さて、この日の前日、ラー友さんがとっても気になるラーメンを食べていました。
何、それ美味しそうー!!(*´Д`)♡
すごく気になってしまったので、ラー友さんに詳しく聞いてみるとそのラーメンは50食限定。
明日まであるかな~、あるといいな~

…そんなことを考えながら向かったのがこちらのお店!\(^o^)/

ラーメン きら星
(武蔵境・東京都武蔵野市)
2019,2,21訪問

こちらのお店は最寄り駅の武蔵境駅からは徒歩約4分と結構駅近。
交通系ICカード専用の改札nonowa口を出たら、「天文台通り」に出るまで線路沿いをまっすぐ。
「天文通り」を左折したら、次の大きめの道を右へ曲がればほどなくお店。

さて、到着した店先には目当の限定の案内を発見!

おっ、これがまだ出てるってことは残ってるー??(°▽°)

さぁさぁ、のんびりしていて売り切れになっちゃったら悲しいので早速入店!\(^o^)/

店内に入ればカウンターの内側にいた店員さんから「いらっしゃいませー」のお声がけ。
その声に軽くぺこりと会釈を返したら、そそくさと入り口そばにある券売機の前へ。

こちらの基本メニューは、券売機一番左上にある濃厚豚骨魚介の「とんこつらーめん」。

その他に「濃厚つけ麺」「熊本ラーメン」、辛さが選べる「赤いとんこつ」。

ま、私ついここに来ると看板メニューの「とんこつらーめん」ばかり。
前回やっとつけ麺を食べたので、こちらのお店の味で知っているのはその2つだけ。
そんな訳で?今日、遂にきら星さんの限定初体験ですー\(^o^)/ワッホーイ

さて、券売機をチラリと仰ぎ見ればお目当の限定についてのご案内。

よしよし…一番左下のボタンだな~(*‘∀‘)

案内に書かれていた文言からボタンの位置を確認して、食券を購入。
買った食券を握りしめ、手頃に空いていたカウンター席へ移動します。

ちなみにこちらのお店の客席は奥へ長~く続くカウンターテーブル10席。
かなり長辺長めのL字?と言うには、途中でちょっと段差のある少し不思議なカウンターテーブル。

さて、程よい席に着けばすぐにお店の人が食券の受け取りに来てくれます。
それが済んだら、セルフサービスのお水の準備。
こちらのお店、コップ置き場は自販機そばにあるウォーターサーバーの所。
ちなみに、お水のおかわりはカウンター上の水ポットからでもOKです!(*^-^*)

そんな訳で?立ち上がった私の目に飛び込んできたのはこの張り紙。

そうか~、もう14周年になるんだ~(*^-^*)

今となっては、私が初めてきら星さんに来たのはいつだったのか思い出せんません。
でも、初めて食べた時はかなり前、とっても衝撃を受けたことは覚えています。
気がついたらこんなに時間が経っていたんですね~(*^-^*)オメデトウゴザイマスー

さてさて、まだまだ気になる物がいっぱいあるのでそっちもチェック。

カウンターボードには麺、スープの解説。
そして、きら星さんと言えば!の「カツオ餡」の解説はこの横。
1枚目のカウンター上の写真に小さいですが写っています…(;´▽`A“

それから~、ここに案内されているのはこちらで使っている玉子について。

ふむふむ、なんだか美味しそうな卵~(*‘∀‘)♡

ってことは、これも絶対美味しいってことですよね!の「チャーシューエッグごはん」!

そして、これを見て気が付いたんですがきら星さんインスタグラムあるんですね。
もしかして、これを見れば限定案内がまだ残っているかどうか分かったのかな~?

ま、でも、ちゃんとこれから食べられるから問題なし。
実はちょっと考えてい入るんですけど、インスタやってないんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、その他気になったのは前回来た時にはなかった新しいご飯物。
その名もGAB丼!

その内容は、ガーリック・背脂・豚(チャーシュー)ですとー!!(笑)
さすが大学も多い地域、武蔵境!ガッツリ大好きな人が喜びそうなメニューですね(∀`*ゞ)エヘヘ

それにしても、久しぶりに来ると見る所がいっぱいあって楽しい。
限定ラーメンは調理に手間もかかっていたので、じっくりと色々眺め回すこともできました。

そんな訳で?程よく落ち着いた所にお待ちかねの私のラーメンが到着~\(^o^)/

生姜醤油チャーシューメン900円
+味玉100円

おぉ~、なんかすごい豪快な盛り付けです~(*゚▽゚*)

中央にざく切り、斜め切りの緑と白のネギ。

そして、メニューの名前に「チャーシュー」が付いているんですものね。
見るからにほろりと崩れそうなチャーシューがいっぱい乗ってます~( *´艸`)♡

さて、それではさっそくいただきます。

まずはスープからごくり。

おぉー、ガツンとショウガー!(≧▽≦)
最初のひとくち目に感じるのは、待ってましたと言わんばかりの生姜の風味。
ちょっと強めの醤油のカエシを効かせたスープは動物の旨味が濃くて、サラリとしているけどとっても濃い!
そして、見た目は大人しいけど丼フチには油膜が張っていて想像以上にアツアツでびっくり。

あー、このスープ、すっごいショッパうめー(≧▽≦)♡
思わず1口飲んだだけで、白いご飯が欲しくなります~。
ま、でもチャーシューたっぷり乗っていますので白いご飯はちょいと保留~(笑)

さぁ、お次はスープの中から麺を引っ張り出していただきます。
ふーふー、がぶり、ずるずる。

あ、うんま!(*´▽`*)♡
麺は中太の縮れ麺、麺肌はつるつるしていますが食感は硬め。
どちらかというとゴワゴワ、ワシワシしているので噛み応えバツグン。
おかげさまで?自然と咀嚼回数が増えて、満腹感が増長されます~(≧▽≦)

さて、麺とスープ以外には茹でたほうれん草。

しょっぱめのスープにちょっと浸してぱくりと食べればすごくいい合の手。
スープちょっとしょっぱいなーと思った時のいい箸休め。

そして、コリコリとした食感が小気味いいメンマ。

しかも、このメンマちょっと懐かしいメンマ臭がちゃんとする~( *´艸`)

さてさて、メインのチャーシューももちろんしっかりいただきましたよ。
口に入れるとほろほろ、とろとろの豚バラロールのチャーシュー。

こちらもしっかりと醤油系の味が染みていて、しょっぱうめー!(≧▽≦)

それに、チャーシューメンと名乗るだけあってその量もたっぷり。
さっきの写真みたいなほろほろ、とろとろの物もいっぱい入っていたけど、

こんなチャーシューの一番端、いわゆる端豚も入ってたー(*´▽`*)♡

しかも、分厚っ!(≧▽≦)♡

そして、味がさらにしみしみでしょっぺーヤツ!(≧▽≦)♡
あー、これやっぱ白飯頼んだ方が良かったんじゃない~。

ま、でも、もう今更だな~ってタイミングなので、ここは合の手に味玉。

おぉ~、味玉もしっかり目の味付けなのにすごい甘い~(*´▽`*)♡

ま、そんなこんなで頭の隅に白飯を思い浮かべながらスープ以外は全部完食。
で、さんざん言っていますがここまで食べ進めると本当にかなり塩味が舌に残ります。

でも、クセになる旨味があってスープと水のエンドレスがなかなか止められない。

…あー、もうそろそろやめないと…って所まで来てストップ!\(-o-)/

ごちそうさまでしたー\(-o-)/
いやー…ホント、想像以上にパンチのある生姜醤油スープすごかった。
そして、チャーシューもたっぷり食べられて大満足。
強いて言うなら?最初からこのラーメン白飯とセットの限定でも良かったんじゃないかな~(∀`*ゞ)エヘヘ

それから後もう1つ問題?が実はありました…。
それは元々こちらのお店の看板メニューは濃厚な豚骨魚介らーめん。
店内を漂う豚骨スープの濃いぃ~匂いに思わずクラクラ、そっちのらーめんも食べたくなくなりましたー!(≧◇≦)

ま、でも、もうこの1杯でお腹いっぱい。
「とんこつらーめん」はまた次回、改めて食べに来たいと思います!(∀`*ゞ)エヘヘ

2019年27杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

ラーメン きら星さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市境南町3-11-13

濃厚豚骨魚介つけ麺(大)を食べた時のブログはこちら
味玉ラーメン+厚切りチャーシューエッグごはんを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」