さて、前回までのあらすじ(笑)
茨城まで行く用事があった私は、せっかくなのでその前にラーメン一人旅。
気になっていた「人生 拉麺」さんに行くことにしました。

生き方についての詳しい説明&そこまでの道のりは1つ前のブログにあります。
気になる方はよろしければそちらをどうぞ~。

さぁー!そんな訳で?電車を乗り継ぎ到着したのがこちらのお店~\(^o^)/

拉麺 人生 らーめん じんせい
(水海道・茨城県常総市)
2018,11,7訪問

こちらのお店の場所はJR常総線・水海道駅より徒歩約20分。
fc2blog_20181226165413e2d.jpg
ちょっと距離はありますが、行き方はとても簡単。
駅前の道を渡ったら道なりに北上、国道354号線に出たら道を左折。
鬼怒川にかかる豊水橋を渡ったらその先、右手側がお店。

ちなみにお店の建物外には信号機がありその信号が青信号の時は営業中。
赤信号だとお休みで…ちょうど前回のブログは赤信号を見て愕然としている所で終了しています。

さぁ、そんな訳で?あわわわわ…これ、どうすんだー;つД`)

うむー…代替えのお店なんて思い浮かばない困った…。
そう思いながらキョロキョロしていると、店舗前の敷地に止まっている車の中には人がいます。
あれ?これは…開店待ちしている人かな?( ;∀;)

ここは思い切って聞いてみた方がよさそうと思い「すいませんー」とお声がけ。
すると「中に人がいる気配がするからやると思うよー」とのこと。
はわわわー(´Д`)よかった~
多分この方、お店の事をよく知っていそうだし常連さん?かな?

でも、この一言でほっと一安心。
ちなみに後で気づいたのですが、こちらのお店はオープン前は近場に車を停めて待機している人が多い様子。

とりあえず、私は初訪問ですので待っている間に店入口にある掲示版をチェック。

ここには拉麺人生さんがもらった色々なラーメンの賞が分かります。
…が、そのど真ん中にある「落語」?が何だか面白い(*^-^*)

さて、見るものはこのくらいかな~と思った後は、店舗前のオープンテラスで少しのんびり。

そして、歩いてきて温まっていた体がほどよクールダウンしたところで中から人が。
「お待たせしました、どうぞ~」と言う声に立ち上がれば、先に到着してた車の男性が先を譲ってくれて1番乗りで店内へ。
すいません~(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、「お好きな席へどうぞ」と言われた私はカウンター1番右端に着席。
すぐにお水とおしぼりが出てきて「決まりましたらお声がけください」とのこと。

「はい」と返事を返してから、卓上にあるメニューをチェック。

メニューをめくって一番最初に目に入ってきたのは飲み物とおつまみのページ。

ラーメンメニューはその隣。

線が引かれているメニューもある中、選べるのは「人生ラーメン」「人生ラーメンpart2」。
それから「みそラーメン」と「ラーメン」の全部で4種類。

この後ろのページには色々な雑誌などで掲載された記事が続き、その最後のページにはこの文章。

ラーメン(だけ)ではなくて感動を売ろうというお店からのメッセージ。
こういう気持ちがこちらのお店の基礎にあるんですね~(*^-^*)

ちなみに?こちらのお店には人生の勉強になるメッセージが店内にも色々散りばめられています。

店内カウンター席一番左側の壁はこんな感じ。

そして、ここにはこんな言葉。

うんうん!いきなりコショウを入れるのはちょっと待ったー!…ですよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ちょっと長くなりましたがそろそろ注文。
私がきょろきょろしていると最初に席に着いた時声をかけてくれた年配の女性がニコニコ笑顔でこちらへ。
なんとなく、店主さんのお母さんって感じの年代の方でとっても優しそうです(*^-^*)

その優しい雰囲気もあって、思わず私「あの、ラーメン2杯食べてもいいですか?(*‘ω‘ *)」とお伺い。
驚くことなく返ってきた「大丈夫ですよ」の返事にホッとした私。
気になったので「人生ラーメン」と「人生ラーメンpart2」を両方お願い。
それから、こちらでよく食べられている「手羽餃子」も欲張って注文しちゃいました~(∀`*ゞ)エヘヘ

ラーメンを出してもらう順番も確認してもらったら、後は完成を待つばかり。
待っている間はいつものカウンター上のチェック。

置いてあるのは醤油、ブラックペッパー、塩。

振り返ればそこにはいい雰囲気のだるまストーブ。

そして、見上げた上には曜日限定・数量限定の「第二の人生」というメニュー。

うん?「第二の人生」ってなんだ?(*‘ω‘ *)
人生ラーメンpart2とは違うものなのかなー?

とても気になった私は先ほどの女性の方がちょうど近くを通りかかった時にお伺いしてみました。
で!分かったのは「第二の人生」というメニューは、ごはんの上にチャーシューや卵が乗たご飯物。
それをラーメンの名残りスープと合わせていただく食べ物だそう。
なるほど~、ラーメンの「第二の人生」って感じなんですね!(*‘∀‘)

ま、でも、さすがにラーメン2杯の上にそれは食べられそうにもありません。
それはまたの機会があったら試してみたいですね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そうこうしているうちにまずは最初の1杯が到着。

人生ラーメン450円
おぉ~、綺麗なかけラーメンです~(*´▽`*)♡

では、さっそくいただきます。

まずはスープからごくり。

おー、アツアツうんめー(≧▽≦)♡
透明感のある見た目はあっさりの醤油スープですが、旨味たっぷりで体にじわーっと体に染みる。
優しいけれど物足りなさはなく、いつまでも飲んでいたいと思うくらいホっとする味です~( *´艸`)

さて、続いて麺をいただきます。

箸で持ち上げた麺はちょっと浪打つ縮れ麺。
アツアツのスープをまとっているので、ちょっとふーふーとしてからがぶり、ずずずずっと。
むふー( *´艸`)、ぷるっとした食感が特徴的でこのスープともよく合ってます~♡

さて、それ以外には彩りにもなる薬味の万能ねぎ。

白髪ねぎはシャキ、モキュっとした食感で麺と一緒に食べるとともていいアクセントです。
シンプルゆえに夢中で没頭して食べられる1杯、気が付けば麺はぺろりと完食。

そして、そんな私の様子を見てたお店の方から「次のラーメン作って大丈夫?」とのお声がけ。
もちろん答えは「はい、お願いしますー(*^-^*)」

返事を返した後は、まだ残っている名残スープをごくり、ごくり~。
最初の極アツだったスープから少し温度の下がってスープも美味しいです~(*´▽`*)

さて、人生ラーメンpart2が来る前にこちらが到着。

手羽餃子440円
ぷっくりと丸い手羽餃子、手羽餃子周りの空気が何だか熱い。
ラーメンを作るところとは別の所で揚げていると思われ、揚げたてアツアツってことがよくわかる!(≧▽≦)

提供時に「味はしっかり付いているのでレモンだけでどうぞ」とのご案内。

ではでは、レモンを絞ります~(*´▽`*)

…と、のんびり写真を撮っていたらこっちも来ちゃった(∀`*ゞ)エヘヘ

人生ラーメンpart2 550円
おぉ~、こっちは胡麻たっぷりですね~(*´▽`*)

どっちから食べようか迷うけど、やっぱりラーメンの方から。
まずはスープをごくり。

おー!こっちもアツアツうんめー!(≧▽≦)
シャバっとした優しいお出汁にブレンドされた味噌、そしてプチプチ胡麻の香ばしさ。
こちらもアツアツで、味噌の甘味もあるけれどほんのりぴりっと辛い気がする

そして、麺は人生ラーメンと同じくつるり、ぷるりとした細縮れ麺。

1杯目の時はちょっと焦って?すごい勢いで食べてしまった分、2杯目はじっくりといただきました。
どちらかと言うと柔らかい麺ですが、スープの旨味が麺に含まれて行くところも美味しいですね。

さぁー、そして合の手に手羽餃子をがぶり~(≧▽≦)

むふー( *´艸`)!ジューシィ~♡
カリっとした外側の鶏皮、柔らかい鶏肉、中に詰まった粗びきの餃子の肉餡。
溢れる肉汁の甘さと、さっぱりレモンのアクセントがたまりません。

はぁ~、これはビールが飲みたくなるな~(・´з`・)♡
ま、でも、この後駅に戻ることなどを考えるとアルコールはやめておかないとね。

さて、食べているうちにも後から後からお客さんが入ってきます。
ちょっと焦る気持ちで食べていれば「ゆっくり食べて大丈夫ですよ」なんてお声がけ。
その優しさにほっこりしつつ、気が付けば順調に完食です(∀`*ゞ)エヘヘ

ごちそうさまでした~(≧∀≦)♡
あっさりとしながらもシンプルな醤油スープの人生ラーメン。
優しいながらも味噌の効果なのか?食べ終わる頃には身体ポカポカ?むしろ汗だく人生ラーメンpart2。
さらに人気の手羽餃子まで食べて、いやー、文句なしのまんぷくはっぴーでーす( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

さてさて、お会計はちょうど座った席のすぐそばのレジにて。
言われた金額を支払いごちそうさまのご挨拶をすれば、「遠くから来たの?」と声をかけられます。
「はいー(〃▽〃)ポッ(バレバレですよねー)」。
そして、どこそこから来たという私に「気を付けて帰ってきてくださいねー」と最後まで気遣いの言葉をかけてくれました。

はぁ~(*´▽`*)、遠かったけどやっぱり来てよかった~。

ちなみにこちらの「ラーメン¥700」「味噌ラーメン¥800」は今回食べた2種類のラーメンに+具が乗ったもの。
乗ってくる具はチャーシュー、わかめ、なると、メンマなど基本的な物です。
シンプルで没頭できるかけラーメンもいいけれど、次回来れたらトッピングありでも食べみたいですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

2018年214・215杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

拉麺 人生さんの食べログ店舗情報はこちら
茨城県常総市豊岡町乙1485-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」