DSCPDC_0000_BURST20180709131457758

訪問日:2018/7/9
今回は御徒町駅北口から徒歩3分ほどのところにある鴨to葱へ。前回の鴨コンフィ麺+鴨to葱の小親子丼の記事はこちら
13時過ぎごろ到着。待ち客は4人。

DSC_0569

主なメニューは鴨らぁめん、鴨汁つけそば。
メインメニューではないが親子丼とトロたくちらしもかなり推している。
今回は鴨汁つけそばとトロたくちらしのセットを選択。
このお店は定員さんに食券を渡す際、トッピングの葱の種類を聞かれるのだが、つけそばの場合ニンニクをどれくらい入れるかどうかも一緒に尋ねられる。何も考えてなかったので、とっさに「入れます」とだけ答えたら「ではニンニク一個ですね」ということになったが、後から調べたらニンニクを入れる場合一個か三個で選択できるようだ。

DSC_0570

おそらく月ごとに変わるであろうトッピングの葱は、今月は白葱、玉ねぎ、青白髪の浅漬け。
つけそばの場合は白葱と玉ねぎからの選択となる。

DSC_0575

鴨汁つけそば+トロたくちらしセット(1110円) +自家製煮卵(100円)
トッピングは追加注文した煮卵以外では、麺の上に穂先メンマと白葱、スープの中に万能ねぎと丸太白葱、鴨もも肉、ニンニクスライス。

DSC_0579

スープの中には、このように鴨のもも肉が入っている。ジューシーで柔らかく、ラーメンに入っている鴨コンフィとは違った味わいと食感。
葱はどれもスープとの相性抜群で、特に丸太白葱はザクザクした食感とスープによく合うほんのり甘みのある味で美味しい

DSC_0577

麺は全粒粉入りのモチモチ麺。
ラーメンの物とは違う中太麺で、しっかりとした食感で存在感があり、汁もしっかり絡んで◎

DSC_0576

つけ汁は鴨の出汁にやや濃いめにカエシを効かせたもの。
中に入っているニンニクもいいアクセントになっており、ラーメンと比較するとやや濃厚でパンチの効いた味となっている。

DSC_0574

こちらはセットのトロたくちらし。マグロの中に沢庵が混ぜ込まれていて、上にワサビが添えらえている。
卓上の醤油をかけていただくと、さっぱりした鮪の味に沢庵のコリコリ感が合わさって無難においしい。ただ、前回頼んだ親子丼と比べるとややインパクトに欠けるかな?という印象。

ラーメンとは少し違ったタイプの味の、鴨to葱のつけそばでした。
ごちそうさまでした。

食べログ
ツイッター:らぁめん 鴨to葱
営業時間:平日11時~21時30分 土日祝日 11時~20時
定休日:無休
住所:東京都台東区上野6-4-15 

  にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 
↑ ↑ ↑
クリックしていただけるともっと更新頑張ります!

Source: 健康的な麺生活