ゆずと鶏油が主役の「正麺カップ」の新しいしお味

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ ゆず香る金色塩」。2018年7月2日発売の、「マルちゃん正麺カップ」シリーズの新商品です。爽やかなゆずの香るしお味のラーメン。

金色塩」ということなので、ゆずとともに鶏油が主役の繊細な味になると思われるため、そうなると「正麺カップ」の大きな特徴である主張の強い多加水ノンフライ麺との兼ね合いが気になるところ。この麺はみそ味とか担々麺系の濃い味との相性が良い半面、あっさりスープに対してはちょっと強すぎる麺のように感じていますが、今回のスープとはどんな相性なのでしょうか。

正麺の麺があっさりスープと相性が良くないというのはメーカーも認識しているのか、以前はラインナップにあった「マルちゃん正麺カップ 旨みだし塩」という商品は現在はなくなっていて、代わりに「野菜ちゃんぽん」や「うま辛野菜タンメン」といった変化球的なしお味に置き換わっています。袋麺の正麺には「旨塩味」あるんですけどね。今回の商品が「正麺カップ」の新しいしお味になりうるのかも注目したいと思います。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

商品概要

品名:マルちゃん正麺 カップ ゆず香る金色塩
メーカー:東洋水産
発売日:2018年7月2日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ファミリーマート)
Source: カップ麺をひたすら食いまくるブログ