さて、今日はちょっと時系列と関係ないラーメンブログ2本立て。
…ま、私としてはつながりのある、ある意味「前後編」的なブログです(*^-^*)

さぁ、そんな訳で?とある体調イマイチな日の私。
こんな日は家系ラーメンだ~、とこちらのお店へ行ってきました。

ラーメン大山家 本店
(武蔵境・東京都武蔵野市)
2019,4,20訪問

こちらのお店は店名からもわかる通り「家系ラーメン」のお店。
そして、家系ラーメンと言えば麺の茹で加減やスープの味調整が自分好みに出来るのが特徴。
そんな訳で勝手に「風邪を引いたら?はい家系!」を私の中に掲げていたり~、いなかったり~。
ま、つまるところ家系ラーメンは元気が出るラーメンってことです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ラーメン大山家さんは最寄り駅のJR武蔵境駅より徒歩約13分。
春のポカポカ陽気の中、駅と線路を背にする形で南西方向にのんびりてくてく。

ちなみにラーメン大山家さんはお店の隣に2台・道路の向かい側に6台と計8台分の駐車場あり。
駐輪スペースもあるので、武蔵境駅で自転車を借りて向かってもOKでーす(=゚ω゚)ノ
武蔵境駅にポートがあるスイクルのホームページはこちら

さてさて、すっかりお昼のピークタイムをはずした時間帯にお店に到着。

大山家さんは年中無休の通し営業、土日はいつ来ても混んでいるイメージ。
ですが~、昼とも夜ともつかない時間帯の訪問なので、さすがにチラリと覗く店内に空席あり。
よし、グットタイミング、入店でーす\(^o^)/

自動ドアのボタンを押して店内へ。
中に入れば店員さん達から「いらっしゃいませー!」と活気あるお声がけ。
軽くペコリと挨拶を返してから、入り口すぐにある券売機へ向かいます。

こちらのお店の券売機、券売機の左側は大山家さん名物の「とき卵ラーメン」のラインナップ。

その内容は上からセットメニュー・醤油・赤い(辛い)・塩・つけ麺。

そして、右側はとき卵の入っていないメニューで並びは上からラーメン・塩ラーメン・つけ麺・油そば。

ちなみに右側のラインナップ一番下には「ミニとき卵ラーメン」「ミニラーメン」もあり。
小食の人にも嬉しいメニュー設定…と思うけど、頼んだことはありません(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、食券を無事に購入したら空いているカウンター席へ移動。
食券を受け取ってもらい、ここで家系ラーメンと言えばのお好みを伝えます。

ちなみに選べるのお好みは麺の硬さ・味の濃さ・油の量。
頼み方はカウンターボードに書いてあるので、こちらを参考にどうぞ。

…と、思ったのにすっごい写真ブレブレっでした。
ホント、体調イマイチだとこういう所がちょこちょこ出てきますよねー(;・∀・)トホホ

さて、それでは注文が通った後はセルフサービスのお水の準備。
券売機後ろにあるウォーターサーバーの所へ行きコップに水を汲んで再び席へ。
そして、冷たいお水をごくりと飲んでほっと人心地ついたところで気づくカウンターボードのご案内。

お、「旨辛🔥台湾油そば」ですと?(・∀・)
見るからにアレな1杯はもちろん追い飯付きでボリュームもしっかりありそう。

むむむ、これ…限定メニューなのかしら?それとも新レギュラーメニュー?
まぁ、なんにしても今日の体調じゃ食べられそうにない1杯、これは折をみて食べに来ないと~( ;∀;)

さぁ、そんなことを考えながら待つことしばし、私のラーメンが完成。

とき卵キャベツ塩ラーメン900円
お好み調整:麺やわめ・味薄め・油少なめ
今日の体調に合わせて、かなりマイルド系アレンジにしてみました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではそろそろいただきます。

まずはスープからごくり。

甘うんま~ぁい(*´▽`*)♡
大山家さんには何度も来ているけど、実は味薄め・油少なめオーダーはお初。
でも、元々の豚骨スープが美味しいからカエシを減らしても、油を減らしてもうんまいじゃないですかー!
ある意味?なんだか新しい扉を開けちゃったかもしれません~(≧▽≦)

さぁ、ではではお次は茹で加減柔らかめでお願いした麺!
アツアツのスープの中から湯気を立てて出てきた麺をふーふー、がぶり。

わっ、もちもちうんまいっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
柔らかめでお願いした中太ストレート麺は、食べいて麺が段々柔らかくなるのとはまた別物。
食べ始めたその時から、スープをたっぷりと含んだ麺が口の中で旨味をたっぷりと広げてきます。
そして、麺を噛めばもちもち、ぷるぷる…うーん、たまらん!(≧▽≦)♡

さて、麺とスープ以外には美味しいホエー豚の豚バラチャーシュー。

そして、さっと湯通ししてサクサク感も残るキャベツ。

しかも、このキャベツ段々スープの熱で甘味が引き出されて行って2度美味しい!(≧▽≦)
それに濃厚豚骨の合の手に食べるキャベツって口当たりをさっぱりしてくれるところもいいですよね。

さて、それではそろそろこのラーメンの主役とき卵の出番。

まずはレンゲでそっと掬ってふわふわ、とろーりを楽しみます(*^-^*)

そして、これを麺に絡めて食べるのもうんまいんだ~( *´艸`)♡

もちもちぷるぷる麺とふわふわとろとろの卵、のど越しと舌触りが気持ちいい組み合わせ。
ちなみにとき卵ラーメンの麺は通常のラーメンよりも麺が太くてよく絡むようになっているんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、その他には家系ラーメンならではの乗せものほうれん草。

いつものようにたっぷりスープを含ませてから口の中へ(´~`)モグモグ♡

そして、家系ラーメンには欠かせない海苔はスープを含ませてぱくり。

白飯が恋しくなるけど、さすがに今日の体調ではここはガマンです(・∀・)トホホ

さぁー、そろそろ終盤、卓上調味料を使って味変します。
こちらに置いてあるのは、酢・コショウ・おろしにんにく・豆板醬・おろし生姜。

この日の私は、この中から一番好きなおろし生姜をチョイス。

添えてあるスプーンで掬って、どーんと投入~\(^o^)/

盛った生姜を少しずつ崩しながら、ずるずるもちもち~( *´艸`)
生姜ならではのすっきりとした清涼感といい香りがすごくいいアクセントです~。

さて、麺や具材のほとんどを食べ終わった後はレンゲを使ってとき卵を追いかけます。

ええ~い、待て~( ̄▽ ̄)ハハハ~♡
こうして、とき卵を追いかけるていで名残りスープをごくり、ごくり。

そして、もうレンゲで追いかけてもうまく捕まえられないところまで食べたら終了です。

はぁー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
今日の1杯は思いっきり自分を甘やかした体調に合わせてのお好みオーダー。
でも、いきなりスープをしっかりと含んでくれる麺柔めはこれから私の主流になりそう。
いやー、人間転んでもただは起きぬ、とはよく言ったもんだ~(∀`*ゞ)エヘヘ

そうそう、気になっていた「旨辛🔥台湾油そば」ですがこちらは5月末までの限定だそう。
この日の私の体調では食べられなかったと思うけど、元気になったら絶対食べに来ようと思いました。

…そんな訳で?お次は「旨辛🔥台湾油そば」のブログです(*^-^*)
続く(笑)

2019年69杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

ラーメン大山家さんの公式Twitterはこちら

ラーメン大山家さんの公式ホームページはこちら

大山家さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市境南町5-3-16

つけ麺+SPトッピングを食べた時のブログはこちら
塩ラーメン+味玉を食べた時のブログはこちら
【限定】濃厚アジ煮干し豚骨らぁめんを食べた時のブログはこちら
【限定】味噌とき卵ラーメン+味玉を食べた時のブログはこちら
とき卵塩ラーメン+ごはんを食べた時のブログはこちら
【限定】青森煮干し中華そばSPを食べた時のブログはこちら
とき卵塩ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」