さて、今日のブログは番外編!
友達が以前から美味しいよーと言っていた讃岐うどんのお店へ行ってきました。

そのお店がこちら~\(^o^)/

純手打ち讃岐うどん 五郎
じゅんてうちさぬきうどん ごろう
(錦糸町・東京都墨田区)
2018,9,21訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR総武本線と東京メトロ半蔵門線の錦糸町駅。
お店までは、駅南口を出たら「京葉道路」と平行に走る1本駅よりの道をほぼまっすぐ歩いて約5分。

ま、この日の私はこのお店をおススメしてくれた友達と駅で待ち合わせ。
お店まで連れて行ってもらんたんですけどねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな訳で無事に店前に到着~\(^o^)/\(^o^)/

店の敷地手前には白黒で書かれた柿と鶴?家紋でしょうかね~(・∀・)

そして、雨が降っていたこの日、店舗入口にはキャンプ場などで見れそうな屋根付きのスペースが。

ちなみにこの屋根、どうやら雨の日だけの特別仕様。
何度かこちらに来ている友達によれば、この屋根付きスペースは初めて見たそう。

そうそう、こちらのお店は火・土曜定休日。
平日は昼の11:00~15:00、日曜日が10:30~15:30、麺がなくなれば営業時間前に終了。
昼営業しかないためハードルが高く、お昼のピークタイムにはかなりの並びもできるそう。
それを考えると雨の日にこんな屋根付きのスペースを作ってくれる心遣いは素晴らしいですね(*^-^*)

さぁー、でもこの日の私たちはタイミングよく待ちなしで入店でーす\(^o^)/\(^o^)/

店内に入るとお店の方から「いらっしゃいませー」のお声がけ。
空いているテーブル席に促されて着席。

こちらのお店の客席は、入口から左手側に2人がけのテーブル席が点在。
テーブル席は動かして4人で座ったりもできそうな感じ。
そして、右側にはカウンター5席があり、その向こう側には厨房スペース。

さて、それでは何を食べようかな~っ(*‘ω‘ *)
セルフサービスのお水を先にいただきながら、テーブルにあったメニューをチェックします。

うどんメニューは全部で7種、小400円、大600円。
上から「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」「しょうゆ」「湯だめ」「ぶっかけ」「じょうれん」の並び。
ちなみにそれぞれのメニューの横には短く解説が付いていますが「じょうれんうどん」…
「じょうれんに盛り付けた」って一体どんな感じなんでしょうね?(*´з`)

さて、単品のうどんメニューの下には「しょうゆうどん小」と3種類のうどん小サイズから1つを選ぶ「しょうゆうどんセット700円」。
選べるうどんは讃岐うどんの代表的なメニュー「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」。
小サイズが各400なので、食べたい組み合わせがあれば100円お得なセットですね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、その他にはうどんトッピングとサイドメニュー。

これに関しては、店内カウンター席上にその日の天ぷらメニューなどの案内アリ。

ちなみにオーダーしてから気づいたんですが、辛味大根おろしや大和芋のトッピングとっても魅力的。
すごいうどんに合いそうですね(∀`*ゞ)エヘヘ

それによく見てみるとうどんメニューは大にさらに+¥200で特盛にすることが可能。
しょうゆうどんセットも+¥150するごとに小→大→特盛に変更できる。
しょうゆうどんセット以外のうどん2種類選んだ場合は-¥50してくれるなど。
次はどういう組み合わせで食べようかな~と嬉しい妄想がいっぱいできていい感じ。

ま、実はこれに気づいたのはオーダーした後だったので、活用するのは次回以降のお楽しみですね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、それではオーダーが済んだら卓上に置いてある物をチェック。

置いてあるのは醤油、一味唐辛子、生姜、すり胡麻器、卓上塩。
写真には写ってないんですが、セルフサービスの揚げ玉の入れ物も完備。

さてさて、讃岐うどんは極太なのでオーダーしてからの待ち時間は少し長め。
しばし待つこと遂にうどんが完成でーす\(^o^)/

ひやひやうどん(大)600円
+とり天150円

おぉ~、美味しそう~(*‘∀‘)♡

見るからにごわっし!としていそうなうどんの角!

すっごくしっかり残っていてますね(*´▽`*)

そして、ちょっとびっくりしたのがこのとり天。

天ぷらのイメージで考えていたので、このしっかりとからまった衣の具合。
どうみても天ぷらと言うよりフライドチキン?って感じでがします(・∀・)オォォ~。

ま、どんなもんか楽しみ~ってことで、いたっだきまーす(*´▽`*)

まずは丼抱えてお出汁をごくり。

うんまーい(*´▽`*)♡♡♡
キーンと冷たいイリコのお出汁がたまらない。
これぞ讃岐うどん!!って感じですね(≧▽≦)

そして、すごく楽しみにしていた、うっどーん!(∩´∀`)∩

箸で持ち上げるのもちょっと一苦労ある極太のうどん、がっしと掴んでちょっと器に顔を寄せてがぶり!
うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
私が今まで食べた中ではピカイチの硬くてコシのしっかりとした讃岐うどん。
このアゴを鍛えてくれそうなうどん、噛みしめると小麦と塩気の旨味がすっごい出てくるよ~((๑✧ꈊ✧๑))♡

「小じゃなくて大にしてよかったー」と、ひとくち食べて思うけど極太の麺だからあっという間に食べ切ってしまいそう。
こんな時は合の手に、揚げたてのとり天をぱく、さくっ!

うんめっ!( *´艸`)
アツアツの鶏天の鶏肉は薄く延ばした鶏もも肉。
厚手の衣、生姜と醤油の味が感じられてそのまま食べてもしっかりとした味わいです(*^-^*)

さて、そろそろ味変しながら食べ進めていきます。

まずは香ばしい香りがたまらぬすりゴマをすりすり~(*‘∀‘)♡

大好きな生姜をプラスしてさっぱり爽やかに(*^-^*)

そして、生姜を溶かしたお出汁にとり天を浸して食べるのもうんまいゾ~(≧▽≦)

あー、もっと食べたいな~と思いながらチラチラ、チラつく追加うどん。
でもな~、時間的に厳しいな~、ってことで諦めて目の前にあるうどんを完食。

はぁ~、ごちそうさまでしたー(*´∀`*)♡
ラーメン好きの私ですが、ここは!と友達がずっと誘ってくれていた理由がよく分かりました!

さぁ、そんな友達が頼んだのはこちら。

しょうゆうどんセット700円
(しょうゆうどん小×ひやあつ小)
+しいたけ昆布天140円

もちろん味見させてもらったこの2杯。
ひやあつのうどんは麺が冷たく、お出汁があたたかなのでうどんのコシはひやひやよりはやや優しめ。
まぁ、噛みしめたい気持ちの時はやっぱりひやひやだねーとここは意見の一致を見ました。

そして、しょうゆうどんセットというだけあるしょうゆうどん!めっちゃうまかった!!(≧▽≦)
解説によれば「だし醤油と柚子だけ」と書いてあったけど、このシンプルさでこの美味しさ。
しかも、しょうゆうどんを頼むと一緒にでてくる「かぼす」果汁?

これをかけると柑橘のさわやかさとほろりと苦いアクセントが付き、びっくりするほど美味しかったです。
次回、またこちらにこれたら絶対しょうゆうどんを1杯、独り占めで食べたいって素直に思いました(∀`*ゞ)エヘヘ

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

純手打ち讃岐うどん五郎さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都墨田区江東橋1-13-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」