激辛ラーメンの最高峰「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」。製造は日清食品。2018年7月10日に再発売された商品です。セブンで売られている「蒙古タンメン中本」シリーズの商品です。このブログで商品単体で扱うのは4回目で、他に食べ比べで1回食べているため、合わせると5回目の登場ということになります。

激辛カップ麺最強の一角として君臨する「北極ラーメン」ですが、最近は「台湾まぜそば」や「広島式担々麺」といった、激辛商品として新たなライバルが登場しています。まぁそれでも「北極ラーメン」の名声は揺るがないですよね。個人的には「辛辛魚」と「北極ラーメン」が激辛カップ麺の2大巨頭的な存在だと思っています。今回は栄養成分に前作と大きな違いはなく、中身を弄らずに単に再販ということのようです。もうすでに完成の域ということでしょうかね。確かに、あまり文句のつけどころもなく、辛くておいしい商品でした。

蒙古タンメン中本とは?

今さら説明の必要もないかと思いますが、「蒙古タンメン中本」は、上板橋に本店を構え、東京とその近郊に20件程度のお店を展開する激辛ラーメン専門店です。看板メニューはお店の名前にもなっている「蒙古タンメン」で、味噌タンメンの上に辛子麻婆豆腐がのった名作です。そして今回の「北極ラーメン」もお店の人気メニューのひとつで、激辛揃いのメニューの中でも最も辛いラーメンとなっています。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

商品概要

品名:蒙古タンメン中本 北極ラーメン
メーカー:セブンプレミアム(日清食品製造)
発売日:2018年7月10日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(極辛オイル)
定価:税込213円
取得価格:税込213円(セブンイレブン)

Source: カップ麺をひたすら食いまくるブログ