ドンキで見つけた激辛を謳うカップ麺

今回のカップ麺は、大黒食品工業の「激辛味噌ラーメン 辛さを愛する人へ。 3種の辛さ」。発売日は不明で、他の店では見かけないんですが、ドン・キホーテに売っていたものを手に入れてみました。大黒食品のサイトにはこの商品載っていないので、おそらくドン・キホーテ限定商品なのではないかと思われます。取得価格は税別98円とかなり安価でした。

大黒食品の激辛商品と言えば、以前に「うま辛 麻辣麺 大盛り」という商品を食べましたが、見事に辛さとシビレの強い激辛好きにはたまらない一杯でした。今回「辛さを愛する人へ。」とまで言い切ってしまっているので、激辛好きの私は大きな期待を抱かずにはいられません。

それにしても「3種の辛さ」ってなんですかね。パッケージに特に説明はなく、原材料名を見ても「香辛料」「豆板醤」の記載があるのみで、まぁ豆板醤なので唐辛子は決定として、他になんの辛さがあるのか不気味であり、楽しみでもあります。しかし味オンチの私オサーンに、「3種の辛さ」の正体なんて果たしてわかるのでしょうかね。

またパッケージには、「がっつり辛い!」と「どっさり具材!」との記載があり、辛さの他にもたくさん具が入っていることが期待できそうです。果たしてどんな味なのでしょうか。とても楽しみです。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

商品概要

品名:激辛味噌ラーメン 辛さを愛する人へ。 3種の辛さ
メーカー:大黒食品工業
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製スープ)
定価:不明
取得価格:税別98円(ドン・キホーテ)

小さなカップに対し、不自然なほどの大量の粉末スープ。これはすごい辛さに期待できそうだ!!と思いましたが、よく見るとあんまり赤くないですね。むしろみその色に近い気がします。これ本当に辛いのか心配になってきました。

Source: カップ麺をひたすら食いまくるブログ