さて、この日の私は午後半休を使ってちょっと遠出。
そこで、ずーーーっといつか行ってようと思っていたお店に行くことにしました。

そのお店がこちら\(^o^)/

こうかいぼう
(門前仲町・東京都江東区)
2018,5,10訪問

こちらのお店は2001年10月にオープン、今年17年を迎えるお店。
お店で食べらられるラーメンは毎日食べても飽きの来ないラーメン。
そして、ご店主さん夫婦の接客、お人柄が素晴らしいというのが評判です。

ま、なかなか私にとって馴染みのない場所なので、いつか行こうと思い続けて数年経過。
ようやく初訪問することが出来ました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お店の場所は東京メトロ東西線・門前仲町駅より徒歩約6分。
6番出口から地上に出たら右方向、高速道路の下を抜けて「深川一丁目」交差点を渡ってから右折。
大きめの道「葛西橋通り」をまっすぐ進んでいけば、道の左側にこの「のぼり」が見えてきます。

うわーい(*´▽`*)、やってる~。

…というのも、実は先月もこちらに来るには来たんですよ…(∀`*ゞ)エヘヘ
ただ、定休日だっただけで…。

↑これがその時撮ったパンダ🐼ちゃん…
ちなみにこちらのお店の定休日は水・日曜日(祝日でも定休)。
営業時間は平日、月火木金は11:00~15:00、17:30~18:30。
土・祝日は11:00~15:00の昼営業のみで、基本的には売切れ次第閉店します。

さてさて、到着したのはお昼のピークタイムを外した午後13時過ぎ。
ちょうど私の目の前を歩いていた人達がお店にするりと吸い込まれていくのが見えました。
ちらりと除く店内は満席、入口そばのウェイティングスペースのイスに前を歩いていた人達の姿。

すぐには入れそうにないので店の外の写真も1枚。

…と、中から女性の方が出てきて「どうぞ中でお待ちください」と柔らかな笑顔でお声がけしてくれます。
そして、店内待ちのイスに座れば「どうぞ」とメニューが出てきました。

こちらの基本メニューは「らーめん」と「つけめん」の2種類。
らーめんにはトッピングをプラスしたメニューやご飯物と一緒に頼むセットメニューもありますね。

さて、程よく時間が経ったところで「注文はお決まりですか?」とお声がけがあり注文を済ませます。
そして、席が空けば遂にご案内~\(^o^)/

((* ´艸`))ふっふっふっ。
こちらのお店の客席はストレートのカウンターテーブル7席、奥に4人掛けのテーブル席が2卓。
このでっかいユーモラスな置物は、カウンターテーブル一番端の席の前にどどーんと置かれています。
ウェイティングスペースから見えていて気になっていたんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

それにしてもこれは何だろう…?
けっこうパンダグッズも多く飾られているのですが、さすがにこれはパンダじゃないですよね(笑)

置物がなんなのか気になりますが、まずは初めて来たお店の中を観察です。
置いてある卓上調味料は定番の感じ。

ブラックペッパー、酢、ラー油、お醤油?メニューに焼き餃子があるお店らしいラインナップ。

レンゲは2種、よくあるレンゲ型とまるっとしている形のもの。

そして、カウンターボードにはお店からのご案内。

イラスト付きでほんわり、優しい気持ちになる語り口がお店の雰囲気とぴったりです(*^-^*)

さて、ひと心地ついたところにまずはこちらが到着。

セットのごはんと生卵

そして、程なくらーめんも完成~(∩´∀`)∩♡

らーめん680円※単品料金

並べてみるとこんな感じ。

らーめんセット780円
メニューに「たまごかけご飯にしょうゆらーめんが結構いけます。」って書いてあったので背中押されちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ
それにらーめんに+¥100で生卵も付いてくるのはとってもお得ですよね。

さぁ、それではそろそろいただきます。
まずはスープからごくり。

おぉぉ~、ホッとする~( *´艸`)♡
スープ自体はサラリとしているけれど、結構ガツンと節と煮干が効いています。
そこに合わせた動物系の旨味が味に厚みを加えている感じですが、濃淡がちょうどよく思わずほっとする安心感がありますね。

続いて麺をいただきます。

めーん!ちゅるり~ん(*´▽`*)
麺肌がつるつるとしていて、噛みしめればもっちりとした歯ごたえのある中細ストレート麺。
スープとの相性もよく食べ始めてすぐ、これはあっという間に食べ終わってしまいそうな予感がします。

ちなみに後調べですが、こちらの麺量は150gなので決して少なくありません。
ただ周りを見ていた所、女性のお客さんでもご飯物と一緒に食べている人多かったです。
私もらーめんセットにしておいてよかったなーと正直思いました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、話は戻ってのっけものもいただきます。

こちらのチャーシューは厚み程よくみっしり、さっぱりとしたタイプのもの。

メンマは甘め、柔らかく煮てあって美味しい。

薬味のネギは歯ごたえのしっかりとした輪切り。
食べているうちに口に入るとネギの風味が口に広がり、スープの味にアクセントがついていい感じです(*´▽`*)

さてさて、もちろん食べている途中でセットのごはんもいただきましたよ。

まずは卵をぱかー\(^o^)/

粗めに卵を溶きほぐしたら、醤油をたら~り。

お箸で掬うように卵かけごはんを口の中に入れれば思わず、ふふふ( *´艸`)
卵のまろやかさと醤油の塩気って、どうしてこうも合うんでしょうか。
ま、実はそんなに卵かけごはん大好きってわけでもないんですが、たまにむしょーに食べたくなりますよね~。

そして、このらーめんが毎日食べても飽きない1杯と言うならば、このラインナップは卵かけごはん定食とも言える?
そんな訳でここから先は、らーめんをお味噌汁に見立ててこんな感じで食べ進めます。

まずは、らーめんに添えてあった海苔で海苔巻き~\(^o^)/

うんまい!(≧▽≦)
ちなみにらーめんの海苔で海苔巻きにしようと当初から考えてた私。
2枚の海苔がふにゃふにゃにならないよう、到着してすぐ卵が入ってたお皿に移しておきました(笑)

そして、卓上調味料のラー油も少し。

これまたうんまい!(*‘∀‘)♡
こちらのラー油、ごま油の香りがしっかりとあってとってもいい香りです~。

最後はスープをかけて猫まんま~…と、行きたかったのですが気が付いたらご飯はさらりと食べ終わっていました。
なので、残ったのはスープはそのままごくごく。
見た目は濃いめ…でも飲むとあっさり…だけど旨味しっかり。
後引くな~、このスープ~(*´з`)♡と、考えているうちに気づけば汁完。

はふー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
確かにこれは、毎日食べても飽きない味わいですね~。
強いて言うなら?ラーメン界のお味噌汁ってところでしょうか(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お昼のピークタイムを超えてもこちらのお店は本当に大人気。
誰かが帰れば誰かがやってくる、そして並びもなくなったと思ったら気づけばまた出来ている。
食べ終わった私はさっと席を立ち、お家計のため入口のレジの方へ。

「ありがとうございました、お会計780円です」、「はーい(*´▽`*)」…と、カバンの中を探る私。
あれ??(@ ̄□ ̄@;)!!
レジ前で今日は職場でお財布を出したこと思いだし、さーーーっと血の気が引く私( ;´Д`)))) アワワワワ
お財布を持っていないことをしどろもどろに説明すれば、待合席にいた人からも「大丈夫よー」との励まし?の声。

結局一旦職場に戻り、再度お店に戻ってお支払いをしたのは昼営業終了後。
支払いに戻った私に「せっかくのお休みを使わせちゃってごめんなさいね」と言って対応してくれた奥様。
そして「またよかったらお立ち寄りくださいね」とご店主さんと2人で見送ってくれたことは本当に忘れられません(;´Д`)

迷惑をかけたのは私なのに、本当にありがとうございました。
次は絶対にお財布忘れずに食べに来たいと思います。
ちなみに?この事があってからすぐ、Suicaのケースに1000円札を1枚入れることにしました(;´∀`)ヘコー


2018年92杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

こうかいぼうさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都江東区深川2-13-10 ニックハイム深川 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」