さて、今日はがんばって?さっき食べてきた1杯のブログです(∀`*ゞ)エヘヘ

という訳で!?(≧▽≦)
本日より夏期限定の冷やし中華がスタートしたこちらへさっそく行ってきました~\(^o^)/

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2018,7,2訪問

こちらのお店はJR東小金井駅より徒歩約3分。
駅北口を出たら駅前のロータリの右側をぐるっと回って交番の前を通り、更にその先の道を右へ曲がればほどなくお店。
ま、でも今日の私は駅に到着するなり急ぎ足、いつもよりもっと早く駅からお店に到着しました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、到着したのは夜ディナータイムのピークが始まるより少し早め。
外の並びはまだなしですが、店内はもちろん満席。
でも、この位なら全然問題なし、と待っている間にお目当ての冷やし中華の案内をチェック!

冷やし中華の始めました…じゃなくて、「夏期限定 冷やし中華」しか書いてないところに思わず( ̄▽ ̄)ニヤリ。

そして、夏ですからね。
くじら食堂さんは待っている人用の虫よけスプレーが看板の所に用意してありますよ。

そうそう、それよりもっと大事なお知らせ。
今年4月から平日昼営業を始めたくじら食堂さん、7月からは土曜日夜営業も始めました。
つまり、月曜~土曜日の週6日間くじら食堂さんで昼夜ラーメンを食べられるってことでーす\(^o^)/ワッホーイ

さて、話は戻って私は席が空くまで店前のベンチに座って夕涼み。

夏の夕方に吹く風は昼間の熱風とは違うけど、それでもまだどこか熱くてちょっぴり湿っている。
だけど、この後冷やし中華を食べると思うとこれもいい伏線ですよね~。
これは冷やし中華にぴったりのいい夕暮れだ~(*´▽`*)♡

こんな感じでのんびりしていれば、私の後ろに人が段々増えていきます。
そして、食べ終わった人と入れ違いに店内へ~。
「いらっしゃいませー」とのお声がけと、私に気づいて表情が変わるスタッフの石井君。
どうもお久しぶりですー(*´▽`*)

さて、軽く挨拶を交わしてから券売機の前へ。

こちらのレギュラーメニューはかなり種類が豊富。
季節や日によって休止していることもありますが、本日は上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」「煮干」「つけ」。

ま、私のお目当ての冷やし中華は券売機の上の案内で確認。

ふむふむ、券売機右下にある限定A(ノーマル)・限定B(味玉or肉増し)のボタンで購入するんですね。

それでは、お金を入れてボタンをポチリ。

私はやっぱり味玉食べたいので限定Bをチョイスでーす(∀`*ゞ)エヘヘ。

さて、空いていた席へ移動して着席、食券はカウンターの上へ。
暑かったので早速セルフサービスのお水を注いでごくり。
はぁ~、冷たいお水がうめ~(*´▽`*)

そして、卓上調味料の真っ正面だったので写真をパシャリ。

結構たくさんの味変アイテムがあるんですが、私がこの中でよく使うのはラー油。
くじら食堂さんのラー油はごま油の香りがよく、辛すぎないのでいいんですよね~(*^-^*)

さて、手が空いたところで食券を受け取ってもらいます。
「麺量200gですが大丈夫ですか?」と初めて会うスタッフさんからのご確認。
はい、もちろん大丈夫でーす\(^o^)/

そういうえば、昼営業に行った時も新しいスタッフさんをお見かけしました。
今年9月には同じ東小金井ですが店舗移転を控えているくじら食堂さん。
更にお店が広くなるようですし、新しいスタッフさんが段々と増えている時なんでしょうね~(*‘∀‘)
私はただ食べに来るだけですけど、どうぞくじら食堂をお願いします~って勝手に親心?が芽生えちゃってたりして~(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、オーダーが済んだら後はのんびり完成を待つばかり。
同じくらいのタイミングで「冷やし中華」以外の物をオーダーした人の下に次々とラーメンが到着。

そして、「冷やし中華のお客様、もう少しお待ち下さい」と石井君がひと言声をかけます。
はい、わかってますよー!(*´▽`*)
冷やし中華は麺を冷たい水で〆る工程があるから、ラーメンよりは時間がかかりますよね。

そんな訳で、ちょいと遅れること冷やし中華も完成~\(^o^)/

冷やし中華800円
+味玉100円

キタ~(≧▽≦)♡♡♡

ちなみに横から見るとこんな感じ。

小高く盛られた極細きゅうりがたっぷり。

そして、一番上に乗っている紅ショウガのピリッと辛いところがアクセントになるんですよね~(≧▽≦)♡

さぁ、それでは早速いただきまーす\(^o^)/

まずはすごく美味しそうなチャーシューからぱくり。

んまっ!!(≧▽≦)♡
しっとりとしていて、ちょっと厚みのある生ハムの様な質感。
口の中に入れると甘塩で美味しい肉の旨味が舌全体に広がります。

あれ~…去年の冷やし中華のチャーシューとこれは違うよね~(´-`).。oO

ちょっと気になったので、過去の自分の写真を比較してみました(∀`*ゞ)エヘヘ。
なんと並べてみてびっくり。

過去2年間で食べた冷やし中華のチャーシューはその年ごとに違ってます。
むむむむ…私の中でくじら食堂さんの冷やし中華のメインが麺と思っているからか全然覚えてなかった?
でも、今年のチャーシューが一番好きかも~( *´艸`)…ってこれからも毎年言ってそうです~。

さて、それではそろそろお愉しみのご対麺。
…の前に、まずはキュウリ山を掻き分ければその下には極細のメンマ。

コリコリとした食感とちょっとブラックペッパーが効いているところがたまらないんですよね~( ̄▽ ̄)

そんなメンマも掻き分けたら、レンゲと箸を使って麺を引っ張り上げます。
ぬおおぉぉ~(∩´∀`)∩、がぶり、ちゅるりーん♡

もぉー(≧▽≦)うんまーい!!
キンキンに冷たく締めたくじら食堂さんと言えば!の自家製手もみぴろぴろ麺。
滑らかな麺肌の幅広い麺を啜り上げれば、気持ちよく舌の上を滑っていきこりゃたまらーん!(≧▽≦)

そして、麺と一緒に舌を撫で上げていく冷やし中華のタレがこれまた美味しい。

程よい甘味とまろやかな酸味、程よい醤油の塩味があって暑い日にもってこい。
今日はとっても汗をかいたので、特にこの酢の酸味で体の疲れがほぐれていきますね~(*´▽`*)

さて、ここから先はカリカリキュウリ、コリコリメンマと麺の食感の違いを楽しんだりしながら食べ進めます。
美味しいお出汁の染みたくじら食堂さんの味玉もぱくり。

うんまーい(*´▽`*)

さっぱりとしていて、タレとはまた違う甘味のあるプチトマトを合の手に。

そして、どんぶりに添えてあった和辛子をちょいとつけてぱくり。

ツーン、ときた~~~(≧◇≦)
でも、冷やし中華に和辛子は私、ゼッタイ外せません(≧▽≦)

さて、最初に行ってましたがやはりラー油の味変のしないとね~。

くじら食堂さんのラー油は結構かけても辛くないので、ぐるりとラー油をたらーり。

それから、がぶり!

うま~(*´▽`*)♡
辛さはさほど強くはないけど、このごま油のいい香りが合うんだよな~。

こうして気が付けば麺と具材はすっかり、ぺろりと私の胃袋へ。
残すところはタレだけど、さすがにタレを飲み干すのはなんだか意地汚い?(∀`*ゞ)エヘヘ。
そんなことを思っていたのに、気が付いたらタレもごくりと飲んでしまいました。

ごちそうさまでした~
はぁ~、やっぱりくじら食堂さんの冷やし中華は美味しかった~(*´▽`*)
タレは甘酸っぱくて醤油味、いわゆる王道の冷やし中華。
だけど、やっぱりくじら食堂さんのもちもちつるるつのぴろぴろ麺で食べると最高に美味しい!
私の記憶の中では今年の冷やし中華のタレ、去年よりさらに美味しくなってると思います(≧▽≦)

さてさて、どんどん外の並びが増えてきていますので食べ終わったらごちそうさまのご挨拶。
…と、そんな感じでちょっと慌てていたら、最後のどんぶりの写真を久しぶりに取り忘れててしまいました。
でも、これはきっと、また食べに来いっていうサインかもしれませんね(∀`*ゞ)エヘヘ。


2018年131杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」