DSC_0551

2018/6/18訪問
今回は吉祥寺にある武蔵家へ。
武蔵家と言うと、中野発祥のチェーン店を思い浮かべる人も多そうだが、この店はそれらの店とは全く関係のない1999年に吉祥寺で創業したお店だそうだ。
19時半ごろ到着。店内は5割ほど埋まっている状態。

DSCPDC_0000_BURST20180618192430199

DSC_0552

この店は家系ラーメンの他にも、あご塩ラーメンも提供している。
どちらもとてもおいしそうですね

DSC_0553

現在は系列店と合同で期間限定のスタンプツアーをやっているようだ。

DSC_0554

メニューはかなりトッピングが豊富に取り揃えられている。
今回は中盛ラーメンとライスをチョイス。

DSC_0556

卓上には故障、ニンニク、ショウガ、酢と画面外だが胡麻も置いてある。

DSC_0557

DSC_0555

ライスは青森県産のつがるロマンを使用。
セルフサービスとはいえ50円でおかわり自由という破格の値段なので、ラーメンライスが好きな人は迷わず頼んで損はなさそう
ライスをよそってしばらく待つとラーメンの登場。

DSC_0559

中盛ラーメン(800円) 濃いめ固め多め
見た目はシンプルな家系ラーメン。

トッピングはほうれん草、チャーシュー、海苔。
ほうれん草は家系によくあるひたひたに茹でられたもの。鶏油を染み込ませて美味しくいただきます
チャーシューはしっかりとした肉の食感と味が感じられる。

DSC_0562

麺は太麺ストレート。
固め指定をしたがそれでもかなりモチモチな食感で、若干加水率が高めな印象を受けた。
小麦の風味とスープがしっかり絡んで美味

DSC_0560 (2)

スープは表面に鶏油がたっぷり浮いた茶色く濁ったスープ。
濃厚な豚骨の味わいと濃いめコールでたっぷり入った醤油がガツンとぶつかり合うしょっぱうまなスープ。それを鶏油が適度にまろやかに整えてくれて、パンチがありながらも飲みやすい物となっている。
若干しょっぱめな気がしたから濃いめコール入らなかったかも?それでも十分美味しく満足

DSC_0565

ライスは海苔と卓上の豆板醤をのっけて、そこにたっぷりとスープをかけていただきます。
豆板醤がいい感じに味にパンチを付けてくれて、ラーメンとはまた一味も二味も違ったピリッとした味わいになってくれて美味しい。
中盛にせずこのライスを何杯かおかわりしていた方が値段も抑えられてよかったかも…?笑

吉祥寺にある、ライスがとてもお得な実力派の家系ラーメン。
ごちそうさまでした。

食べログ
吉祥寺 武蔵家 公式ホームページ
公式ツイッター

営業時間:[月~土]11:00~翌1:30(L.O.) [日]11:00~翌0:30(L.O.) 翌日月曜が祝日の場合は~翌1 :30
定休日:無休
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル 1F

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

↑クリックして頂けるともっと更新頑張ります!


Source: 健康的な麺生活