さて、本日は頑張ってブログをもう1本!
なんと前のブログの約1か月後、急遽?私にチャンス到来~(∀`*ゞ)エヘヘ
またまたお得なキャンペーンの案内がお店のTwitterから発信されているのを見つけたので行ってきました。

さぁー!そんな訳で再訪問~!\(^o^)/

波風タテヲなみかぜ たてを
(西早稲田・東京都新宿区)
2019,3,12訪問

こちらの場所には元々「ラーメン賀丸屋」さんと言う東京豚骨ラーメンのお店がありました。
それが2019年1月24日に「波風タテヲ」さんという名前でリニューアルオープン。
場所柄的に学生さんも大喜び?のガッツリ系のお店になりました。

ちなみにお店の場所は東京メトロ副都心線・西早稲田駅より徒歩約1分。
2番出口を上がったら目の前を走る明治通りを渡った向こう側でとっても駅近。

とてもわかりやすい場所なので、2回目ともなれば地図アプリのお世話になることもなくお店に到着。
店前には前回同様、本日からスタートしたキャンペーンのご案内。
ちなみに今回は「ホワイトデーのお返しキャンペーン」!

私、タテヲさんにチョコレートなんてあげてないんですけど~(∀`*ゞ)エヘヘ

…と、思いましが?実は前回来た日、偶然にも2月14日バレンタインデー。
これは私、お返しもらっていいのかもしれませんねー( ̄▽ ̄)ワラ

さて、それではそろそろ入店です。
引き戸を開けて中に入れば男性スタッフさん2人から「いらっしゃいませー」のお声がけ。
その声にペコリと会釈を返してから券売機の前へ。

お!!今日は「濃厚味噌タンメン」も「麻婆タンメン」も並盛はワンコインなんだ~Σ(・ω・ノ)ノ!
ちなみに?ハーフサイズのラーメンの方がお値段高いという逆転現象付き(笑)

それにしても、ご案内の写真が「濃厚味噌タンメン」だったので1種類だけと思っていました。
でも、確かにちゃんと読むと「タンメン全品500円」って書いてありますね(∀`*ゞ)エヘヘ
まぁ、どちらもお得に食べられますがもちろん私はまだ食べてない方の「濃厚味噌タンメン」!

ちなみに最初に訪問した時は1種類だけだった「濃厚味噌タンメン」のチャーシュー。
2月21日より「揚げチャー」「肩チャー」の2種類から選べるようになりました(*^-^*)

従来の豚トロを使った「揚げチャー」か?肩ロース肉を使った「肩チャー」か?
どっちにしようかな~(*´▽`*)

ま、私は脂身よりも赤身が好きってことで肩チャーを選択。
購入した食券を持って席へ移動、お店の方にお渡しすればオーダーの確認。
そして、無料サービスの「もやしマシ」と「ニンニクマシ」もここで聞かれます。
私は前回同様「もやしマシ」、ニンニクは「少し(減らす)」でお願いしました(*^-^*)

さて、オーダーが済んだらセルフサービスのお水の準備。

それとオーダー時にお願いした紙エプロンを広げてすぐ付けられるようにしておきます(‘◇’)ゞ

そして、その後は卓上調味料をチェック。

置いてあるのはラー油、酢、コショウ、…お、一味唐辛子が増えてる。
あれから約1ヶ月しか経っていないのに、少しずつ変化してますねー(*‘∀‘)

ちなみに前回はなかったお店のステッカーがレンゲ入れにぺたり。

ただ貼っただけなんだけど、お店のノベルティグッズみたいでいい感じですー(*^-^*)

さて、そんな感じで待つことしばし私のラーメンが完成~\(^o^)/

濃厚味噌タンメン500円※通常790円
(肩チャー・もやし増し・ニンニク少し)
どーん!ど真ん中に乗かった肩チャーのその佇まい?に思わずニヤリ。

ちなみに横から見るとこんな感じ~( ̄▽ ̄)フフフ

何と言うか…でっかい岩盤?が置いてある丘ですねー(笑)

そして、前回以上に淵までなみなみに注がれたスープ。

もったいない!コレ、絶対こぼすよー!!(≧▽≦)ヒャー

さて、それではそろそろいただきます。

こぼすと分かっていても、できるだけそれは阻止したい。
…そっとレンゲを沈みこませてスープを掬い、ごくり。

おぉ~、優しい甘味です~(*´▽`*)
濃厚と言うにはサラリ質感の豚骨スープは甘く、優しい味噌の味。

ほわほわっとした白い背脂がチャッチャッと散りばめられていて、さらに甘味とコクをプラス。

でも、ただ優しいだけではなく山椒が少々振ってありこれがすごく個性的。
うん、唐辛子なんかとは違うアクセントでなかなか美味しいですー(≧▽≦)♡

さて、このまま麺を引っ張り出すのはやっぱり無理。
今回もまずは少しもやしを食べてからじゃないと先へ進めない。

でも、アツアツ炒めたてのもやしはシャキシャキな所がいいよねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは作った隙間から麺を引っ張り出します。
えーい!…あれ?麻婆タンメンとはちょっと違う?(*‘∀‘)

ふーふー、と少し冷ましてから食べた麺は、角中太のストレート。
わしっとした食感、弾力のある麺でしっかりとしたなかなかの食べ応え。
あ、こっちもうんまー(*´▽`*)♡

さて、ここからはどんどん食べ進めていきますよ。
ま、でもその前に?チャーシューをとりあえず確認。

ちなみに「揚げチャー」を食べた友達情報によると揚げチャーは全部で4つ、それに対し「肩チャー」はこの1枚。

でも、サイズもでっかい!分厚いです~!(*´▽`*)

余談?ですけど、券売機をよく見て発見「豚増し¥130」ボタン。
これを追加トッピングしたら、どっちのチャーシューも食べることが出来るんですかね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、肩チャーはしっかり温めて食べたいと言うことでスープの中へ。
その後は麺ともやしをぐるんぐるん、少しずつ天地を返しながら食べ進めます。

ちなみに野菜類はほぼもやしですが、ちょっとキャベツも入っています(*^-^*)
弾力のある麺ともやしをがっと一緒に掴んではもちもちシャキシャキ、ボリューム満点!

しばらくそのまま食べ進めた所でチャーシューをスープの中から引っ張り出します。

ふふふ、よーく温まってるな~(*´▽`*)

えーい、がぶり!

厚み1㎝以上ある豚肩ロースのチャーシューの食感はみっしり。
でも、かぶりとかぶりつけば、裂けるようにほぐれていきます。
濃厚味噌のスープとはまた一味違う味付けで、肉の旨味も感じられていい感じですー(≧▽≦)

さて、それでは終盤味変タイム。
スープの味に小慣れた舌をリセットするお酢を投入すれば、味はさっぱりとした印象に。

上に乗っていた背脂がスープに溶けてコクが強くなっていたのでお酢合うな~(*´▽`*)

そして、ちょっと辛いのもいいかも~ってことでラー油!

うむうむ、味噌に辛味はテッパンですなー( ̄▽ ̄)♡

さて、最後の仕上げ、ここも前回と同様に(∀`*ゞ)エヘヘ

レンゲと丼のフチを使って綺麗にもやし達を攫う~。
そして、それを口の中に入れて(´~`)モグモグ、ムシャムシャ。

ぷはー、さすがにスープは残しますけど…

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡

そして、ブレスケアも1袋いただきます。

ごくり、ぷはー(*´▽`*)♡

さてさて、1ヶ月ほど間をあけての食べ比べ。
私の感想ですが、前回の麻婆タンメンと比べると濃厚味噌タンメンは辛さは控えめ。
ですが、意外とこちらも山椒が効いていて程よいシビレの余韻があります。
ま、どちらも辛党の人から言わせるとそんなに辛くはないのかもしれませんが…(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、どっちがいいかな~と考えるとちょっと難しいというのが素直な所。
麻婆タンメンの麺はモチモチで柔らかめ、味噌タンメンの麺はわっしわっしとしていて食べ応えしっかり。
でも、どちらのスープもそれに合わせた麺になっているところがいいですね。

だから、辛いもの食べたい気分の時は麻婆タンメン!
わっしわっしと麺に食らいつきたい時は濃厚味噌タンメン!
こんな感じで私だったら選ぶかな~と思います!(・`◡´・)ゝビシッ!

2019年44杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

波風タテヲさんの営業状況やキャンペーンがわかる公式Twitterはこちら

波風タテヲさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区西早稲田2-20-5 アトラスタワー 1F

麻婆タンメン(モヤシマシ)を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」