さて、ついに年の瀬2018年12月29日。
ここ数年、私は毎年恒例あのお店のスペシャルな限定狙い。

さぁー、そんな訳で本日のブログはただのラーメン日記です(∀`*ゞ)エヘヘ。
もう食べることはできませんのでご了承下さい(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、それでは行ってきたのは恒例のこちらのお店~\(^o^)/

柴崎亭 しばさきてい
(つつじヶ丘・東京都調布市)
2018,12,29訪問

さて、2018年最後のスペシャルな限定ラーメンの販売杯数は200杯!
2017年は150杯の提供だったので、今年も例年通りゆっくり向かっても大丈夫そうだ~(*´▽`*)

…と思いきやなんとその日の営業スタート時間は午前8:00!
早っ!!Σ(・ω・ノ)ノ!
実はオープン時間は当初10:00、それが9:00になり、営業日数日前には最終的には午前8:00に変更されました。
ま、ある意味こんなに早い時間から営業が始まると、1日の時間を有効活用できますよね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、そんな訳で?こんな時よく一緒に行こうと誘ってくれる友達とお店へ行くことに。
何時に行けばいいだろう~と前日にじっくり?作戦会議。
次の予定(笑)も考えて「午前9時頃に食べられたらいいな~」と午前7:44、お店に到着!

…と、ひゃー、すっごい店まで距離ある~!!(@ ̄□ ̄@;)!!
この写真でわかりますかねー?柴崎亭さんのお店は写真左上に見える赤い部分。

ちなみに柴崎亭さんで並ぶ場合、まずは店前スペースに10人ほど。
店舗建物から列がはみ出る場合は、店前道を斜めに横切った踏切手前へ。
「並び少ない~」と思って、思わずお店の方へ行っちゃうと後でこっぱずかしい事になるのでご注意を~(〃▽〃)ポッ

さて、午前8時少し前ついに特別営業スタート。
午前8時でも早いのに、さらに早開けしてくれるってありがたいですー(・´з`・)サムサム

そんなこんなで友達とおしゃべりしながら待つこと約40分、離れた道側の先頭。

そして、ほどなく道路を斜めに横切って店前に到着~\(^o^)/\(^o^)/

ちなみに柴崎亭さんの店前はとっても日がさすので、すごくあったかいです。
いや~、ホントいい天気でよかった~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、店前に着いてから約20分。
暖かい日差しが段々と身体を温め、むしろ暑いくらいに感じる頃スタッフさんからお声がけ。
「お待たせしました、まずは食券をどうぞ」と言われ店内へ。

ちなみに、この日の券売機は限定ラーメンのボタンとお飲み物~…のみ稼働中。
なので、すいませんが券売機の写真は撮りませんでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、食券を購入して店内の方を振り返れば、そのまま座る席へのご案内。
友達と並んで座り、購入した食券はカウンターの上へ。
空気が乾燥していたので、出てきたお水をごくりと飲んでのどを潤します(*´▽`*)はぅ~。

そうそう、余談ですけど店内に入れたのは午前8:50。
おおよそですが、私たちの読み通りです~(*´∀`*)エッヘン

さて、席に着いてほどなくお待ちかねのラーメンが到着~\(^o^)/

烏骨鶏うこっけい1,000円
おぉ~、今年の年末限定はなんかすごいカッコイイ~(*‘∀‘)♡
使っている器も和モダンな感じでとってもオトナな雰囲気です。

はぁー、そしていつもながらに綺麗な柴崎亭さんの麺線。

見ているだけでうっとりしてしまいます~(*´▽`*)♡

さぁー、それではいただきます。
まずはスープからごくり。

むぅー、アツアツうんまーい!( *´艸`)♡
ぐっとくる鶏の旨味、芳醇な香り、コクがあって美味しい。
そして、じわーっと体に染みる醤油のいい香りと甘味がたまりません。
私の舌では烏骨鶏がコレ!っていうのは説明できませんけど、美味しいのは間違いないですー(≧▽≦)♡

さて、お次は麺をいただきます。
箸を差し入れ持ち上げた麺は、見るからに艶のある多加水?な細ストレート麺。

スープが極熱なので、持ち上げた麺をふーふーと少し冷ましてからがぶり、ずずずっと。
わっ!うんまいっ!(@ ̄□ ̄@;)♡
しっかりとしたコシ、程よい歯ごたえ、この麺すすっても噛み締めてもめっちゃうんめーです~!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)♡

ちなみに2017年に引き続き、麺は自家製麺のラーメン屋さん「よしかわ寿製麺」さんに作ってもらった特製麺。
烏骨鶏の醤油スープを飲んだで自分で想像した麺とはまったく違っていました。
でも、それがびっくりするほどスープとの相性も良く美味しくて嬉しい驚きです。

うわー、この麺なんじゃこりゃー(≧▽≦)すっごい美味しい~♡

さて、それではこだわりののっけもの達もいただきます(*^-^*)
お店の案内によるとこのラーメンの乗っけものは京鴨のコンフィ。

面白いことに3種類のコンフィが重ねて乗せてあって、1番上が炙りの入った脂身多めの部位。
皮が香ばしく炙ってあっていいアクセント、で!もちろんうんまい~!( *´艸`)

続いて真ん中はいい弾力、むっちりとしていてジュシーな1枚。

肉に詳しくないからよくわからないけど、これはもも肉かなー(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、一番下は3種類の中で一番あっさりめ。

でも、とってもしっとりとしていて、パサつきなんて微塵もない!(*´▽`*)

そして、すごいな~と思ったのはこの鴨肉の重ね方!!(∩´∀`)∩♡
コクのある部位から徐々にあっさりめの肉質になっていて、最後まで重さを感じず食べられました。
ちょっとしたことだけど、食べる順番ってすごく大事なんだな~って実感しました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、その他には名古屋コーチンの卵で作ったとろーり半熟味玉。

そのお味は烏骨鶏のコクあるスープと食べることで引き立つ上品な節系。
そして、ある意味、通常営業で味玉がない柴崎亭さんなので超レアですー(≧▽≦)♡

さぁ、気が付けば残すところはスープと薬味の九条ネギ。

そうそう、サクサクとした九条ネギの食感。
コクのある醤油スープの合の手にこの清涼感?がぴったりでした(*^-^*)

そして、最後は丼を持って名残りスープをごくごく。

むは~、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
次の事も考えて残そうと思っていたのに、気づけば汁完していました。
だって烏骨鶏なんてそうそう食べられるものじゃないですからね~(∀`*ゞ)エヘヘ

私の中で毎年恒例になりつつある柴崎亭さんの年末最後の特別営業。
2018年もちゃんと食べることができて本当に良かった(≧▽≦)♡

ちなみに?私事なのですが、実はちょっと鴨肉の独特なケモノ臭が私は苦手。
でも、このラーメンに乗っていた鴨肉は全然それを感じさせず美味しく食べることが出来ました(๑´ڡ`๑)♡
もしかしたら、年の瀬最後に苦手を克服できたのかも?カモ…(笑)

2018年244杯目


人気ブログランキングへ

柴崎亭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-1

柴崎亭さんの限定情報などはTwitterなどでチェック(*^^)v

柴崎亭さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」