でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン」を食べてみました。(2014年9月22日リニューアル発売・東洋水産)

この商品は、うまい大盛りでお馴染み“でかまる”シリーズから発売されている定番の一杯で、ポークをベースに赤味噌・白味噌をバランス良く配合したことでクセになる味わいを表現した味噌スープに、低温殺菌製法による食感の良い“バリシャキもやし”や食べ応えのある中太麺が美味しくマッチした一杯“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”となっております。(税抜き205円)

そして、ご覧の通りパッケージには“バリシャキもやしが旨い!これぞ!王道のもやし味噌!!”と記載されているように、この商品は幅広い層に愛されるような安定した美味しさが表現された味噌スープに仕上がり、そこに相性抜群な食感の良い“もやし”がたっぷりと使用され、シリーズらしいしっかりとした食べ応えとともにシャキシャキとした食感が楽しめる一杯です!

でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン パッケージ

一方、こちらには文字通り“もやし”がたっぷりと使用されただけでなく、これを見る限り具材には他にも味付鶏挽肉・人参・ねぎが使用された仕上がりイメージなんかも掲載されていて、他の具材もまた“もやし”に負けじと豊富に使用されているようで、飽きの来ないロングセラーならではの安定感のある味わいとともに大盛り野菜の旨味・食感が楽しめるようですね!

この商品はほんと昔からよく店頭でも目にする機会の多いカップ麺のひとつで、“でかまる”シリーズの中でも特にロングセラー商品であることはもちろん、一定の需要があるものと思われるため改めてじっくりとレビューしてみたいと思っていたんですよね!

そして、こちらには“うまい大盛の秘訣”として今回の“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”に関する特徴なんかも記載されていて、これによると…

  1. 低温殺菌製法によって作られた、バリシャキもやし入り
  2. 赤と白の合わせ味噌を使用した、クセになるみそスープ
  3. スープによく絡み、食べ応えのある中太麺

といった、スープ・麺・具材それぞれに秘訣があるようで、これらがバランス良く合わさったことで、大盛り仕様にもかかわらず最後まで飽きることなくじっくりと味噌スープの味わいを楽しめる一杯が表現されているようです!

他にも特徴として…スープにはポークを利かせた上に味噌スープとの相性抜群な食欲そそるガーリックによってコク・旨味が引き立ったことで何度でも食べたくなる…そんな懐かしくも飽きの来ない味わいが表現されているわけです!

実際に食べてみて…

赤味噌ならではのキレのある口当たりと白味噌ならではのまろやかなコクがポークによって美味しく引き立ち、そこにシャキシャキとした生タイプの“もやし”をはじめ野菜がたっぷりと使用されたことでヘルシー感はもちろん、しっかりとした食べ応えを楽しむことができる飽きの来ない安定感のある美味しさとなっていました!
これは特に、旨味溢れるお馴染みの味噌スープを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのお馴染み“でかまる”シリーズからのロングセラー商品であり安定感のある美味しさが楽しめるコク深く仕上がった一杯「でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、長い間愛され続けている“でかまる”シリーズの特にロングセラー商品であり、赤・白といった味噌それぞれの良さがポークをベースにコク深く表現され、シャッキリとした生タイプの“もやし”の食感がたまらない…食べ応え抜群な一杯“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”となっています。

ちなみにこの商品、1989年から発売されていた“でかまる もやし味噌ラーメン”に改良を加えて現行の商品名として2006年8月に新発売され、今までも度々リニューアルを重ね、2014年9月のリニューアルでは“でかまる”シリーズ25周年を記念して具材を増量しての登場となっているようです!

また、この“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”は、コンビニなどでも1年通して取り扱いされているため、お馴染みの味として一定の人気があるものと思われます!

それでは、今回の“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”がどれほど安定感のある美味しさが表現されているのか?赤味噌・白味噌のバランスや、商品名にもある食感の良い“もやし”の具合などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り553kcal(めん・かやく484kcal / スープ69kcal)となっております。(塩分は7.4g)

カロリーは、“でかまる”シリーズらしくやや高めの数値のようで、塩分もまた同じくかなり高めの数値のようですね!
ちなみに1食当たり160g、麺の量は90gとのこと。

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、“みそ”や香味油脂をはじめ…

  • 豚脂
  • 食塩
  • ポークエキス
  • 香辛料
  • ねりごま
  • 醤油
  • 植物油
  • 粉末野菜

といった、ポークの旨味をベースに赤味噌・白味噌を合わせたキレとコクがバランス良く仕上がった味噌スープに、胡麻ならではのコクや香辛料によって濃厚さと味に締まりをプラスした安定感のある美味しさを想像させる材料が並びます。

JANコード 4901990332033
原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩、植物性たん白、卵黄、香辛料、粉末野菜、砂糖)、かやく(もやし、味付鶏挽肉、にんじん、ねぎ)、添付調味料(みそ、香味油脂、豚脂、食塩、砂糖、ポークエキス、香辛料、ねりごま、醤油、植物油、たん白加水分解物、粉末野菜、酵母エキス)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸カルシウム、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE、ローズマリー抽出物)、酸味料、かんすい、トレハロース、乳酸カルシウム、クチナシ色素、香辛料抽出物、甘味料(ソーマチン)、pH調整剤、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、りんご、ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (160g) 当たり]
熱量 553kcal
たん白質 12.6g
脂質 27.2g
炭水化物 64.5g
ナトリウム 2.9g
めん・かやく: 1.1g
スープ: 1.8g
ビタミンB1 0.68mg
ビタミンB2 0.36mg
カルシウム 221mg

※参考値
調理直後に分別して分析した値
エネルギー :
めん・かやく 484 kcal 、 スープ 69 kcal 、 合計 553 kcal
食塩相当量 :
めん・かやく 2.8 g 、 スープ 4.6 g 、 合計 7.4 g

引用元:でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、粉末スープ、かやく(もやし、にんじん)といった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが低温殺菌製法によって作られたシャキシャキとした食感の良い生タイプの具材となっています!この歯応えは期待できそうですね!!しかも“もやし”の量は商品名“もやし味噌”というだけあって豊富に使用されています!

また、こちら具材にはすでに…

  • 味付鶏挽肉
  • ねぎ

が入っています。

そして、麺はご覧の通り中太麺といった油揚げ麺仕様となっていて、90gとそこまで大盛りではないものの…しっかりとした食べ応えを楽しませてくれるすすり心地の良い麺が採用されているようです!

調理してみた

ではまず、かやくと粉末スープを入れてみます。

ちなみに、この低温殺菌製法によって作られたという生タイプのかやくには、先ほどもお伝えした通り…

  • もやし
  • にんじん

が入っています。
この見た目からすでにシャキシャキとした食感が伝わってきますね!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

具材は生タイプということもあって、さほど変わりはないようですが…先ほどまでの麺がひとまわりふっくらと仕上がり、やはり“でかまる”シリーズらしいしっかりとした食べ応えを感じさせる一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの液体スープを加えていきます!
この液体スープは濃厚な味噌スープを思わせる非常にドロッとした状態で、豚脂なんかも含まれているようでしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

すると…液体スープはけっこう多めとなっていて、まだ混ぜていない状態ではありますが…赤味噌と白味噌を合わせたということがよく伝わってくるようなキレとコクがバランス良く表現されているようにも見えますね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…豚の旨味といった油分はほどほどに、赤味噌ならではのキレが後味すっきりと感じさせ、さらに白味噌ならではのまろやかなコクが味わい深く味噌スープに溶け込んでいるようです!これは…昔ながらも安定感のある味といったところでしょうか?

そして、このたっぷりと使用された生タイプの野菜も含めた具材などがまた味噌スープの美味しさを食感からも引き立て、ロングセラーならではの安定した美味しさが表現されているものと思われます!

食べてみた感想

一口食べてみると…しっかりとポークが利いているためシンプルな味噌スープながらもコクと深みがありますね!しかも油分もまたほど良いため、油っこさといった感じも特になく…それが安定感のあるロングセラーの理由でもあるんでしょう!

そこにほどよく香辛料が利いたことで味に締まりがプラスされ、何と言っても低温殺菌製法による生タイプの“もやし”の食感が良いですね!味噌スープとの相性も抜群です!

麺について

麺は、ご覧の通り中太・丸刃といった仕様となっていて、つるっと滑らかな食感で中太ならではの弾力がありますが、若干コシに物足りなさを感じますね。。この辺りは調理時間で多少調整したいところではあります!

とは言え…すすり心地は非常に良く、“でかまる”シリーズらしい食べ応えなんかもしっかりと感じられるボリューム感となっています!

そんな麺には、今回ポークをベースに赤味噌・白味噌それぞれの良さを引き立てたコク深いスープがよく絡み、一口ずつに深みのある味わいが口いっぱいに広がっていき、ガーリックの旨味が後引く美味しさとして最後まで飽きさせません!

トッピングについて

トッピングにはまず、何と言ってもこちらの“バリシャキもやし”が入っていて、生タイプということもあってシャキシャキ感は一際食感良く感じられますね!しかも使用されている量がかなり多く、旨味の利いた味噌スープとの相性なんかも抜群です!

また、こちらの味付鶏挽肉は、やや小ぶりではありましたが…鶏肉らしい淡白な旨味が表現されていたため、ポークを利かせた味噌スープにも言い味を滲み出してもらうためにも食べはじめはスープ底に沈めておいた方が良いかもしれません!

ちなみにこの具材は“でかまる”25周年を記念してリニューアルされた際に増量となっているようですね!

さらに、こちらの人参も先ほどの“もやし”と同じく生タイプとなっているため、食感も非常に良く、素材本来の色が今回の一杯にちょうど良い彩りとしてのコントラストとなっているようにも見えます!

他にもリニューアルによって増量となった“ねぎ”なんかも使用されていて、こちらもまた味噌スープにも相性の良い薬味にもなり、さっぱり感なんかを演出しています!

そして、これら具材を一緒に絡めて食べてみると…ポークの利いた味噌スープに加えて具材による食感の良さや旨味なんかも引き立って感じられ、“でかまる”らしいボリューム感だけでなく美味しさなんかも十二分に楽しめます!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りポークがしっかりと利いているため、赤味噌らしいのキレと白味噌らしいまろやかさが美味しく引き立ち、さらにガーリックの食欲そそる旨味がやみつきにさせる味わいを表現しているようですね!

そして、このたっぷりと使用された具材からもちょうど良い旨味なんかが滲み出しているようで、野菜の旨味も後押ししたことで深みのある美味しさをじっくりと堪能することができるのではないでしょうか?

そして、今回のスープには食欲そそるガーリックがしっかりと利いてはいますが、ご覧の通り“おろしにんにく”をちょい足しすることで…旨味・コクなんかもさらに際立ち、またさらにクセになる美味しさへと変わります!!

このシンプルながらも幅広い層に愛されるかのような安定した美味しさは、長年店頭に陳列されているだけあって、特に何かに突出しているわけでもないんですが…やっぱり美味しいですね!

個人的にも昔食べたことがあって、素朴だからこそお好みに合わせたアレンジもできるでしょうし、最後まで飽きることのない美味しさによって、たまに食べたくなる…そんな一杯なんだと思います!

このように、今回の“でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン”はロングセラー商品であるがゆえの安定した美味しさが表現されていたため、お好みで“おろしにんにく”や“おろし生姜”、さらに唐辛子なんかも追加アレンジしてみても良いかもしれません!

まとめ

今回「でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン」を食べてみて、ポークをベースに赤味噌と白味噌が互いの良さを引き立て、味わい深くもコクのある飽きの来ない味噌スープが表現され、そこに野菜の旨味や香辛料が味の締まりを加え、シャキシャキとした食感が楽しめるシンプルながらも満足度の高い一杯となっていました!

この安定感のある“もやし味噌”の美味しさなら、定期的に食べたくなるのも納得のシンプルさではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Source: 今日も食べてみました。