さて、今日のブログは先日食べた夏季限定のラーメンをお先にご紹介。

という事で!行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

函館塩ラーメン五稜郭
はこだてしおラーメン ごりょうかく
(荻窪・東京都杉並区)
2018,7,19訪問

こちらのお店は私のブログに度々出てくるお気に入りのお店の1つ。
店名から分かる通り北海道のご当地ラーメンの函館塩ラーメンが食べられるお店です。
ま、ただし本日のお目当ての夏季限定は五稜郭さんのオリジナル。
函館は夏でも朝晩は涼しく、冷え込むこともあって冷やしラーメンは確かないって以前ご店主さんから聞いたことがありました。

さて余談が長くなりましたが、この日も私はいつも通りJR荻窪駅北口からお店へ。
駅前の大きい道「青梅街道」を渡ったら左方向。
駅前からほどないところにある「教会通り商店街」をずんずん歩くこと約3分でお店に到着です。

お昼のピークタイムを外しての訪問だし、混雑具合はどうかな~…と入店すれば、店内は程よい感じ。
ただ冷やしラーメンが始まったのと暑さで店主さんご夫婦、今日はちょっとお疲れ気味かな?

空いていた席へ移動して、席に座われば奥さんからお水のグラスが。

ふはー、冷たいお水がうまーい(´▽`) ホッ

さぁ、それでは、まずは店内のホワイトボードのチェック!

ま、改まって言わなくてもいつもやってるんですけどね~(〃’∇’〃)ゝエヘヘ

左側のホワイトボードは夏季限定の冷やし塩ラーメンの案内。
有料トッピングの青唐辛子、そして今年は元々半玉分乗ってる味玉を1個分に出来るようになったんですねー。

それにしても、気になったのがホワイトボード右側の「お持ち帰り用佃煮」の存在!
真昆布とホタテの干貝柱ですって~、これ絶対美味しいですって~((* ´艸`))♡

そんなことを考えている所に、奥さんが来てくれて注文を取ってくれます。
もちろん?私のオーダーは冷やし塩ラーメンといかめし。
何を食べに来たのかバレバレ、ニコニコ笑顔でオーダーを書き取ってくれる奥さんに私も思わず照れ笑い(〃’∇’〃)ゝエヘヘ

そんな私に奥さんから「冷やし塩ラーメンはお時間かかりますがよろしいですか?」とのお声がけ。
もちろん知っております、「はい」とにっこり返事を返してここから先はのんびりと。
店内を流れる音楽や食材案内のテレビ映像を見たりしてぼーっとして過ごします(*´ω`*)

さてさて、待っている間にも食べては出ていき、入ってきて注文を聞く。
やはり暑さもあって「冷やし塩ラーメン」率が高いですね~(*´з`)

そんなこんなで待つことしばし、私の冷やし塩ラーメンも完成でーす\(^o^)/

冷やし塩ラーメン950円
お、チャーシューの切り方が変わった~(*‘∀‘)パプリカが乗っているのも初めてですー。

そして、野菜の山の頂上にちょこんとおぼろ昆布も前年まではなかった新しいトッピング。

毎年楽しみにしている五稜郭さんの夏の冷やし、実は食べるのは今年で4年目なんですが今年は色々違う感じですね~(*‘∀‘)

それでは、ワクワクしながらさっそくいただきまーす\(^o^)/
まずはスープからごくり。

おっ!Σ(@ ̄□ ̄@;)すっぱパプリカ味!
予想外の味にすごい衝撃が私の中を駆け抜けていきます。

な、な、なんじゃこりゃ~…(*‘∀‘)アワワワワ~
どうやらパプリカの近くのスープから頂いたので、パプリカの風味を強く感じたようです。
では、改めてパプリカからは離れたスープをごくり。
はぅ~、ひんやりうん~ま~い~(*´▽`*)♡
これに味が付いているのか?と思うくらいの透明感のあるスープですが旨味はしっかり。
しょっぱいと薄いのちょうど中間、一番美味しいな~と感じる塩気が身体にじわーっと染みていきます。

さて、続いて麺をいただきたいのでおぼろ昆布にはちょっと脇にいていただきます。

では、箸を差し入れてぐぐっと麺を持ち上げます。
そして、がぶり、ちゅるり~(*´з`)

うんまーい(≧▽≦)♡♡♡
しっかりと水で〆られた麺は程よいコシと弾力があってのど越し最高!
啜り上げるとぐぅいん、ぐぅいんという感じでたまらなく美味しいです(*´▽`*)

スープと麺を楽しんでいるところにいかめしが到着。

いかめし250円
うっふっふっふっふ~(*´▽`*)これこれ~。

さっそくひとくちぱくり (๑´ڡ`๑)

ぷりっとしたイカの歯切れの良さ、イカにかけられた甘辛の醤油ダレが美味しい。
お出汁の染みたご飯にはほんのり生姜の風味、そしてプチプチとはじけるゴマ!
ガツガツ食べてしまいたいけど、最後に〆にお茶漬け風にもしたいからペースを気を付けないとね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ここから先は冷やし塩ラーメンもご一緒に。
噛めば程よくじわーと塩気が口に広がるチャーシューをぱくり。

みっしり、さっぱりのチャーシューはいつも通りの五稜郭さんらしいもの。

そして、彩の綺麗なミニトマトとパプリカ。

そうそう、このパプリカが私の中ですごい目玉商品?
今までの五稜郭の冷やしに乗っている野菜は基本生野菜でしたが、このパプリカなんとピクルス。
なのてラーメンを食べる合の手にちょっと齧るとすごくいいアクセントになります。
そして、この本の少しの酸味が夏の疲れにもぴったりですよね~(*´▽`*)

それにしても、今年の冷やし塩ラーメンの野菜は前よりも種類が豊富になりました。

入っていたのは水菜、大根、キュウリ、ミニトマト、そして件のパプリカピクルス。
葉物野菜はベビーリーフも加わって、ぱくりと食べたらピリっと辛味のあるベビーリーフに感動。
こういうアクセントになる野菜がさりげなく、少し入っているのいいですよね~(*´▽`*)♡

そして、これもさりげないアクセントのピンクペッパー。

カリっと齧ると爽やかなスパイス感がいい感じ。
ただ不思議なことにこのピンクペッパーは以前から乗っていたのですが、今年のものはしっかりとスパイス感を感じました。
なんでだろう~不思議~(・∀・)???

さて、それでは脇に避けておいたおぼろ昆布をいただきます。

麺と絡めてちゅるりと啜れば、おぼろ昆布の旨味がプラスされて美味しい~( *´艸`)
舌の上を撫でるように滑っていく麺はさらにのど越しがアップします。

美味しいのでこのまま食べ終わってしまう勢い。
ですが!!味変のレモンも忘れずに使わないとね~(≧▽≦)

絞ったとたんに広がる爽やかな柑橘類の香りで気分もリフレッシュ。
レモンを絞った辺りのスープを飲むとレモンの酸味と程よい塩気がこれまたいい!
あ、これって人気の塩レモン味ってことですよね~(*´▽`*)、なんて今更気づきました~(笑)

さて、美味しい塩味玉もぱくり。

そして、お待ちかねの〆はこれ~(∩´∀`)∩

冷やし塩ラーメンのスープを掬っていかめしに。
1杯、2杯と足されていくスープ、お米がひたひたと浸っていくのを見ると条件反射でニヤニヤしてしまいます( ̄▽ ̄)

よーし、こんなもんかな?

冷やしいかめし茶漬け自作(笑)

レンゲで掬ってぱくり。

うんまーい!!(≧▽≦)♡
ご飯に染みていたお出汁がスープを入れることで、じわりとスープに溶けだして新しい旨味を感じます。
炊き込みご飯に付かれていた生姜の風味、お茶漬け用にと取っておいた細切りの海苔、それから胡麻の香ばしさ。
それらが一体となって口の中を幸せにします~(≧▽≦)

あ、ちなみに?こちら「冷やし茶漬け」と申しましたが、いかめしがあったかいので割とぬる茶漬け。
でも、これがいい!(≧▽≦)♡
冷たい物ばかりだと胃が疲れちゃうので、この冷えすぎないほどよい温度がとってもよかったです。
これなら夏バテで食欲不振だとしてもサラサラといただけちゃいますよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、お茶漬け&残りスープもきっちりといただき器の中は綺麗に空っぽ。

むは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
今年も食べられてよかったな~…と思うのはいつもの事。
でも、それ以上に今年の1杯は今まで食べた冷やしラーメンとはまた一味違っていました。
創意工夫と言うのでしょうか、同じようでいて新たな冷やし塩ラーメンに進化していて楽しかったです(≧▽≦)

おまけ?この日は自家製杏仁豆腐はお休みでした。

そんな訳で?千葉のお土産「びわゼリー」をごちそうになっちゃいました。
どうもすいません、ありがとうございまーす(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年142杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

函館塩ラーメン五稜郭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区天沼3-28-7

五稜郭さんのTwitterはこちら

五稜郭さんで食べたブログのまとめはこちら(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」