さて、このブログは番外編。
茨城までひとりラーメン旅をしてきたので、ちょっと長めの自分備忘録。
まずはお店までの行き方編からスタートです。
食べたラーメンについては次のブログになると思いますのでご了承ください(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、そんな訳で?この日の私は1日お休み。
夜は既にブログアップしていますが「特級中華蕎麦 洋介」さんのプレオープンにお呼ばれしていました。

まぁ~、せっかく茨城まで行くならば、やっぱりどこかラーメン屋さんに行きたいですよね~
今日は一日休みですしね~(ΦωΦ)フフフ…。

では、どこに行こうかな~、と数日前からリサーチ開始。
訪問日の水曜日が定休日のお店は除外して、私は車の運転はできないから歩きやバスなどで行けるお店…。
遠方の土地勘のない場所のお店選びは悩みどころがいっぱいです。
あー、ここ行ってみたいけどお休みか~(;´・ω・)

さて、そんなこんなで?当日の朝はかなり早起き。
夜のプレオープンでがっつり食べることも考えて、目的のお店に着く時間は昼営業開始直後を狙います。
ま、そんな訳で朝9時半過ぎには秋葉原駅。

ここからつくばエクスプレスに乗り換えて、いざ茨城へ~\(^o^)/

ちょい乗り鉄ぎみ?なもので(∀`*ゞ)エヘヘ
とっても綺麗な車両、すごい速さで走るつくばエクスプレスにドキドキワクワク。
…ま、あまりにも電車のスピードが速すぎて途中で耳がピーンとなっちゃいましたけどね…(;・∀・)

ちょっと乗り物酔い?しているような気もしつつ、どうにか乗り換えの「守谷駅」に到着。

ちなみに秋葉原から守谷駅までは快速で32分、各駅停車の電車に乗っても約40分。
耳は痛くなるけれど、乗車料金も高いけど、やっぱりこの距離をこの時間で移動できるのはすごいですね~(*^-^*)

さて、目的のお店はまだまだ先。
お次は関東鉄道常総線に乗り換え~\(^o^)/

つくばエクスプレスから出ていた掲示板に導かれて素直に改札を通過。
さらに向かい合うように位置していた常総線の改札を通過したら、駅構内の案内を確認。
自分の行きたい方面の電車が出るホームへと続く階段を下りていきます。

さて、階段を降り切った所には既に電車が待機中。

おぉぉぉ~(*‘∀‘)♡
普通の電車と比べると少し長いですが、なんと1両編成の電車だ~。
最新な感じのつくばエクスプレスからのこのギャップがたまらんです!!(≧▽≦)

そして、乗り込んでみれば車内はシートの色分けで優先席が決まっている模様。

もっと進行方向前の方に乗りたいけど、既にそちら側には人がいっぱい。
とりあえず後ろの方の開いている席に座ってキョロキョロ(*‘ω‘ *)

車内には守谷駅には自動改札があったので使用していませんでしたが、整理券の発行機。

車内には乗った区間からの金額がわかる運賃表。

うわー、なんかときめく~(*‘∀‘)♡
常総線の事、全然知らなかったけすごくいい雰囲気です~。

しかも、走り出した電車は心地いい揺れでゆっくりガタンゴトン。
つくばエクスプレスでちょっと乗り物酔い?になっていたけどこのゆったり感ですっかり回復。
小旅行気分をもっと味わっていたいな~と思いつつ目的の駅は4つ先。
あっという間に到着です(*‘ω‘ *)

さぁ、目的のお店の最寄り駅はここ「水海道(みつかいどう)」駅。

おぉぅ~(*‘∀‘)♡この感じもたまらんね~。

張り切り過ぎて、お店の開店時間の約1時間前には最寄り駅である「水海道」駅。
時間はまだたっぷりあるのでのんびり駅内も見て回ったりして~。

ちなみに?常総線はここ水海道駅~大田郷駅までの区間はサイクルトレインとして利用することも可能だそう。

利用時間は決まっているみたいですが、1人1台自転車を無料で持ち込めるサイクルトレイン。
ちょっとした距離の移動に自転車があると便利ですよね~(*^-^*)
※サイクルトレインについて詳しくはこちらをご確認下さい。

さて、その他には…

お、今時っぽい萌えキャラ?が待合室の中から見てますー(〃▽〃)ポッ

そして、改札外には鉄道グッズのご案内などもあったりして…ちょっと欲しいかも…(*´ω`*)

いやいやいや、でも、きっとこれはちょっと旅気分で浮かれているだけ!
お店に行って食べた後、それでも気になったらにしておこうっと~(>_<)

さぁーこうしてのんびりと水海道駅を見て回ってから外へ。

いやー、思ったよりもいい天気でよかったな~(*´▽`*)
前日の予報ではあまりいい天気じゃなさそうだったので、意外と暖かい日で一安心。

それでは、ここからお店に向かって歩きます!
もちろんいつもの通りスマホの地図アプリを立ち上げて…ふむふむ。

ざっと見た所、行き方はとても簡単。
駅を出たらほぼまっすぐ道を北上、国道354号線に突き当たったら左折してさらにまっすぐ。
鬼怒川にかかる豊水橋を渡ったその先が目的値の「拉麺 人生」さん。

ま…豊水橋を渡る手前にある「拉麺 時代遅れ」さんも営業していたら食べてみたいな。
なんて、ちょっと邪な?気持ちもあったりなかったりなんですけどね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それではお店に向かってGO!
少し歩いていると目に入ってきたのは手書き映画看板が飾られている場所。

うん??駐車場…?だよね?

後調べですが、どうやらここは「宝来館」という映画館の跡地みたいですね(*^-^*)

さぁ、そしてさらに先には消防署?

青空に映える火の見やぐらがなんともいい感じ。

さらに先にある商店街の入口ゲートがこれまたシブイな~(*‘ω‘ *)

さてさて、商店街を抜けるとすっかりお店は少なくなりましたがそのまま直進。
大きい通りに出たら左折してずんずん歩いて行けば、目の前に鬼怒川が見えてきました。
ま、でもこの川を渡る前に見ておかないと~…。

|ω・`)チラリ…

川にかかる橋の手前の横道、右側に少し行ったところにあるこちらのラーメン屋さん。
「拉麺 時代遅れ」さんはこれから向かおうと思っている「拉麺 人生」のご店主さんのお父さんが営業しているお店。
ちなみに元々「拉麺 人生」さんはこちらのお父さんが始めたお店。
現在店主である息子さんにお店を譲り、その後こちらの「拉麺 時代遅れ」を始めたそう。

そして、この2つのお店の共通店と言えば、お店の外に立っているこの信号機。

うわー、赤信号か~( ;∀;)
そう…この信号機、お店が営業している時は青信号が点いているそう。
あぁ~、つまり?これは今日はお休みってこと?( ;∀;)

まぁまぁ、こちらのお店が休みだとしても本来の目的地は「拉麺 人生」さん。
鬼怒川にかかる豊水橋を渡り、対岸にある「拉麺 人生」さんを目指して歩きます。

なんとなーく見える信号機、赤だったらどうしよう~( ;∀;)

そんな感じで、ドキドキしながらお店に到着。

橋の上から見た時から「あれれ?( ;∀;)」と思った信号機はこちらも赤。

何度も写真で見た二宮金次郎?が店入口に鎮座していますが…

こ、ここまだ来てお休み?( ;∀;)

つづく(笑)

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

拉麺 人生さんの食べログ店舗情報はこちら
茨城県常総市豊岡町乙1485-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」