さて、この日の天気はどんより曇りで気分はすっかりローテーション。
まだまだ寒いし、こんな日はじんわりと身体に染み優しいさが欲しいなぁ~(*´Д`)♡

そんな訳で?ちょっと考え、ピンと来たのがこちらのお店!\(^o^)/

三鷹 大勝軒みたか たいしょうけん
(吉祥寺・東京都武蔵野市)
2019,2,15訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR中央総武線の吉祥寺。
はて、お店があるのは吉祥寺なのに「三鷹?大勝軒」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
実はこちらのお店、元々は三鷹駅より徒歩約3分ほどの場所にありました。
ですが三鷹大勝軒さんが入っていた建物が取り壊しのため、2017年6月よりこちらの場所に移転したのです。

さてさて、移転してからすっかり来そびれいたのでこの日が吉祥寺に移ってから初訪問。
とりあえず、地図アプリで場所を確認。

お店の場所は吉祥駅北口より徒歩約2分。
駅を出たらまずは駅建物沿いを右方向へ歩いて行き「吉祥寺大通り」を渡って向こう側へ。

更に線路沿い、道の左側を歩いていると前方にお店の名前入りののぼりを発見!

上を見上げればそこには「みその通り」と書かれたゲート。

昼間だとちょっと看板見づらいですが、夜ともなるといい雰囲気になりそう。
ちなみに後調べですが、この通りは吉祥寺の穴場の飲食店街なんだそうですよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さて「みその通り」に入って少し歩いて行くとまたもお店ののぼりを発見。

ちらりとそこから横を伺えば…

あったー!!(*´▽`*)
しかも??場所が変わったのにお店の雰囲気があんまり変わってない!

実は、元々お店のあった吉祥寺の建物もビルの1階。

入口からはちょっと奥まっていて、少し薄暗い感じだけどその奥に浮かぶやわらかい明かり。
そこに白い暖簾がかかっていて、ちょっと秘密基地みたいな雰囲気。

くぅー!!なんか、こういうのすっごく嬉しい!!(≧▽≦)♡

さて、それでは入店…と、入口扉には営業時間のご案内。

火~土曜日は11:00~15:00/ 17:30~22:00、日曜・祝日は11:00~15:00/ 17:30~21:00。
定休日は毎週月曜日で営業時間も以前と一緒ですね(*^-^*)

ではでは、引き戸を開けて店内へ。
扉を開ければ「いらっしゃいませー」と言うご店主さんのお声がけ。
ぺこりと軽く会釈を返し、まずは入口すぐにある券売機へ向かいます。

おぉ~、噂には聞いていたけどメニュー中華麺類だけになったんですねー(・∀・)

以前はつけ麺や油そば、それに塩味などのメニューがありました。
ですが、どうやら現在の基本メニューは「中華麺」と「チャーシュー麺」の2種類のみ。

でも、こちらのお店の嬉しい所は永福町大勝軒系のお店では珍しく麺量の設定が細かく出来る所。
麺量は並1玉(140g)→中盛1.5玉(210g)・大盛2玉(280g)、盛りを増やすごとに各+¥100。

さて、メニューが少なくなったのはちょっとザンネンですが迷いが少なくて済むのはいいところ。
久しぶりだし基本に立ち返っての中華麺を中盛り。
そして、最近覚えた?永福町大勝軒系のラーメンに合う生卵をプラス。

ふふふ、カンペキ?( ̄▽ ̄)♡

それでは購入した食券を持って空いている客席の方へ移動。
そして、食券をご店主さんにお渡しすると「お久しぶりでしたねー」と優しい笑顔。
ご無沙汰していた私の事をちゃーんと覚えていてくれて、とっても嬉しいですー(*^-^*)

さて、三鷹大勝軒さんに来ている友達の話などもしつつ出てきたお水を受け取り。
そして、調理に入ったご店主さんからよく見えない位置に座った私は新しいお店の中をチェック。

こちらのお店の客席は厨房前に沿って伸びている「へ」の字カウンター?
ま、「へ」だと左側が短いんですが、実際のカウンター席は左側4席ちょっと角度があって2席。

ちなみに入口から一番奥の席は少しだけ壁沿いなので、こんなご案内あり。
もちろん喜んでー!!(∀`*ゞ)エヘヘ

その他、カウンターの上にはお代わり用の水ポット。

そして、置いてある卓上調味料は酢・ラー油・コショウ。

さて、こんな感じできょろきょろすることしばし。
私のラーメンが完成でーす\(^o^)/

中華麺(中盛)870円

綺麗に整列しているメンマを見ると思わずニヤリ。

いやー、相変わらず三鷹大勝軒さんのメンマはお行儀がいい!(≧▽≦)

さぁ、そして、別皿でお願いしていた生卵も到着。

+生卵50円
わぁー、生卵の黄身、すごくオレンジ色が濃いですねー(*‘∀‘)♡

さて、それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おぅぅ~( *´艸`)♡、染みるぅ~♡
ラードの層に覆われたスープはアツアツ、醤油の加減もいい塩梅で優しい味わい。
そして、何と言ってもじんわりと身体に染み混む煮干しの旨味といい香りがたまらないです~。

あー、私、今日朝からこの味が食べたったんだー(*´Д`)♡

さて、お次は大振りな丼の中、たっぷりのスープに浸った麺を箸で掴んで引き上げて。
ふーふー、がぶり、ずばばばば~。

うんまーい(*´▽`*)♡
中細の縮れ麺は柔らかめでほわほわ、ぷるっとした食感。
アツアツスープをまとっているから、気を付けないとヤケドするけど啜らずにはいられません!

あー、でも、この勢いで食べていたら、あっという間に中盛の麺もなくなってしまいそう。
せっかく頼んだ生卵の使わないとね~!(*^-^*)

それでは、アツアツの麺をどーん!
軽く溶きほぐした生卵にぐるりと絡めてぱくり、ずばばばばー!

おぉ~、マイルドぉ~(*´▽`*)♡
元々、優しいタイプの煮干し醤油スープなので生卵を絡めるとさらにマイルド。
想像以上に優しい味になので、もしかしたら別皿仕様にしない方がよかったのかもー(・∀・)

ま、今更溶きほぐした生卵をスープに投入しても勿体ないので今日はそのまま。
麺はそのまま食べたり、つけ玉したりを繰り返して食べ進めます。

さて、それ以外ののっけものはチャーシューが1枚。

煮豚タイプで程よい醤油の下味が染みていてうんまい!(*´▽`*)
そして、肉質は柔らかすぎず、硬すぎずで程よくラーメンのスープを含んでいます。

チャーシュー以外にはショキショキっとしたメンマ。

スープとはちょっと一味違っていてこちらも美味。

そして、一かけ添えられた柚子皮。

これが、すごくいいアクセントなんですよねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、終盤になり気が付けば麺も残り僅かになりましたがまだ溶き卵が残っている。
このまま飲み干すのもなんか違うし、かといってラーメン丼の方へ入れたらもったいない。

…と言うことで?つけ玉の器の方へスープを入れてみました~\(^o^)/
こうすれば普通のスープと玉子入りのスープの両方が楽しめます。

ごくりと飲めばやっぱりマイルド…では、これを追加したらどうでしょう?

うん、うんまい!!(≧▽≦)
いやー、この手のスープに白コショウってやっぱり合うよね~。

さてさて、最後はスープに浮かぶショキショキの輪切りネギを追いかけながらスープを堪能。
でも、この丼大きいしスープも多いから残さないと~…と、思っていたのに勢い余って思わず汁完!

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやー、久しぶりの三鷹大勝軒さん美味しかった~。

ちなみに何回か来ているのに知らなかったのですが、三鷹大勝軒さんのスープは無化調。
ま、私、そこら辺は入っていようがいまいが美味しければいいってタイプです。
でも、飲み干しちゃったこともあり?ある意味汁完してもOK~ってことで(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、食後、ちょうどタイミングがあったのでご店主さんに気になっていたウワサ?を確認。
「あのー、以前あったメニューはもう食べられないのですか?(‘ω’)ノ」
で、その回答はお店の混雑具合にもよりますが言えば作ってもらえるそうです。
「常連さんだけってわけでもないんですねー」と言う私に
「はい、希望があれば行ってくださいね」と笑顔で答えてくれる店主さん。

わー、よかったー。
でも堂々と裏メニューを頼めるような常連さんになりたいなーとも思いました(*^-^*)


2019年24杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

移転後!!三鷹 大勝軒さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-3 みそのビル 1F

移転前の三鷹 大勝軒さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都三鷹市上連雀2-2-17 三森ビル 1F

油そば(塩)+味付き玉子を食べた時のブログはこちら
中華麺+味付き玉子を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」