さて、ちょっとぽかぽか?どころか意外と暑いくらいだったこの日。
私は最近ちょっとご無沙汰していた友達2人とランチラーメンをすることに。

で!どこに行こうか~と話合った結果、こちらのお店へ行ってきました~\(^o^)/

ラーメンヤスオ
(南新宿・東京都渋谷区)
2018,10,30訪問

こちらのお店の最寄り駅は小田急線・南新宿駅より徒歩約1分。
まぁ、でも私は毎回、自分に使い勝手のいい新宿駅より向かいます。

新宿駅南口を出たら、甲州街道を渡り甲州街道を右へ。
西新宿二丁目交差点の1つ前の道を左折したら、少しうねうね?曲がって徒歩約10分で到着。
ちょっと説明がいい加減ですいませんが、なんとなーくこの辺りっていう感じでいつもお店に到着してます(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、友達2人とはお店に着く前に程よい地点で合流。
久しぶりのヤスオさんだね~、なんて話ながらお店に着けば店前に気になる張り紙。

お、今日つけめんある~(*‘∀‘)♡
頻繁にこちらに来ている訳ではありませんが、ヤスオさんのつけめんはない時もあるメニュー。
この日の気温、そして歩いてきた事もありすっかりつけめんモードです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そろそろ店内に…と行きたいところですが、チラリと店内を覗いてみれば店内は満席。
それどころか、入口すぐの券売機前にも人が立っていて空席が空くのを待っています。

うむー(・´з`・)、これはちょっと時間かかりそうかな~。
そう!ラーメンヤスオさんと言えば、極太麺のラうどんが人気メニュー。
太麺で提供に時間がかかること&量もガッツリなので、回転はゆっくりめです。
ま、でも、今日の気分はすっかりラーメンヤスオさんなので待ちますけどね~( ̄▽ ̄)

さぁ、そんなこんなで待つことしばし遂に店内券売機前のスペースが空いたので店内へ。
券売機は入口すぐ。

券売機の1番上には1席につき1杯ラーメンを頼んでください、お子様用お子様ラーメン¥500がありますとのご案内。
そして、ベビーカーでの来店はご遠慮下さいとありますが…
まぁ、普通に考えてこちらの店内にベビーカーでの来店は厳しいかな~と思います( ̄▽ ̄;)

さて、券売機のメニューは1段目は左から「MAX」、「ヤスじろう」、「ラうどん」、「小」、「学割」。
ちなみに「小」は麺量130gで「ラそば/ラうどん」の2種類から。
「学割」は学生証提示で頼める「学割」メニュー「ラそば/ラうどん/ヤス二郎」の3種類の中から選べる模様。

2段目は左から、さらに麺増し出来る100g~300g「特盛」券のボタン、トッピング「肉増し」、「もやし」。
そして、つけ麺メニュー「うま辛カレー」「ヤスオのつけ麺」「学割つけめん」と並びます。

さて、食べるメニューは決まっていますのでお金を入れたら食券を購入。

カラリと音を立てて出てきたプラ券は水色。
それを握りしめながら、席が空くまで券売機前で友達と小さめの声でおしゃべり。

話をしながらも通路に横並びで立っているので、何気な~く目の前の券売機を眺めます。

券売機一番下は、多分雑誌で紹介された「ラうどん」の写真付き解説。

そして、券売機右上を見上げれば手書きの張り紙に気づきます。
その内容はSUSURU.TVで紹介されていたメニュー「MAX」について。

あー、SUSURUくんヤスオさんに来たんだ~(*‘∀‘)♡
ふむふむ…と書いてあることを読んでみて初めて知る事実?
どうやらMAXは盛り付けだけじゃなく、味も脂もラうどんと比べると濃いめなんですね~(*‘∀‘)シラナカッター。

ま、私は通常メニューの「ラうどん」でいつも十分満足!いつか機会があったらMAXを食べよう!!
…とは今の所考えてないですけど~(∀`*ゞ)エヘヘ
SUSURU君の動画、後で見てみたら確かに美味しそうでした~(*^-^*)
※SUSURUくんがラーメンヤスオさんでMAXを食べた動画はこちら。

さて、待っている間に食券の受け取りと麺量の確認。
つけ麺メニューは麺量が200g/300g/400gから選べるの私は300g。
そして、この時座席はバラバラでも大丈夫ですと申告。

ま、でもタイミングよく並びでの着席できました~\(^o^)/
…と、こちらのお店は店内の写真撮影は禁止ですので、ここからはラーメン写真以外は文字で解説。

まずセルフサービスのお水は券売機横のウォーターサーバーから。
卓上に水ポットは置いてありませんので、おかわりもこちらへ。

そして、卓上調味料はブラックペッパー、一味唐辛子、お酢。

それから、完成前に無料トッピングについてお伺いがありますが、つけ麺にはないのかな?
この時、特に聞かれなかったので、多分お店のおススメの状態での提供でした(∀`*ゞ)エヘヘ
ま、「ラうどん」をオーダーした人は提供前にニンニクの(あり・なし)、ショウガ(あり)など聞かれていましたよ!(‘◇’)ゞ

さぁー、そんな訳で遂に私たちのつけ麺が完成~\(^o^)/

ヤスオのつけ麺(300g・中太麺)900円
わー、美味しそう~(*‘∀‘)♡

そして、つけ汁はこんな感じ。

茶色いスープの表面に浮かぶ魚粉?青海苔、唐辛子が沈んで行かないってことは濃いのかな~(*‘∀‘)

そうそう、ちなみに友達の1人は麺量を400gをオーダー。

ちょっと写真だと分かりづらいですが、その差はこんな感じ。
ちなみにのちなみに?友達が食べ切れるどうか迷っていたので、いざとなったら私がお手伝いする約束になっています!(‘◇’)ゞ

さぁー、それでは食べやすい位置に器を並べて…

いっただきまーす\(^o^)/♡

まずは麺をそのままちゅるりーん。

甘うんまーい(≧▽≦)♡
麺は中太ストレート、つるりと滑らかな平打ち麺はほどよいコシ。
麺だけ食べても小麦の甘みがしっかりと感じられてうんまいです~(*´▽`*)

さて、続いてつけ汁へ麺をどーん!がぶり!

うんめっ!!(≧▽≦)
ちょいしょっぱめなつけダレは動物系の醤油味。
思ったよりガツンとニンニクが効いていて、すごく食欲増進!元気出る~!(≧▽≦)

さぁ、そしてつけ汁の中にはチャーシュー。

よく味の染みたチャーシューは程よい厚み。
赤身と脂身のバランスもちょうどよくとっても美味しい(*´▽`*)

そして、コロコロと入っていたうずらの卵。

アツアツのつけ汁の中に入っているから、口に入れて押し潰すとぷちゅー。
熱い黄身が口の中に飛び出してきて、思わずにんまりしてしまいます( *´艸`)♡

さて、ちょっとつけ汁の塩気が強く感じてきたら麺の上に添えてあったほうれん草の出番。

さっとつけ汁にくぐらせてパクリと食べれば、青菜独特の甘味と苦みがいい合の手。

そして、お酢の味変もいいよね~(*^-^*)

麺の上に少しお酢を垂らして、それからつけ汁へ。
お酢の酸味が爽やかなアクセント、残りの麺もぐいぐい食べて気づけば麺はからっぽ。

もうつけ汁の中には麺ないかな~(*‘ω‘ *)
卑しい私はお箸を使って中を探っていたら、何かが箸に引っ掛かりました。
何だろう?と思ってぱくり。

うぉ!!クラッシュニンニク!(@ ̄□ ̄@;)!!
生ニンニク耐性が低いもので…これはちょっとびっくりビリっときた~。
そして、このせい?ではないかもしれませんが食後しばらくお腹ぎゅるぎゅる鳴ってました(笑)

さて、つけ麺の〆?と言えばやっぱりスープ割り。
お店の方にお伺いすれば、スープ割りの入ったポットが登場。

つけ麺にはレンゲが付いてこないので、ちょっと味見したかった私は麺鉢の方へ。

ごくり、とひとくち。
お、アツアツの魚介出汁だ~(*´▽`*)♡

さて、それにしても困った?思ったよりつけ汁が減っていません。
多分このまま好みの濃さまでスープ割りをしたらスゴイ量になって飲み切れない。
レンゲがないのでレンゲの上でってこともできません。

…と言うことで?えーい?割りスープを少し注いで注いだ当たりのスープをごくり。

注いではごくり、注いではごくりを繰り返してしばし堪能(笑)

そして、自分の気持ちが満足する辺りまでこれをくりかえ終了です(∀`*ゞ)エヘヘ

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
パンチのあるつけ汁と小麦の甘味がしっかりある麺が美味しかった~。
ちなみに?ヤスオのつけ麺を食べるのは2015年以来、2回目。
以前の太麺から中太麺に変わっていたので、ちょっと印象は違っていたけれど相変わらず満足感はすごかった。

まぁ、結局400gを頼んだ友達からかなり麺をお裾分けもしてもらっちゃったんですけどね(∀`*ゞ)エヘヘ
食後、友達2人から最初から私が400g頼めばよかったのに~、と言われたり言われなかったりとか…(笑)


2018年211杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメンヤスオさんの営業状況がわかるTwitterはこちら

ラーメンヤスオさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区代々木2-29-3 1F

2017,10,19 ラうどんを食べた時のブログはこちら
2015,2,10 ヤスじろう+海苔マシを食べた時のブログはこちら
2015,1,26 ヤスオのつけ麺(太麺)を食べた時のブログはこちら
2014,10,14 ラそばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」