2019年1月13日

東京都北区赤羽で行われていたハイテクハーフマラソン。

こないだまで谷川真理ハーフマラソンだった気もしますが、名前が若干変わったのでしょうか。

そんなハイテクハーフマラソンも今年が20回ということで、記念大会としてフルマラソンが開催されました。

 

ここまでだったら出場を渋るところですが、なんとフルマラソンの部だけ完走メダルが付くそうです。

ハーフマラソンの部のほうが人が多いのか、フルマラソンあまり人がいません。

スタート地点に5分前に並びましたが、全然人がいない。

風邪もなく、寒すぎず、なんかよい感じです。

 

9時30分スタートし、荒川を下流へ。

渋滞もあまりおきず走りやすいです。

初めにあまり飛ばしすぎないように5分30秒ペースで行こうとしたのですが、周りにのまれ5分10秒ペース。

それでも、人の後ろで走っていたのでペースを保ちやすく、いい感じで走れました。

10㎞過ぎの折り返しもまだ余裕です。

折り返してから上流へ向かっていくところで徐々に脱落者が出てきます。

こちらもペースが5分20秒~30秒になりました。

今回は5分30秒のイーブンペースを目標としていたので良しです。

ハーフのゴール地点。まだ5分30秒で走っています。

ここから集団が遅れ、個人でペースを刻むことになりました。

 

この大会は給水が少ない。5㎞毎くらいなので普通かもしれませんが、最近の大会はどこも3㎞くらいで給水があるので、随分遠く感じました。

 

31㎞過ぎの折り返し、徐々にバテテきました。

5分30秒はもう無理で、なんとか6分を切るくらいのペースになってきます。

30㎞の壁です。

でも、最近のレースではこのペースで走れておらず、30㎞の壁どころか5㎞くらいの壁でやられていたので、やっと30㎞の壁を体験できるところまで戻れてなぜか少しうれしかったです。

その後35㎞で両足の太ももを吊りました。

これも久しぶり。吊るくらい真剣に走っていなかったこともあり、復調したなぁと思います。

しかし、ここで今回はサブ4は達成できるだろうと思っていたのですが、歩き出してしまいます。

さすがに少し走ってまた足を吊るの繰り返しで、ものすごいスローペースのジョギングになってしまいました。

それでも38㎞からはまた徐々にペースを上げ、6分30秒ペースに。

ゴールし記録は4時間6分。

サブ4復活はお預けになりました。

それでも、先月の小川和紙マラソンから徐々に走力が復活してきた気がします。

 

そして、完走メダル。

丸い輪っかの大きなメダル。いいですね。。

満足できる大会でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 東京ラーメン食べ歩きへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


ラーメンランキング

 

投稿 第20回ハイテクハーフマラソン(フルマラソンの部)ご機嫌なラン&ラーメン に最初に表示されました。

Source: ご機嫌なラン&ラーメン