今年の「大阪城梅林」の紹介記事の第3回でございます!
今回も「大阪城梅林」のいろんな梅を紹介していきます!(`・ω・´)

◎八重唐梅(やえとうばい)

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 八重唐梅(やえとうばい) その1

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 八重唐梅(やえとうばい) その2
(2つとも八重唐梅)

この「八重唐梅」はおそらく紹介は今回が初になると思います!
これまでの10年間の梅林記事の中でたぶん一度も扱ってないはずです!

たしかに他の梅に比べるとちょっと地味な印象は抱かせますね!
でもって、時期的に少しピークを過ぎてると思えるところもありますし!

ただこの梅はこの梅で他のものとは違う魅力をしっかり持ってますね!

濃いめのピンク色で、花びらがやや厚い感じがするのが特徴ですね!
またおしべの色があまり濃くないので、花のほうがよく目立ちますね!(*゚ー゚)

もちろん「八重」ということで、花びらの数はけっこう多めですね!
この2枚の写真はどちらも同じ梅の木のものだったと思います!

◎八重揚羽(やえあげは)

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 八重揚羽(やえあげは) その1

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 八重揚羽(やえあげは) その2

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 八重揚羽(やえあげは) その3

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 八重揚羽(やえあげは) その4
(4つとも八重揚羽)

今回の大阪城梅林訪問で大事にしたかった梅の1つがこの「八重揚羽」です!
「八重揚羽」に関してはほぼ毎年ブログで扱ってるので定番でもありますね!

この「八重揚羽」は梅林に行くタイミングが少々ずれても楽しめるのですよね!
それが毎年いつもこの梅をブログで紹介できている大きな理由でもあります!

おそらく他の梅よりも満開になる期間がちょっと長めなのでしょうね!(*・ω・)

この梅の大きな長所は遠くで見てもアップで見てもどちらも魅力的な点です!

近くで見るとややクリーム色っぽい白い花びらが包み込むように咲いていて、
なおかつ花も多めに咲くので、アップにしても非常に映えるのですよね!

「八重」ということで花びらの数も多く、下から見上げるように撮ると、
まるで梅の花が雪のように降ってくるみたいな感覚でも観れますからね!

そして遠くから見ると、枝が天に向かって伸びる姿が素晴らしいのですよね!

これだけ魅力的でしかも長く咲いてくれるのでほぼ毎年楽しませてくれる、
これはしっかり多めに写真を撮って紹介しないとと思わせてくれましたね!

◎一重野梅(ひとえやばい)

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 一重野梅(ひとえやばい)

この「一重野梅」についても今回が初めての紹介になりますね!
できるだけ撮ったことのない梅を紹介しようと思って撮りました!

意識しないと、ついついいつもと同じ花ばかりに偏りますからね!

この「一重野梅」は花の形は先ほどの「八重揚羽」とよく似てますね!
ただよくよく見てみると、両者にはけっこう違う点もありますね!(=゚ω゚)

まず「一重」なので、花びらの数は「八重揚羽」よりも少なく、
丸く咲くのは共通するものの、ふわっと感は控えめですよね!

また枝の色が「八重揚羽」の紅系と違って、こちらは緑ですしね!

「八重揚羽」と比べると小さくてかわいらしい印象が強くありますね!

◎玉拳(ぎょくけん)

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 玉拳(ぎょくけん)

こちらの「玉拳」はこれまでにもちょくちょく撮影していますね!
濃いめのピンクの梅としてはなかなか魅力的なものを持ってますしね!

実はアップのものと遠くから見た写真の2種類を撮ったのですが、
アップのほうは完全にボケていて使えるものがありませんでした;

この梅はいつも近くから撮って、細かい花の形状を楽しんでましたが、
アップの写真を撮ってるときに、全体像を撮ってる人が近くにいて、
「離れて撮るのもいいかも」と撮るとなかなかのものになりましたね!(*゚◇゚)

この空に向かって勢いよく伸びる姿は梅の大きな魅力でもありますね!

「八重揚羽」の1つの山のようにそびえる姿とはまた違って、
広がりを持ちながら伸びていく様はまた見事なものがあります!

今回はこの「玉拳」のもう1つの魅力を知るいい機会にもなりましたね!

◎西洋梅(せいようばい)

ばいりん! 大阪城梅林 2019 Part3 西洋梅(せいようばい)

この「西洋梅」は「豊後」とかなり似たタイプの梅ですね!
場合によってはどちらなのか区別がつきにくいこともありますし!

ただこちらの「西洋梅」は1つの木に咲く花が「豊後」よりは少なめですね!
なので、「豊後」のような強い迫力で迫ってくる感じはそこまで強くないです!

また咲く時期もおそらく「豊後」よりはちょっと早めの感じがしますね!
「豊後」の時期に行くと少しピークが過ぎてるようなことが多いですし!(●・ω・)

ただこうして見ると、「豊後」よりもいくぶん淡いピンク感が強く、
なおかつ透明感を感じるこの花もまたいいものを持っていますよね!

今年の写真は「豊後」とはまた違った魅力を引き出せたような気がします!

ということで、第3回の記事は「八重揚羽」を中心にお届けいたしました!
やや地味ながらも初めて紹介する梅もいくつか取り上げられましたしね!

これで今年の梅林記事全6回の半分まで紹介することができましたが、
後半となる第4回以降もどうぞのんびりとお楽しみくださいませ!(゚x/)モキュキュッ

【関連記事】
ばいりん! 大阪城梅林 総合メニュー
Source: He can eat anything but himself!