さて、この日の私は神奈川県湯河原町での飲み会に参加する予定。
ま、飲み会は夜なんですが、せっかくここまで来るのならやっぱり自然の流れでこうなりますよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店!(≧▽≦)

らぁ麺屋 飯田商店
(湯河原・神奈川県足柄下郡湯河原町)
2019,3,16訪問

こちらのお店はJR東海道本線・湯河原駅より徒歩約10分にある超人気有名店。
土日祝ともなればお店のオープン前に100人以上の人がラーメンを食べに訪れます。

さて、そんな飯田商店さんは近隣への配慮もあり整理券制を導入しています。
その整理券が配られる時間は営業がある日の朝、午前7時・8時・9時・10時・10時半の5回。
まぁ、平日ならばその日の整理券が出た枚数によっては並んで食べることも可能なのですが、確実にラーメンを食べるためには整理券を取ることが必須なのです!!(‘◇’)ゞ

ちなみにこの整理券、1人で6枚まで受け取ることができるのがとってもありがたい。
そんな訳で?今回もラー友さんに整理券を取ってもらい、私は10:30頃湯河原駅に着くように出発。

新宿から小田急線を使ってまずは小田原駅に到着。

そして、電車の乗り換え時間に少しあったので小田原駅の売店などを物色。

いやー、駅弁とかみると旅気分が盛り上がりますね~(∀`*ゞ)エヘヘ
ま、でも、これからラーメン食べるんだからここモチロンはガマン!

食欲を忘れる為に、売店で見かけたゆるキャラを眺めて精神統一?

なんかすごい脚の長い温泉まんじゅう?だな~( ̄▽ ̄)

さて、乗り換える電車に乗車し、無事に湯河原駅に到着。

改札を出た駅前には週末を湯河原で楽しもうと集まった観光客でいっぱい。
そう言えば、前回来た時は11月末で寒かったから?ここまで混雑していなかったような~(*‘∀‘)

ちなみにこの日の天気は春!って感じの程よい日差し、日向にいればぽっかぽかの観光日和です。

よーし、私も空き時間に満喫しよう~っと(∀`*ゞ)エヘヘ

そうそう、湯河原は温泉が有名な場所。

湯河原駅改札外は湯処にぴったりの大きな木製屋根。
その一画には「手湯」が楽しめる場所もあったりして、サービス満点です(*^-^*)

さて、余談が長くなりましたが待ち合わせ時間に遅れないようお店に向かいます。
駅前を横に走る道路を渡ってからしばし方向へまっすぐ。

飯田商店さんのセカンドブランド店である「しあわせ中華そば食堂にこり」の角を右折。
そこから2ブロック先の道を左に曲がればお店に到着でーす\(^o^)/

そうそう、私は電車と徒歩で訪問ですがちゃんと駐車場もありますよ。

場所はお店の前に5台、その駐車場横に乗用車9台+軽自動車1台の計15台分。
私は運転できないのでアレ?ですが、お店の為にもルールは守って駐車しましょう~\(^o^)/

さて、店前にはすでに人だかりができていて、見れば顔見知りの人達だらけ。
顔を合わせたラー友さん達におはようございますーと挨拶をしながら、友達を探してウロウロ。
そして、友達発見!今日の整理券をゲットだぜ~!(∀`*ゞ)アリガトウゴザイマス~

番号は7番、集合時間はオープン直後に店内に入れる10時50分。
うぉー!!お店に入れるまで約30分何を食べようかな~(≧▽≦)♡

ちなみに飯田商店さんの整理券は番号によってお店に集合する時間が決まっています。
詳しくはお店のホームページにてご案内ありますのでよかったらそちらを参考にしてみて下さい。

ちなみにのちなみに?この日、友達に整理券を2回分取ってもらいました。
そんな訳で、私の2回目の集合時間は14:00です(ΦωΦ)フフフ…

そして、この日はオープン前最後の整理券配布時点で210名に達しました。
その為、お店に到着してほどなく本日の営業終了の案内が店前に。

いやー、やっぱり周年祭も控えている日は出足が早いですね~(;´▽`A“
ホント、整理券を取ってくれる友達にいつもながら感謝です。

さて、10:50集合の整理券を持った人達が段々と増えていき盛り上がっていく店前。

そこで駆けつけ3杯!ではないけれど~…ふるまい青鬼もらっちゃいました~(〃’∇’〃)ゝエヘヘ

そして、オープン時間につれて人だけじゃなくお祝いの花も続々到着。

いやー、めでたいめでたい~(*´▽`*)♡

みんなでこのお花はどこどこからだ~とかそんなことを言いながら写真撮影。

ちなみに花の下になって見えなかった札を覗き込めばそこには「中華蕎麦とみ田」さんの名前。

「おぉ~」とみんなで盛り上がりながら、名前を撮ろうと下から潜り込んで写真を撮る姿はすっかり変態風?
なんだかアレをのぞき込んで盗撮?しているみたいになっていて可笑しかったです( ̄▽ ̄)エヘヘ

さてさて、そろそろオープン時間。

今日は周年だけど限定とかあるの~?などと周辺がざわざわ。
そんな中流れてきた情報によると「醤油らぁ麺」の食券を買って「裏で」と言えば食べれるとの話。
何を食べようか迷っていたけど、それは食べたてみたいな~( *´艸`)♡
あーだこーだと友達と話ながら迷っていたけど、心が決まった!?
もうこれ以上迷わないうちにオープンして~(≧▽≦)

そんな願いが叶った?ようで、ついにオープン時間!
シャッターがガラリと空いて、中から暖簾がニョキ~っと登場。

飯田商店ファンの皆さんが動画を撮ったり、シャッターを切ったりしている中。
いつものように暖簾が店前にかかる。

そして、ご店主さんからの9周年の感謝も込めた挨拶。

思わずみんなで拍手~!!👏👏👏(*´▽`*)

…と、盛り上がってすぐあっという間に片付けられる暖簾(笑)

そう、本日は既に整理券分で営業が終了しているので暖簾なしでの営業。
あ、つまり?並んで食べられる日は10時半過ぎても暖簾がかけてあるってことなんですねー(・∀・)

さぁ、そんな訳で暖簾なし・シャッター半分締まった状態で営業がスタート。

整理券の番号順に次々に店内へ人が吸い込まれていき、ほどなく私も店内へ。
まずは入口すぐにある券売機へ向かいます。

訪問した時のこちらの基本メニューは「醤油らぁ麺」「塩らぁ麺」「にぼしらぁ麺」。
つけ麺は醤油、そして最近レギュラー入りした塩味の2種類。

ここでの私のチョイスは私は教えてもらっていた通り「醤油らぁ麺」の食券。
そして、そうだ~絶対コレ付けないとってことで?わんたんをプラス(*^-^*)♡
ちなみに2周目があるので店内連食するのはぐっとガマン。
ここは1杯のラーメンを丁寧に食べる戦法?です!(‘◇’)ゞ

※飯田商店さんの現在のラーメンは5/26までの提供。
それ以降は長期休暇ののち、リニューアルした違うメニューでの営業となる予定です。

さぁ、それでは購入した食券をすぐそばに待機してる女性スタッフさんへ。
そのタイミングで忘れず「裏で」と言い添えて、席の方を見ればそこにもお祝いのお花。

いやー、華やかでいいですね~(*´▽`*)

さて、セルフサービスのお水を忘れず持って着席。

着いた席にはいつものように木製のトレイと箸、レンゲがきちんとセットされている状態。
キチっとした雰囲気の中、ちょうどいい席に座れた私は目の前で作られていくラーメンを見ながらニヤニヤ。
むふふ~(*´ω`*)美味しそう~。

さぁ、店内に入った先頭の人達から順序よくラーメンが提供されていきます。
そして、待つことしばし私のラーメンも完成~\(^o^)/

豚と鶏の中華そば900円
+わんたん純粋金華豚と山水地鶏の雲吞2個 250円
こちらで見かけたことのない、なぜか「男はつらいよ」と刻印された器に思わずニヤリ。
わー、なんかすごく可愛いどんぶりで出てきた~(°▽°)

さて、それでは早速いただきます。
まずはスープからごくり。

おぉー、アツアツ豚ぶわ~(*´▽`*)♡
最初の印象は豚の甘味と旨味、飲み干す瞬間にふわっと鶏のいい香りが追いかけてくる。
そして、昆布も使ってあるというスープはアツアツ優しくじんわり浸みる。
はぁ~、カエシの加減もええ塩梅、すごくほっとします~(*´▽`*)

さぁ、続いて麺。

麺はものすごくしなやか~で滑らか~な細麺のストレート。
啜り上げた時に舌を、口内を撫でる麺の滑らかさが本当にたまらない!
ぐぅー!!手繰る!まさに手繰る!とはこのことかもしれないですー(≧▽≦)♡

さて、のっけものはシンプルに豚のロールチャーシューが1枚。

がぶりと齧り付くとしっとりとしていて…脂身は甘くて…
うんまーい!!(≧▽≦)♡
盛り具合がわからず「+わんたん」にしたけど、これはチャーシュー麺仕様にしても良かったかも~(≧▽≦)

では、お次は待望のわんたん~\(^o^)/

たっぷりの肉餡がつまったワンタンはまるっとしたてるてる坊主型。
ちゅるんと滑らかなワンタン皮にジューシィーな肉餡がうんめ~(≧▽≦)♡

さて、シンプルな1杯ですが没頭して食べるにはすごくちょうどいい構成。
夢中麺の舌触りや喉越しを楽しんでいるうちに、気が付けば麺は完食。
すっかり食べ時を見失っていた海苔を残すのみ…で、ぱくり。

あ、海苔の味濃い( *´艸`)♡ポッ
小ぶりなサイズなのに、スープに負けない海苔の風味がいい箸休めです。

さぁ、残すところは最後の名残りスープ。
もう食べられないと思うともちろん残せるわけものなく、スープをごくごく。
最初のアツアツから少し冷めた所も美味しいんだ~…なんて思っているうちに汁完!

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやー、、正確に言うと鷄も入っているけど豚清湯のお出汁感はどこか懐かしくホッとする味。
豚の旨味と甘味がしっかりですごく美味しかった~(≧▽≦)♡

ただ難点?を言えば、するすると滑らかな麺が啜り心地良過ぎる♡
もう!あっという間に食べ終わっちゃって…うむむ~もっと食べたい~(≧◇≦)

…さぁ、そんな訳で?2周目に続く。

2019年47杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

らぁ麺 飯田商店さんの混雑状況などがわかるTwitterはこちら

飯田商店さんの食べログ店舗情報はこちら
神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14

らぁ麺屋 飯田商店さんにまつわるブログのまとめはこちら(∀`*ゞ)エヘヘ


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」