今回ご紹介するカップラーメンはエースコック 麺屋武蔵監修 節鶏(ふしちょう)ら~麺です。

新宿に総本店がある麺屋武蔵が監修した鶏だしのうまみとかつお荒節のコクを楽しめる濃厚な醤油ベースのカップラーメンです。

この商品はローソンで先行発売された新商品らしく、そのうちほかの場所でも買えると思いますが、今はローソンでしか購入できません。

私は家の近くにローソンがないため、ローソンの商品を買うには少し遠くに行かないといけないのですが、気になったので隣駅のローソンで買ってきました。

それではさっそく商品の紹介をしていこうと思います。

カップ麺の見た目 

カップ麺のふた

f:id:ku-neruasobu:20180604231248j:plain

赤が基調のふたに二刀流の武蔵のイラストが描かれています。

日本風でかっこいい絵柄です。

横から見たところ

f:id:ku-neruasobu:20180604231301j:plain

出来上がりのイメージ画像の中心に麺屋武蔵とインパクトのある文字で描かれています。

カツオ荒節と鶏だしを表すようにカツオと鶏の絵も描かれていますが、どことなく日本風でかっちょいいですね。

添付の小袋

f:id:ku-neruasobu:20180604231303j:plain

液体スープとふりかけの2つの小袋が入っています。

カップにかつお荒節の粉の山が書かれていたので、おそらくふりかけの中に荒節が入っているのだと思います。

カップ麺の中身

f:id:ku-neruasobu:20180604231310j:plain

肉そぼろ、ネギ、メンマが見えます。

画像では見づらいですが、赤く見えているのが唐がらしだと思います。

商品説明 

発売元:エースコック
発売日:2018年5月22日(火)
価格:216円 (税別)
カロリー:397kcal
食塩相当量:6.4g
カップ麺含まれるアレルギー物質:小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン、ごま

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

食べた感想 

まずは作りたての写真をご覧ください。 
f:id:ku-neruasobu:20180604231323j:plain

見た目 

ふりかけの袋にかつおの荒節がたっぷり入っていました。

鶏スープと鰹節が合わさって、濃厚な味が期待できそうです。

具材 

鶏豚味付け肉そぼろ、ネギ、メンマ、唐辛子

香り 

かつお荒節の香りがすごいですね。そして、鶏スープの香りもしっかりと感じます。

両方とも喧嘩せず良い香りを出していて、とてもおいしそうな香りです。

味 

初めにかつお荒節の風味がブワーっと口の中に広がります。

そして、そのあと風味をどっしりと鶏だしが受け止めています。

これは最後まで飲み干したくなるスープです。

味もしっかりとついていて濃厚なのですが、魚系のかつおが入っているからかしつこくないです。

とにかく、旨味がすごいですね。鶏だしもかつお荒節も両方とも生きていて、相乗効果でとてもおいしいスープに仕上がっています。

次に麺ですが、中太麺で濃厚なスープにも負けない麺となっています。

しっかりとした味のスープを絡めても麺の味がしっかりと感じられ、とてもおいしいです。

麺の歯ごたえもしっかりとあり、食べ応えもあります。

具材もネギ、メンマの歯ごたえ、肉そぼろの肉感もとても良いです。

また、唐辛子が最後に程よい辛さでピリッと効いていて、それがまた食欲を刺激します。

スープを最後まで飲み干してしまうとてもおいしいカップラーメンでした。

まとめ 

  • かつお荒節と鶏だしの相性が抜群です。
  • 麺もスープに負けず食べ応えがあります。
  • しっかりとした濃い味なのに、カロリーは控えめなのでおすすめです。

Source: くうねるあそぶ、ラーメンたべる