さて、今日のブログは時系列に戻りまして…今年のゴールデンウイークの話。
急遽友達に誘われて、大好きなお店でラー飲みをしてきました~。
ま、例のごとく味のレポートは怪しげですのでご了承を~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、では行ってきたのはこちらのお店~\(^o^)/

創作麺工房 鳴龍そうさくめんこうぼう なきりゅう
(大塚・東京都豊島区)
2018,4,29訪問

こちらのお店は言わずもがなの、ミシュランガイド1つ星を獲得したラーメン屋さん。
海外からのお客さんも多く、いつも大行列で平均して1時間半~2時間待ちは当たり前。
ま、でも、美味しいから並んじゃうんですよね~(*´σー`)エヘヘ

さて、お店の場所はJR大塚駅南口より徒歩約4~5分。
駅前を伸びる大通り「南大塚通り」の左側を真っ直ぐ歩き、通りに鳴龍さんの立て看板を見つけたら左折。
そこからはさらに少しまっすぐ歩けばお店に到着。

さぁ、今日の並びはどうかな~…

うむ、いつも通-り!(・∀・)
鳴龍さんでの並び方は店舗前に数名。
それ以上並んでいる場合は、道を挟んだ向こう側のマンションのガードレール手前に並ぶシステム

ちなみに?道を挟んだ側の並びの先頭と最後尾を間違えてしまう人が結構多いです。

私も初めての時間違えていますので、前書いた手書き画像をまたつけておきますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、余談が長くなりましたがこの日の私達は19時半に大塚駅に集合する約束。
でも、気の早い私たちはそれより早めに到着したので、そのままお店へ向かうことにしました。
私達が並び初めた後、もう1組が並んだ時点でこの日は閉店案内が登場。

うひゃー、アブなかった~(;´∀`)ヒヤヒヤ
そう!鳴龍さんの夜営業の終了時間は21時ですが、売り切れ終了することがほとんど。
お店のTwitterをチェックしていればわかるのですが、大体平均的に20:00~20:30位には終わることが多いような気がします。

ちなみにこの日は、海外からの春の観光シーズン?が重なっていたみたいで終了早かった~。
お店からの閉店告知がTwitterに上がったのは19:33、集合時間ちょうどに皆が来ていたら危なかったです~(;´∀`)

さて、ここから先はラー友さんたちとおしゃべりしながらお店に入れるのをじりじり待ちます。
そうして待つこと1時間半、遂に先頭。

今日は何を食べようかな~(・´з`・)♡

しかし、ここからがこの日は長かった…先頭になってからお店に入るまで約30分。
今日は割と早く入れそうと思いましたが、安定の?予想通りの2時間待ちでした(;・∀・)ハハハ
ま、その日お店にいる人によって食べスピードはまちまちだから仕方ないですよねー。

さぁ、でも、やっと入店できてひと安心。
店内に入ればご店主の齋藤さんのお出迎え?に思わずニヤリ。

そこ、私達の席ですよー(≧▽≦)ハハハ

それでは、齋藤さんやスタッフさんたちに軽くご挨拶をしてからまずは食券の購入。
店内入口より右手にある券売機の前へ。

こちらの麺メニューは上から「辛麺」「醤油味」「塩味」「つけ麺」の並び。

まぁ、でも、私達はまずはアラカルトと飲み物の食券を購入します!(‘◇’)ゞ

…あ、しらす冷やっこ売り切れだー( ̄◇ ̄;)ガーン
なんとこの日は豆腐はあるけど、しらすがないということでしらす冷やっこは売り切れの赤ランプ。
無いものは仕方がないのので、それ以外をみんなで手分けして購入することに。

ちなみに?余談ですが鳴龍さんの券売機には千円札と二千円札を投入することができます。
この日お財布の中に1万円札しかなかった私、両替をお願いしたらこんな感じになりました。

わら!!(≧▽≦)!!
ピシッと綺麗なピン札の二千円札が5枚で返ってきてびっくりです(笑)

さて、購入した食券をカウンターの上に置いて着席。

出てくるのを待っている間に久しぶりにカウンターボードのメニューをチラリ。

海外からのお客さんがかなり多くなった鳴龍さん、メニューの下には英語表記。
メニューだけじゃなく、1品1品のメニューの解説も英語で説明してありますね(*‘∀‘)

さ、メンバー全員にまずは飲み物が到着。

瓶ビール500円

並べてみるとこんな感じ~(≧▽≦)

ずらーっと並んでいる瓶ビールの絵面にニヤリとしてからカンパイでーす\(^o^)/

そして、あっという間にまずはこちら!

海老ワンタン400円

ぱくり(^O^)

アツアツ、プリプリの海老ワンタンうんまーい(≧▽≦)
さっぱりとした酢醤油系のタレがまたぴったりです。

そして、本日は売り切れだったしらすやっこの代わりにこちらが到着。

いつもはない広東チャーシュー冷やっこ
冷やっこの上にたっぷりのネギ、細切りチャーシューをピリ辛のタレがかかっててうんまい!
これはお酒ば進みます~(≧▽≦)

それから、通常アラカルメニューのこちらも到着。

水餃子400円

ってか、皿でっか!(笑)(≧▽≦)

それに対して、左上に出された取り皿の小ささ。
まぁ、味はいつもと同じなんですけど、その遊び心にに思わず笑ってしまいます(≧▽≦)

さぁ、アラカルトはまだまだ続きます。

ごまきゅうり300円

たっぷりの摺り胡麻が香ばしい、ピリ辛のカリコリきゅうり。

これ大好きです~(*´▽`*)♡

ま、どのアラカルトも好きなんですけどね~( ̄▽ ̄)フフフ
そして、レギュラーアラカルトの中でも人気の高いこちら。

炙り焼きチャーシュー500円
これも盛り付けがいつもと違うー(≧▽≦)ワラ

さぁ、みんなが写真を撮ってから、ぱくり~(^O^)

うんまーい(*´▽`*)
ラーメンの上だとスライスされているチャーシューを分厚く切って、炙りを入れて焼いた1品。
さっぱりとしたおろし玉ねぎソース、ほんのりピリっと辛いクレソンが添えてあるのもいい感じ。

さて、私たちの最初のオーダーが全て出てきた辺りで他のお客さんは全員お帰りに。
こうなってくるとお店の人達はもうお疲れ様の時間…ってことで。

お疲れ様でーす!!(・`◡´・)ゝ
一段とリラックスした雰囲気になった店内、飲み物を追加したりしつつ楽しい時間は過ぎていきます。

そして、この日は普段はないものも登場。

あるけどやらない炙り豚バラ巻きチャーシュー
これももちろん、拉麺に乗ってくるものを使ったおつまみ。
手間がかかるから作らないそうですが、この日は特別に作ってもらっちゃいました。

たっぷりの九条ネギに香ばしい摺り胡麻、旨味がある醤油ダレ。

噛めばほろりとほぐれるチャーシューはもちろん…

うんまーい!!(≧▽≦)♡♡♡

それから、スタッフさんが食べていたまかないをアレンジしたおつまみもいただきました。

まかない牛しゃぶしゃぶ
ふわふわ、柔らかい薄切り牛しゃぶしゃぶに美味しいタレがかかっていて美味しかった。
スタッフはこの下にご飯が入っていたみたいです。
うんうん、これはお米にもお酒にも合いますね(*´▽`*)♡

さてさて、美味しいおつまみいつもよりいっぱい食べた気がします。
ですが、もちろん麺も食べますよ~\(^o^)/

みんな仲良く並んで再び券売機で思い思いの食券を購入。
そして、食券をお渡しすればほどなく完成です。

醤油つけ麺 切歯8番 900円
実は?この日の麺は常連さんである友達の力を借りて食べさせてもらった特別なもの。

通常の醤油つけ麺は以前食べたことがありますが、中細麺でこの麺よりもかなり細いもの。

最近、製麺機が変わりこんな麺も作れるようになったそうでお試し?で作ったもの出してもらいました。
ちなみに麺は250gしかなかったので、私が代表してオーダー。
ま、もちろんみんなにもちゃんと味見してもらいましたよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではお愉しみの醤油つけ麺を切歯8番の麺でいただきまーす\(^o^)/

まずは麺だけをぱくり。

おぉぉ~いしぃ~(≧▽≦)♡
つるりと滑らかな麺肌が舌の上を滑り、撫でていく感触がまずたまらん!
小麦の甘味も極太だからしっかりとわかるし、これはうんまい~( *´艸`)

さて、続いてつけ汁に…

めーん、ちゅるり~

うんま!!(≧▽≦)
わはははは(≧▽≦)、思わず笑いがこみあげてくる美味しさです~。

それにしても、私の中にあった以前食べた醤油つけ麺の記憶と味が違っていてちょっとびっくり。
約3年くらい前の事になっちゃうんですが、その時のイメージはかなりキリっとした醤油味でした。
ですが、今回食べた醤油つけ麺のつけ汁はもっとマイルド。
旨味が強くなっていて、この味の方が私はすごく好きです~( *´艸`)

さて、醤油つけ麺にはその他にピンク色が綺麗なチャーシューが麺の上に。

つけダレの中にはメンマ。

そして、気まぐれおつまみでも食べた豚バラ巻きチャーシュー。

お出汁がよく染みた、ねっとりとした黄身の味玉。

こちらはちょいと型崩れだったものをサービスしてもらっちゃいました。
卵好きなので嬉しいです~(∀`*ゞ)エヘヘ

それから、鳴龍さんの付け合わせと言えばのクレソン。

ほんのりとした苦みと辛味があって、齧ると舌がリセットされるのがいいんですよね~(*´▽`*)

さてさて、途中隣に座ったラー友さんのもいただきました。
それがこれ(*´▽`*)

坦々つけ麺930円
麺の下にはトマトピューレ、食べ進めるうちにつけ汁に少しずつ変化が付きます。

麺は細麺ストレート、ピリ辛の担々つけ汁はしたと上では味わいが違うのも特徴的。

それから、こちらは友達おススメの味変アイテム。

麻辣50円
これは鳴龍さんにある「麻辣担々麺」に添えてあるものを追加オーダー、別皿にて提供してもらうったもの。
券売機にボタンはないので、欲しい方は現金にてオーダーできるそうです。

そんな訳で、ちょいと私も麻辣をプラスして味見。

ウマイ…けど辛い!!(≧◇≦)
担々つけ麺も担々麺も私にはほどほど辛いので、追加麻辣はなくても大丈夫みたいです(笑)

さて、自分の麺に戻って食べ進め麺を全部食べ終わったらスープ割りをお願いします。
カウンターの上に器を置けば、スープが入れられて戻ってきます。

ふー、ごくり。

うんま~い(*´▽`*)♡
ホッとする温度の醤油スープはスープ割りですからつけ汁として使っていた時より塩味は少なめ。
でも、旨味は薄まってないよね~( *´艸`)♡

色々なアラカルトメニューにアルコールもビール以外に、サワーを数杯。
8番の麺は1人分しかなかったけど250gあったそうで、かなりお腹いっぱいです。
なのに気づいたら、あらら、スープ割りも全部飲み干してました~(*´∀`*)エヘヘ

はぅ~、ごちそうさまでしたー(*´Д`)
さすがにまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩♡
こちらで飲むのはこの度3回目、今日は特に一段と美味しいものいっぱい食べさせてもらっちゃって恐縮です。
まぁ、これもみんな店主の齋藤さん初めスタッフの皆様、常連さんである友達のおかげですね。

そして、恒例のお見送りタイム~\(^o^)/

今回はウェイティングスペースのベンチからお見送りいただきました~(笑)
本当に遅い時間までありがとうございます。
とっても楽し美味しかったです!(*´ω`*)


2018年87杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鳴龍さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F

鳴龍さんの営業状況などはお店のTwitterにてご確認を。

2回目の鳴龍飲み+梅塩拉麺を食べた時のブログはこちら
初めての鳴き龍飲み+味玉醤油拉麺を食べた時のブログはこちら
担担つけ麺+小さいチャーシューご飯を食べた時のブログはこちら
特製塩拉麺を食べた時のブログはこちら
醤油つけ麺を食べた時のブログはこちら
【限定】味噌拉麺を食べた時のブログはこちら
担担麺を食べた時のブログはこちら

【番外編】セブンプレミアムRAMEN NEXT 「鳴龍 担担麺」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」