さて、仕事もひと段落着いたお昼時、今日の何を食べようかな~(・´з`・)
そこで自分の胃袋に聞いてみると、なんだか濃いめのラーメンが食べたい気分。
あ、そうだ!(・∀・) あのお店のあのラーメンが気になってたんだ~。

そんな訳で行ってきたのがこちらのお店!\(^o^)/

かぶ吉
(大久保・東京都新宿区)
2019,2,7訪問

こちらのお店は2018年12月7日オープン。
お店からの最寄り駅はJR総武線の大久保駅・東中野駅、東京メトロ東西線・落合駅の3駅。
ただし、どの駅からも徒歩約10分くらいの距離にあります。

さて、私は自分に使い勝手のいいJR大久保駅から地図アプリを頼りに向かいます!(‘◇’)ゞ

JR大久保駅北口を出たらまずは目の前の道を左方向。
「小滝橋通り」に出たら、斜め右方向に渡って、小滝橋通りをしばし道なりにまっすぐ。

すると道路左手側に見えてきたのは「東京都中央卸売市場淀橋市場」。

へぇ~、こんな所に市場があるなんて知らなかったです~(*゚▽゚*)

さて、市場の中にも楽しそうな場所がありそうですが、私目的地はあくまで「かぶ吉」さん。
市場を通り過ぎ、次の角を左折してさらにずんずん歩いて行きます。
すると、「あれかなー(・∀・)」と思われる赤いヒサシがついてる建物が見えてきました。

お、しかも「麺と飯。」って書いてある~(〃’∇’〃)ゝエヘヘ

到着した店前にはどとーん!とインパクトのある立て看板。

「麺と飯。」!!
なんか勢いのある感じ、いいじゃないですかー(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、入口前には他にも色々と置いてあるのでまずはそちらも確認。

入り口扉手前の黒板、左側にはメニュー。

そして、右側には営業時間。

こちらのお店の営業時間は朝5:00~10:30がモーニング(※水・日はモーニングはお休み)。
ランチタイムはモーニングタイムから引き続き始まる10:30~15:00。
そして休憩時間を挟んで始まる17:00~22:00位までのディナータイム。

…ウワサには聞いていたけど、こちらのお店の営業時間はすごい長時間。
営業時間の案内の下には「おっさん1人営業」と書いてあるし、カラダ大丈夫でしょうかね?

なんだか、入店する前から店主さんの体調が心配になっちゃいますが!
ま、お目当てのラーメンが食べたいのでそろそろ入店しまーす!(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、中の伺えないすりガラスのはめ込まれた引き戸を引いて店内へ。
中に入れば「いらっしゃいませー」と声をかけてくれる店主さんと思われる男性。
外に書いてあった「おっさん」で想像していたイメージよりは若い印象。

「お好きな席へどうぞ」と言われた私はぺこりと軽く会釈を返してから空いているカウンター席へ。

こちらのお店の客席は厨房スペースを囲むL字のハイカウンター11席。
そして、入口正面より右奥にある4人掛けのテーブル席1卓。

ちなみに店内には野球にまつわる色んなものがディスプレイ。

店主さん、きっと野球が好きなんだろうな~(*´з`)

さてこちらのお店は券売機はなし、オーダー後会計。
到着時、店主さんは常連さんらしきお客さんとのんびりトーク。
なんとなーくゆったりした雰囲気だったので私もゆっくりメニューをチェックします。

片面は定食と麺料理がメインの昼メニュー。

おぉ、唐揚げ定食¥580に+¥200すると唐揚げ食べ放題って安い!
普通に定食食べて¥780位になりますよねー(・∀・)

そして、裏面の夜メニューはどうみてもずらーっと飲める1品料理。

しかも、パッと見た所おつまみ類は¥180~¥480でとってもリーズナブル。

それから、こちらのお店は張り紙メニューも多数掲示中。

後から来た常連さん達は、店主さんと小粋なトークを楽しみつつ新しい味を注文されていました(*^-^*)

ちなみに?こちらの張り紙メニューはちょうど訪問した日より提供開始。

店主のまぶさんの故郷の味「鶏飯」のごはんを麺に変えた「鶏麺」。
残りスープにご飯を入れれば鶏飯も楽しめるイチオシのメニューだそうです(*^-^*)

こんなに色々メニューがあると迷っちゃいますが、私の目的はもちろんラーメン!(∀`*ゞ)エヘヘ
こちらのお店の麺メニューは、昼夜共通で「和歌山 中華そば」「徳島 中華そば」「麻婆麺」の3種類。
つけ麺として用意されている「港屋風 小麦蕎麦」は内容的に日本蕎麦でしょうかね?
※モーニングの時間帯にはあっさり系の醤油ラーメンなどもあるそうですー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではそろそろ注文をお願いします!( `ー´)ノ
「すいません~」と声をかけて「和歌山 中華そばお願いします」とオーダーすれば早速調理スタート。
少ししてぶわわーっと立ち上るケモノな香りにちょっとドキドキ。

実は…私、和歌山ラーメン食べたことないですよねー(;´∀`)
こんなにケモい感じなのか…大丈夫だろうかー(;´∀`)ドキドキ

そんな感じでちょっとハラハラしている所に、完成したラーメンが到着!

和歌山 中華そば650円
おー、ピンクの花型カマボコかわいいですー(*‘∀‘)

そして、ちょっとびっくりしたのですがさっき感じたケモノ臭が目の前からは漂ってきません。
むしろとっても美味しそうな豚骨の香り、すごく美味しそうですー(∀`*ゞ)エヘヘ

では、早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おぉー、しょっぱうまー(≧▽≦)♡
舌の上をゆっくりと伝っていく、とろーり茶色のスープは濃厚な豚骨醤油。
豚骨の旨味と香り、しっかりパンチがあってとっても後を引く。
あー、これはすごく白飯と一緒に食べたくなる味付けですねー(≧▽≦)

スープの次は麺をいただきます。

麺は粘度のあるスープが程よくあがる中細のストレート麺。
ポクポクとした食感があり、、少し硬めで勢いよくズババババっと啜り上げるとたまらん!
麺量としては少なめ~普通位なので、大盛りでもいいかもな~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、このラーメンの乗っけものはいたってシンプル。
まずは大きめの豚バラチャーシューが1枚。

厚みも程々にある、炙りが入ったチャーシューは香ばしい。
ただ赤身の部分は噛みついた角度の問題?はちょっと硬くて噛み切りづらかった。
それと脂身の部分は少しケモノ臭がしていて
…ま、もしかしたらこれはタイミング的な問題だったのかもしれません~(;´∀`)テヘ

そして、その他には薬味の万能ねぎ、平べったいメンマ。

シャクシャク食感のメンマ、味付けは少し甘め。
濃いめの豚骨スープと一緒に食べてもちゃんと味がわかりましたー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ズバババー!!っと麺を啜り上げていたらあっという間に麺は完食。
最後の仕上げに花型カマボコをぱくり。

そこからはスープと水を交互に味わいます。

くぅ~、後引く~(*≧∀≦*)
コレ白飯片手に食べても美味しいだろうな~、残りスープに白飯投入してもいいかもな~。
炭水化物が大好きなので、ついつい色んなことを考えてしまいます~(≧▽≦)

が!!ここの所結構な食べ過ぎ!
後日飲み会の予定なんかも控えているので、今日はこの辺で終了です!( `ー´)ノ

はぁー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
本場の味は分からないけど、私の中の初めての和歌山ラーメン濃厚で美味しかった~。
しかも、この濃厚さでこのお値段はかなりお得なんじゃないでしょうか!(≧▽≦)

さて、食後タイミングがよく店主さんとちょっとおしゃべり。
それにしてもメニュー色々ありますねーと言った私に「自分でも首絞めてますー」と店主さん。
苦笑いは浮かべていたけれど、きっとみんなが喜んでくれることを考えての結果なんでしょうね。

営業時間が長時間なのでカラダがとても心配ですが、他のメニューも気になります。
是非、今度は徳島ラーメン?いや店主さんの故郷の味「鶏麺」?を食べに行こうと思います(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年20杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

かぶ吉さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区北新宿4-13-1 アドヴァンス北新宿 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」