから身の部分はさっぱり、でもよくスープを含んでうんまい。
しかも、このちょっとフチに付いている鶏皮のコクがあっさりしたスープだからこそ際立ています。

お次は豚チャーシューをぱくり。

うんま!(*´▽`*)♡
スープとはひと味違う醤油の旨味がしみ出てきてうんまーい( *´艸`)

そして、フチに添えてあったチャーシューもぱくり。

おわゎ~こっちは香ばしうんま~(*´▽`*)
すいません、実は後で同じラーメンを友達が食べて気が付いたのでうすが、この1枚はどうやらご厚意トッピング。
ブース内にいた友達が多分、乗せてくれた「100℃焼きチャーシュー」です。
デフォルトで乗ってくるチャーシューはどうやら2種類のようですので気ににある方は天国盛りを~(*- -)(*_ _)ペコリ

さてさて、チャーシュー以外のトッピングでとっても気になっていたこちらもいただきます。
見た感じから…大根だよね~(*‘ω‘ *)

繊維の綺麗な筋がある透明感のある物体X、そっと齧ってみるとその正体はやっぱり大根。
でも、すーーーーーーっごく美味しい(≧▽≦)
いわゆる味しみしみの、美味しいお出汁たっぷりの柔らか大根。

ラーメンに大根だなんて奇抜だけど、これはいっぱい食べたいです~。
日本酒と一緒に食べたいですー(≧▽≦)エヘヘ~♡

さぁさぁ、その他にはサクサクの穂先メンマ。

薬味になっていた紫玉ねぎのみじん切り。

これは彩りだけじゃなく、シャキシャキとした食感と玉ねぎ由来の水分がベストマッチ(〃’∇’〃)♡

さて、それではそろそろ大好きな味玉もいただきます。

ぱかー \(^o^)/♡

おぉぉ~、美しい半熟~(*‘∀‘)♡
滑らかな黄身、色白だけどしっかりと程よい塩味が付いている白身の部分。
これは美味しいです~(≧▽≦)♡

さて、ラストスパート!?
麺をすっかり平らげてた後はスープの中に落ちてしまった紫玉ねぎを追いかけます。
で!?気が付けば汁完!(∀`*ゞ)エヘヘ

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
いやー、じんわり優しいけど、旨味たっぷり美味しいスープ残せなかったわ~。
ラーメンイベントのラーメンってちょっとしょっぱいイメージがありました。
でも、天国屋さんのラーメンはまさにすごくいい塩梅でほっとする1杯でした。

さて、食後…もう1杯食べようかと迷うところですが、今日の夜はガッツリ食べそうな予感。
とりあえず少し様子見をしている間に友達の食べてるラーメンをちょこちょこ味見させてもらっちゃいまいた(∀`*ゞ)エヘヘ
よーし、次はあの1杯を食べにまた来ようかな~♡


2018年204杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

超純水採麺 天国屋さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

超純水採麺 天国屋さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都町田市金森4-1-1

超純水採麺 天国屋さんに初訪問!鶏白醤油麺+味玉を食べた時のブログはこちら


大つけ麵博 10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦の公式サイトはこちら 

その日の売切れ情報もわかるラーメン日本一決定戦の公式Twitterはこちら

第3陣 麺屋 桐龍さんの桐龍のらーめんを食べた時のブログはこちら
第3陣 信州鶏白湯 気むずかし家さんの信州鶏白湯ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」