ボンカレーの一番人気「中辛」をイメージしたカレーラーメン

今回のカップ麺は、東洋水産の「ボンカレーゴールド 中辛風ヌードル」。2018年6月26日の発売で、前回レポした「ボンカレーゴールド 中辛風焼そば」と同時にローソンで先行発売された商品です。今回は2つの商品どちらも「ボンカレー中辛」の味をイメージした商品となっております。ボンカレーは甘口から大辛まで4段階の辛さがあって、その中でも中辛が一番人気のようなので、そこを狙い撃ちといったところでしょう。

今年1月にエースコックからも出ていた今年50週年のボンカレーのカップ麺。エースコックから出ていた大盛どんぶり型のラーメンとうどん、そして今回の東洋水産のタテ型大盛のラーメンと大盛焼そばと、ボンカレーカップ麺はメーカーをまたいで色んな種類に手を広げてきました。あとは蕎麦とパスタとまぜそばくらいですかね。それらが今後も続いて発売されるのか、そしてどこのメーカーから出るのか、興味は尽きません。まだ大手でも日清食品、サンヨー食品、明星食品などありますからね。SPA王的なボンカレーパスタとか、一平ちゃん的なボンカレーまぜそばが出てもおかしくない状況です。たぶん出ないと思うけど密かに期待していたいと思います。

今年の商品はタテ型のカレーラーメンで、カップの形状は「本気盛」と同じです。本気盛の太い油揚げ麺は濃いスープじゃなければバランスが取れない難しい麺ですが、カレースープとの相性は良さそうなので楽しみです。どんな一杯に仕上がっているのでしょうか。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

商品概要

品名:ボンカレーゴールド 中辛風ヌードル
メーカー:東洋水産(ローソン先行発売)
発売日:2018年6月26日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別216円
取得価格:税込216円(ローソン)
Source: カップ麺をひたすら食いまくるブログ