さて、この日の天気は朝から雨降り微妙な天気。
雨の中歩くのもなんだか面倒くさいし、こういう時は駅近のお店でラーメン!

と、言うことで?駅から直結。
気になっていたこちらのお店へ行ってきました~\(^o^)/

らーめんとしょうが焼き
あの小宮
(渋谷・東京都渋谷区)
2019,2,19訪問

こちらのお店は2019年2月2日オープン。
東京都目黒区・最寄り駅は東急東横線・都立大学駅にある「中華そば あの小宮」さんの支店。

ま、私の行動範囲からはちょっと行きにくい場所なのでそちらのお店には行ったことはありません。
でも、その店名「あの小宮」…なんて気になるお店だろう~ってずっと思っていました。
そして、そのお店の支店が行こうと思えば行ける渋谷にオープン!
それはぜひ行ってみたいな~と思っていたんですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳で?渋谷駅より直結のこちらのお店。

渋谷駅7a出口からほぼすぐ、ファッションビル「MAGNET by SHIBUYA 109」の地下2階。

ま、でも私はJR山手線の渋谷駅から向かって地下道がよくわからず一旦外へ。
渋谷駅ハチ公口からかの有名な渋谷駅前スクランブル交差点を右方向へ渡ります。

おぉぉ~…いちまるきゅうぅ~…なんて入ったことないかも…(;´∀`)ドキドキ

ちなみにこちらの109はその名も「MAGNET by SHIBUYA 109」。
元々は「109メンズ(109MEN’S)」でしたが、2018年名称変更と共に徐々にリニューアル。
調べによると2019年春に全面改装を完成させるそうなので、今頃は改装完了しているかもしれませんね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな訳で?女性ファッションのメッカである109とはまた別の建物ですのでご注意を。
実は、この日同行した友達、1度間違ってそっちのビルに行っちゃいました(笑)

ま、私は前もって違うビルと知っていたので無事に「MAGNET by SHIBUYA 109」に到着!(*‘∀‘)
エスカレーターを使って地下2階に降りれば、まだ到着していない友達を待っている間に店前をチェック。

どどーんと大きい立て看板にはこちらで食べれるメニュー。

こちらの基本メニューは「醤油らーめん」「塩らーめん」「たれ中華」「つけ麺」。
そして店名の冠にもなっている「しょうが焼き」の定食。

ちなみにこの写真だとちょっとわかりにくいのですが、立て看板の左上。
追加で貼り付けたと思われるラミネート加工された案内、これ券売機の並びが書いてあって親切。
そして、お土地柄なのか言語も日本語・英語・中国語?表記ですね(*‘∀‘)

さて、友達は地下道から来るかな~と店横に回ればそこは店内がよく見えるガラス。

お、地下道の方から来るとこんな感じに見えるんだな~(*‘∀‘)
ピカピカのガラスに戸にどどーんと店名が入っていてカッコイイですねー。

そんな感じでウロウロしていれば、建物を間違えちゃった友達が到着。
とりあえず簡単に挨拶などを済ませたら、お腹ぺコペコだし店内へ~\(^o^)/\(^o^)/

店内へ一歩入れば「いらっしゃいませー」のお声がけが店内のあちこちから。
やはり広い店内、客席数も多いしスタッフさんの人数もやはり多めですね(*^-^*)

ホール担当のスタッフさんにいざなわれて入口より左手方向にある券売機の前へ。

おおー、ボタンぎっしり並んでいるって感じですねーΣ(・ω・ノ)ノ!
そう、外に券売機の配置が書いてあるのがここで役立つってわけですね。

ま、私、実はその事には後で気が付いたのでこの時は思わずオロオロ。
でも、よく券売機を見てみると券売機一番左側は縦一列ラーメンメニュー。

上から「醤油らーめん」「塩らーめん」「たれ中華」「つけ麺」。
右へ向かう横の並びは続いてトッピングの「味玉」「味付けネギ」「チャーシュー」。
それを挟んで「特製」→「大盛り」になっていますが、どうやら「たれ中華」だけは大盛り設定がないみたいですね。

さて、もう一つの看板メニュー「しょうが焼き」はラーメンメニュー、ごはんメニューのその下。
ご飯お代わり無料のこちらのしょうが焼きは味が「醤油」「塩」「味噌」「スタミナ」の4種類。
ちなみに単品で「しょうが焼き(醤油・塩・味噌・スタミナ)0」のボタンは券売機右下もありました。
23時まで営業しているし、夜はしょうが焼きで1杯っていうのもいいかもしれませんねー(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、今日のお目当ては気になっていたこれ~\(^o^)/

たれ中華~\(^o^)/
既にこちらのお店に来ていた人達のレポを見てすごく面白そうだったのですー。
とっても楽しみですー(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは無事に食券を購入したら席へ案内。

こちらのお店の客席は厨房前にあるカウンター7席、通路を挟んだその横にもカウンター5席。
カウンター席の後ろの広いスペースにはテーブル席が点在していて、かなりの座席数。

ちなみに通路向こう側のカウンター席の内側には、鰹節削り器。

思わず帰りにお店の人に言って写真を撮らせてもらいました(*^-^*)エヘヘ

さて、席に着けばお水の入ったグラスが運ばれてきて、そのタイミングで食券のお渡し。
ちなみにお水のお代わりは、卓上に置いていある水ポットからセルフサービス。

紙エプロンの有無を聞かれて、ここは跳ねそうなんで素直にお願い。
そしてほっと一息ついたところでいつものように卓上調味料の種類を確認。

置いてあるのはブラックペッパー、酢、ラー油、ポッカレモン。
レモン果汁はしょうが焼き用かな?でも、タレ中華に使っても良さそうですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、友達とおしゃべりしながら待つことしばし。
紙エプロンを装着し準備万端な所に私達のたれ中華が到着~\(^o^)/

たれ中華780円

ちなみに「たれ中華」には色々なものが添えられてきます(*^-^*)

お店の人に解説によればまずはかつお節を上にかけ、続いて小瓶の中身を麺の上へ。
そして、よく混ぜてお食べ下さい、とのこと。

ちなみにここの工程はお店の人がやってくれますがここはあえて自分で(∀`*ゞ)エヘヘ
すると瓶の中身が熱いので、こちらをお使いくださいと軍手が登場。

ありがとうございまーす\(^o^)/

さて、「たれ中華は最後の〆に「ひとくちご飯」か「スープ割り」が選べます。どうぞお声がけください」
ステキな笑顔でのご案内に「はい、ありがとうございますー」と返事を返したらいただきまーす。

それでは、まずは案内によれば「手びやま製法 天白のかつお節」!

これをどばーっと麺の上へ。

そして、軍手を装着した手でアツアツの瓶のフタを開けます。

…中身はタレ、油、生卵…?かな?
ちなみにこの瓶、ビニール製のキャップフィルム(未開封の瓶食材に付いているヤツ)が付いていました。
これって1つ1つどこかで作って持ってきているのかな?(・∀・)

ま、それはさておき?ぬるくなったら元も子もない。

冷めないうちに…勢いよく中身をどばー!!\(^o^)/

タレ中華!コレが最終?完成系!\(^o^)/

そして、タレをかけたことで更に香り立つかつお節のいい香り。
むはー、これはたまらーん!!(≧▽≦)♡

さぁ、早く食べたい!早速、目潰し!

レンゲと箸を使ってよーくまぜまぜ。

ふぅー!(*´▽`*)ようやく?食べる準備完成です~。

いただきますをしてから食べるまでにちょっと時間があったので改めて。
いっただきまーす\(^o^)/

ホカホカの麺を箸でつかんでがぶり!

うんまーい!(*´▽`*)♡
麺はつるりと丸い太麺で食感はもちもち、弾力があって食べ応えしっかり。
タレは動物魚介の醤油味、玉子のまろやかさもあるので何となく釜玉みたい。
そして、削り立てのかつお節が口に入ると旨味がじわーっと下に広がってめちゃうんまい!(๑´ڡ`๑)

さて、しばし麺をずるずるもちもち、うまうま。
程よいタイミングで乗っていたチャーシューを1枚ぱくり。

お、これもうんまい!(≧▽≦)
タレの味とまた一味違う下味がしっかり、脂身と赤身のバランスも好み。
何と言っても?これ思わずラーメンのトッピングとしても食べてみたいと思いました。

さて、色々とごちゃ混ぜになっちゃっていますがチャーシュー以外にはコリコリとした細メンマ。

そして、口に入れたらびっくりするカツオチップス。
濃い茶色、食べると硬くておよっと思いますが口にれると鰹節の濃い~旨味が口に広がる。
しかも、タレを少し含んで少し柔らくなってもそれもまたうまいです!(≧▽≦)

さぁ、このまま食べ終えてしまうのはなんだかもったいないので味変。
ポッカレモンを少々振れば、この味に小慣れていた口当たりがさっぱり。

うんうん、レモンの香りも爽やかでいいですね~(*´▽`*)

そして、ブラックペッパーをかければキリっとしたスパイス感がこれまたいい!

最初に表現した優しい「釜玉」感にパンチを利かせるのも合いますよ(∀`*ゞ)エヘヘ

それから、こちらは味変ではありませんが、タレの中には柚子皮のかけら。

食べていて気付かなかったのですが、ふいに口に入ってきてちょっとびっくり。
でも、柚子皮の香りとほろ苦さがすごくいいアクセントになっていてこれも美味しかったです(*^-^*)

さて、最後は残りダレを使っての〆!
ひとくちご飯かスープ割りか迷ったのですが~…ここはスープ割りで~(≧▽≦)

お店の人に声をかけてスープ割りをお願いすれば、ほどなく徳利に入ったスープが到着。

先人たちの話に因れば、この中には玉子?が入っているそうな。
でも、チラリと覗いてみてもよくわからない。

ま、いいや!(=゚ω゚)ノ

と、徳利を掴もうとする前に友達から「徳利熱いから気を付けてー」と一言。
そっと持ってみると、ホントだすごい熱い…Σ(・ω・ノ)ノ

という訳で?気休めかもしれませんが紙ナプキンで首の部分を抑えてどばー!(‘ω’)ノ

ごくり、はぁー、ほっとする味だなー(*´▽`*)♡

食べ終わる頃には温度の下がったタレにアツアツの和出汁を入れれば飲みやすい程よい温度。
タレの中にまだ残っている、美味しいカツオ節を余さずいただけてすごくいい感じ。

ただ噂のふわふわ玉子?らしきものは少しだけしか入っていなくてちょいとがっかり?(笑)
まぁ、でも、こういうのってきっと徳利に割りスープを注ぐ時のタイミングなんでしょうね~。
今日はそういうタイミングだったってことで…

はぁー、ごちそうさまでしたー(*´Д`)♡
美味しくてあっという間にぺろりと食べちゃったな~というのが素直な感想。
スープ割りがあったので、ほどほどまんぷくにはなったけどお腹いっぱい食べたかったら麺大盛りにしないと!

…と、思ったんですけど、そういえばタレ中華は大盛りなかったんですね~。
これは…しょうが焼きを追加でオーダーさせちゃう戦法?かしら~(〃’∇’〃)ゝエヘヘ

2019年26杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

らーめんとしょうが焼き あの小宮さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区神南1-23-10 MAGNET by SHIBUYA109 B2F


コメント投稿を承認制にしました。
ご解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」