DSC_0558

2018/6/25
今回は吉祥寺駅北口から徒歩5分ほどのところにあるぶぶかへ。
このお店は油そばのカップラーメンが有名なお店で、コンビニで一度は目にしたことがあるという方も多いのではないのだろうか。
20時半ごろ到着。店内はほぼ満席。

DSC_0560
DSC_0559
DSC_0561

主なメニューは白丸油そば、黒丸油そば、とんこつラーメン、汁なし担々麺。
説明を読んだ感じだと、黒丸油そばがこちらの油そばの元祖の味らしい。
また、コンビニ麺のせいで油そばのイメージが強いが、その他のメニューもあるようだ。
今回は黒丸肉食系油そばをチョイス。

DSC_0562
DSC_0563

卓上には油そばのオススメの食べ方が貼ってあり、その手前にラー油、酢、ニンニク、豆板醤、胡椒が置かれている。

DSC_0564

黒丸肉食系油そば(900円)+大盛り(100円)
到着したのは、丼の周りに豪快に肉が盛られた油そば。
トッピングはチャーシュー、ネギ、キャベツ、モヤシ。

ネギ、モヤシ、キャベツと油そばの相性の良さは言わずもがな。食感や風味にアクセントを加えてくれて、タレとの絡みも良い

DSC_0565

チャーシューは美味しそうな厚切りバラチャーシューが6枚。
脂身部分はトロトロ、肉の部分は程よい噛み応えがある程度の絶妙な柔らかさで美味

DSC_0566

麺は軽く縮れた太麺。
濃厚な動物系の醤油ダレとよく和えられて出てくるのだが、そのタレに負けない風味ともっちり食感となっている。

この黒丸肉食系油そば、普通においしいけど正直そのままではいまいちパンチにかけるかな…?という感想だったが、卓上のニンニクとラー油との相性がとにかく抜群
これらを加えて混ぜたところ、一気に箸が進むようになり一瞬で完食してしまった。
卓上の「油そばの食べ方」にもニンニクやラー油はおすすめだと書いてあるが、個人的にもぜひこれらのトッピングはぜひ加えていただきたい

ニンニクとラー油で一気にジャンキーな味に変化する、ぶぶかの黒丸油そばでした。
ごちそうさま。

食べログ
営業時間:11:30~24:00

定休日:年中無休

住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-1

  にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
↑ ↑ ↑
クリックしていただけるともっと更新頑張ります!

Source: 健康的な麺生活