1/7発売のエースコック
「(コンビニ限定)超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」
を食べました!

コンビニ限定の「超スーパーカップ」シリーズからの新作ですね!

1/7発売 (コンビニ限定)超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン(2019年)

「超スーパーカップ」の味噌に関しては昨年も同時期に出ていますね!
そのときは「焼豚入り」だったので具材に変更があるようですが!

「超スーパーカップ」の焼豚というと厚切チャーシューの印象がありますが、
もともと味噌に入っていた焼豚はごく普通の薄めのバラチャーシューだったので、
今回の具材変更によって特にコストがカットされたというわけではないようです!

焼豚のかわりにちゃんと鶏だんごがプラスされるという変化もありますしね!(*゚◇゚)

1/7発売 (コンビニ限定)超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン(2019年)(内容物)

内容物はかやく、液体スープ、ふりかけという構成になっています!
かやくが2袋構成から1袋のみに変わったというのが昨年との違いです!

昨年は焼豚のみが入ったかやくの袋があったのでそれが減ったのですね!

仕上げにピリ辛系のふりかけが入るというのは今年も同じようです!

1/7発売 (コンビニ限定)超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン(2019年)(できあがり)

うん、「超スーパーカップ」らしく具材はなかなか充実してますね!
焼豚が鶏だんごになったからといってさみしくなった感じはないです!

鶏だんごだけでなく、コーンも新たに加えられていますからね!

まずはベースのスープですが・・・基本の状態ではオーソドックスです!(*゚ー゚)

ほんとに素直な味噌系スープで、白寄りでも赤寄りでもない感じで、
塩気こそそれなりに強いものが味噌感がガンガン強く出るわけでもなく、
「ごく普通に食べやすい味噌系スープ」といったぐらいの印象ですね!

なので、この段階だけで食べると一定の物足りなさもありはします!

そこでふりかけを全体にまぜると・・・味が一気に化けてきますね!(●・ω・)

ベースのスープだけで食べるとこじんまりとした印象がありますが、
ふりかけが入るとその足りないピースがきれいに埋まるのですよね!

一見するとこのふりかけはピリ辛要素を加えるだけのように見えますが、
むしろこのふりかけが最も強く担っているのは香味野菜なのですよね!

ガーリックや生姜を中心とした香味がギュッと詰め込まれています!

これが加わることによって、全体の味にグッと深みが出てきますね!

そして同時にベースのスープのオーソドックスさがプラスにはたらきます!

ラードであったり味噌であったり特定の要素を前面に立てるのではなく、
味噌、動物系要素、油脂、香味野菜といった各要素のバランスが高まり、
「しっかりとした芯のあるバランス型味噌スープ」に変わるのですよね!

これは何か強い特徴が打ち出されているスープでは逆に出ない良さですね!

ごく軽めのピリ辛要素によって味が引き締まるという効果も出てますし、
ふりかけの中に入ったごまが軽い香ばしさも付与してくれてるのですよね!

最近の味噌ラーメンは何か強い特徴を打ち立てる傾向が強いですが、
「そうではないけどクセになる」このスープは今では逆に個性的です!

また今回のスープのもう1つの特徴は何気に塩分量が高いという点です!
大盛カップとはいえ、食塩量8.5gというのはかなりの高さですからね!

しかしながら麺と食べている限りは別に塩辛くは感じないのですよね!
極端な個性を持たない分を塩分濃度で上手く補っている印象すらあります!

さすがにスープを飲むとちょっと塩気が強いなとは感じはしますが!

スープとふりかけの原材料はみそ、動物油脂、しょうゆ、ポークエキス、香味調味料、
香辛料、植物油脂、食塩、砂糖、ねりごま、ごま、魚介エキス、酵母エキスです!

麺はそこそこ太めの断面の丸い油揚げ麺となっています!

実は昨年からの変化の大きなポイントの1つはこの麺なのですよね!
というのも、湯戻し時間が5分から4分へと短縮されていますからね!

また昨年の麺はおそらく断面が四角かったという記憶があるのですが、
今年は断面が丸くなったことで口当たりが少し軽めになっています!

たしかに昨年は食べたときに麺の主張がけっこう強かったのですよね!

それに比べると今年は食感の麺でもそこまでゴリゴリ主張しませんし、
より自然に麺がスープとともにするっと入ってくる印象がありました!(=゚ω゚)

麺の量は大盛の90gで、カロリーは518kcalとなっています!
脂質は21.0gで、油脂感はあまり強くないですが意外と数字は高めです!

具材はワンタン、鶏だんご、コーン、ねぎとなっています!

ワンタンはトータルとして見ると皮もきちんと戻ってますし、
餡もそれなりに充実していてクオリティは十分に高いです!

ただごく一部皮が重なっている部分が戻りにくいようですね!
それゆえにごくごく一部ながらも少し硬く感じる部分はあります!

とはいえ、気にしないでいられる範囲にはとどまっているので、
あまり気にせずに普通に食べればそれほど問題はないでしょう!(`・ω・´)

そして焼豚のかわりに入った鶏だんごですが、質はいいですね!

エースコックはあまり高頻度では鶏だんごを使ってこないのですが、
けっこう質の高い鶏だんごをレパートリーに持ってるのですよね!

これならノーマルな焼豚よりもむしろよくできていると言えますね!

コーンも具の豪華さをさらにプラスする効果としては十分ですね!
ねぎは普通の乾燥ねぎながらも、薬味としての存在感は強いです!

何かわかりやすいインパクトがあるわけではないけどバランスが良く、
食べていてするすると入って引き付けるものがある意外な良作ですね!

味噌ラーメンもタイプによって好き嫌いは一定程度分かれますが、
この商品に関してはそうした人を選ぶ要素がないのもいいですね!

バランスが良く、上手くまとまった味噌ラーメンでございました!(゚x/)モキギョン

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
Source: He can eat anything but himself!