2018年10月29日にエースコックから発売された「THE和 柚子七味香る 鴨だし南蛮そば」を食べてみました。

この商品は、“違いの分かる、通な大人も大満足の和風カップめん”をコンセプトにしたエースコックのシリーズ「THE和」の第2弾となる商品が登場です!

それも…今回は鴨だしの旨みが鰹だしの利いたつゆに美味しく溶け込み、さっぱりとした後味を感じさせる柚子の風味が上品に香る柚子七味によって味が締まったことで、味わい深くも飽きの来ない染み渡る仕上がりとなった“THE和 柚子七味香る 鴨だし南蛮そば”となっております!(税抜き205円)

ご覧の通り、今回もまたパッケージの方も“和”に際立った一杯となっていますね!これは期待できそうです!

ちなみにこの“THE和”シリーズ、第1弾も以前ご紹介したことがありましたが、非常に“和”のテイスト溢れる旨み・和風ダシが美味しく仕上がり、“違いのわかる通な大人も〜”というコンセプトなだけあって、ワンランク上といった良い味わいが印象的でしたね!

THE和 わさびを利かせたおろし風そば 食べてみました!ツンとした本わさびの辛みが利いた美味い一杯!

一方、今回の一杯は、ご覧の通り“濃いめのつゆと鴨だしの後ひく美味しさ”と記載されているように、しっかりとした飲み応えのある濃いつゆには、じんわりと染みるような鴨だしの旨みが利いたことで、記憶に残るような印象強い仕上がりを期待してしまいます…!

しかも、この“鴨肉入りつみれ使用”といった文言なんかにも目が行きますね!

さらに、こちらには、今回の特徴である“合鴨だし使用”とのことで、それ以外にも簡単な紹介が記載されていて、これによると…鰹だし・合鴨だしが利いたコク深いつゆには、香ばしい風味が香り、さらに鴨肉を使用した“焼きつみれ”、そして“柚子七味”がさっぱりとした後味なんかを演出しているようで、上質な旨み、そして上品な風味が同時に楽しめる仕上がりのようです!

実際に食べてみて…

鴨だしが何とも良い旨みとなって鰹だしの利いた濃いめに仕上がったつゆに溶け込み、じんわりと染み渡るような深みのある味わいに、柚子七味によるさっぱりとしたほのかな風味と、合鴨の旨みに締まりを表現したことで、キレのある整った味わいが絶妙なバランスとなって美味しく仕上がっていました!
これは…ダシの利いた美味い南ばんそばを手軽に食べたい時なんかにおすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの鴨だしが柚子七味と相性良く仕上がった「THE和 柚子七味香る 鴨だし南蛮そば」について詳細にレビューしてみたいと思います!

THE和 柚子七味香る 鴨だし南蛮そばについて

今回ご紹介するカップ麺は、だしが決め手の違いがわかる大人にも満足のいく一杯が特長的な“THE和”シリーズ第2弾として登場したもので、鴨だしの旨みを鰹だしの利いた濃いめに仕上がったつゆに美味しく馴染んだ一杯がたまらない…“THE和 柚子七味香る 鴨だし南蛮そば”となっています。

ご覧の通り、フタの上に別添されていた七味を取り外すと、パッケージには今回もまた“THE和”といった名前にぴったりな“和”を感じさせるデザインがあしらわれています!

そして、柚子香るキレの良い口当たりには“THE和”ならではの美味いだしがよーく利いていることを想像させる文言や、歯切れの良いそばの仕上がりイメージなんかが確認できますね!また、焼き目のついた“つみれ”なんかも香ばしさを引き立てるポイントでしょう!

カロリーについて

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り387kcalとなっております。(塩分は6.9g)

カロリーはやや低めにも感じられる数値のようですが、塩分はかなり高めとなっているようです!ちなみに1食89g、麺の量は70gとのこと。

また、スープの内訳を見てみると…こちらもややスープに占める割合が高めにも感じられるため、今回の一杯には、しっかりと鴨だしを利かせた厚みのある濃いめのつゆを想像させますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープと記載されている“つゆ”には、動物油脂や食塩をはじめ…

  • 魚介パウダー
  • 粉末しょうゆ
  • 合鴨エキス
  • チキンエキス
  • カツオブシエキス
  • コンブエキス
  • 魚介風味調味料
  • 七味唐辛子
  • 唐辛子
  • ゆずパウダー
  • ポーク調味料

といった、鰹だしをはじめとする魚介の旨みや、合鴨の旨みを引き立てるかのように、実に様々な旨みを利かせたことで、食べ応えすら感じさせるしっかりとした厚みのある濃いめのつゆに、柚子の爽やかな風味がほんのりと香ることで、最後まで飽きの来ない“THE和”ならではの美味しいつゆを想像させる材料が並びます。

油揚げめん(小麦粉、そば粉、植物油脂、植物性たん白、食塩、ヤマイモパウダー、卵白粉)、スープ(動物油脂、食塩、砂糖、植物油脂、でん粉、しょうゆ、発酵調味料、たん白加水分解物、魚介パウダー、粉末しょうゆ、合鴨エキス、チキンエキス、カツオブシエキス、コンブエキス、魚介風味調味料、七味唐辛子、唐辛子、ゆずパウダー、ポーク調味料)、かやく(鶏・鴨味付肉だんご、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸カルシウム、カラメル色素、リン酸三ナトリウム、重曹、酒精、甘味料(カンゾウ)、微粒二酸化ケイ素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘多糖類、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・そば・卵・乳成分・さば・大豆・鶏肉・豚肉・やまいも・ごまを含む)
引用元:タテロング THE和 柚子七味香る 鴨だし南蛮そば|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、さらに液体スープと記載された調味料がひとつ入っています。

また、先ほどもお伝えしたように、フタの上には柚子を含む七味が別添されていました。

そして、具材には…

  • 鶏・鴨味付肉だんご
  • ねぎ

が入っています。

このように、具材は2種類ではありますが、サイズがやや大きめとなっているようなので、物足りなさは全くありませんね!

また、麺はご覧の通り、蕎麦らしい歯切れ・コシを想像させるやや細めにも見える仕様となっていて、すすり心地なんかも良さそうな麺が採用されているようです!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ4分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

この液体スープは、調理中にフタの上で温めておいたにもかかわらず、かなり濃いめのドロッとしたもので、非常に濃いめの仕上がりを想像させるスープとなっています!

そして、この時点ではまだ、柚子の風味は確認できないようですね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そして、最後に先ほどの七味と記載されたパックをふりかけて完成です!
※この七味には黒ごまなんかも配合されているとのこと。

ご覧の通り蕎麦という割に、かなり濃いめの色をしていて、しっかりとした味が表現されていることを想像させるとともに、この柚子を含んだ七味をふりかけたことで、全く嫌みのないほんのりとした柚子の爽やかな風味がまた好印象といった仕上がりです!

食べてみた感想

一口食べてみると…非常に色が濃いつゆでしたので、荒々しさすら感じるかと思いきや、鰹だしと鴨だしの旨みがちょうど良いバランスとなって互いの旨みを引き立てていますね!しかも確かに食欲そそる香ばしさが表現されています!

そのため、濃いめではありますが…特別濃すぎる味に仕上がっているわけではなく、しっかりと旨みだけでなく、風味もまた美味しく楽しむことができる“THE和”らしい上品な一杯が表現されています!

麺について

麺は、ご覧の通り歯切れの良いコシが表現された蕎麦となっていて、すすった時にほのかに香る柚子の風味がまた濃いめに仕上がった蕎麦つゆの美味しさを引き立てています!

そんな蕎麦には、鰹だし・鴨だしの旨みをふんだんに利かせた和風つゆがよく絡み、一口ずつにじんわりと染みるような旨みが口に広がり、七味によるピリッとした辛みが濃いめの旨みを引き締めてくれているように感じられます!これは、いちいち美味しいですね。。

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの焼き目が付いた鶏・鴨味付肉だんごといった“つみれ”が入っていて、こちら口に入れると…なぜ仕上がった時点で崩れないんだろう?と疑問に思ってしまうほど、溶けるような柔らかい食感とともに、肉の良い旨味がだしの利いたつゆと一緒に滲み出てくる何とも美味しい具材となっています!

しかも肉の旨みもさることながら、風味も焼き目が付いているだけあって、香ばしさなんかもしっかりと感じられますね!

さらに、こちらの“ねぎ”は、大きめにカットされたものがゴロゴロと入っていて、だしの利いた濃いめに仕上がった風味豊かな蕎麦つゆにも合わないわけがありません!良い薬味となって美味しさをさらに引き立てているようにも感じられます!

スープについて

スープは、鰹だしをはじめ、昆布や魚醤といった魚介の旨みがよーく出ていて、そこに相性良く鴨の旨みが厚みをプラスするかのように美味しく利いています!

そして、蕎麦つゆ自体はやや濃いめ・しょっぱめに仕上がってはいるものの、別添されていた柚子七味をふりかけたことによって、味に締まりが表現され、さらにはほんのりと柚子の風味が香ることで、最後まで飽きの来ない爽やかな後味とキリッとした口当たりが“和”のテイストにもぴったりな味わいを表現しているようです!

まとめ

今回「THE和 柚子七味香る 鴨だし南蛮そば」を食べてみて、鰹だしを利かせた濃いめに仕上がった蕎麦つゆに、合鴨の良いだしが厚みのある旨みとなって相性良く溶け込んだことによって、“THE和”らしくクオリティの高い納得の味わいが表現されていました!

さらに、そこに柚子七味や、鴨肉を使用したつみれが入ったことによって、風味豊かな“和”を演出した一杯には、香ばしさや柚子の爽やかな風味が香り立ち、旨み・風味ともに満足度の高い一杯に仕上がっているようでしたね!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Source: 今日も食べてみました。