さて、この日の私はその特徴的な麺が気になって仕方がなかった新店へ(∀`*ゞ)エヘヘ

そのお店がこちら~\(^o^)/

純手打ち 麺と未来
(下北沢・東京都世田谷区)
2018,5,29訪問

こちらのお店は訪問した日の約2週間前、5月16日にオープンしたばかりのお店。
連日SNS上に上がる美味しそうなラーメンの写真を見ては食べてみたいとヨダレがじゅるり。
でも、とっても混雑している様子だったので、しばし時間を置いて落ち着く頃合いを狙ってみましたよ!(‘◇’)ゞ

さぁ~、あんまり待たずに食べられるといいな~と思いながら最寄り駅の小田急線・下北沢駅に到着。
以前来たことはあるけれど、駅の周りはすごい変わっていて何が何だかよく分かりません。
とりあえず、いつも通りスマートフォンの地図アプリで検索。

北口を出たら、右方向線路沿いを少し歩いてあとは道なりにまっすぐ。
ちなみに?この道にはレモネード専門店、パンケーキ屋さんがあってさすが下北沢って感じ(*‘∀‘)

ま、私はそれより?まずはラーメン~\(^o^)/
直進していた道の突き当たりを左折すれば、ほどなくお店が見えてきました。

お、並びなし!
私の中のイメージですが、下北沢は休憩時間が12時~という人は少なそうなお土地柄。
もちろん基本的なお昼のピークタイムは外しましたが、それでも並びなしはラッキーです。

さて、それでは入店…?と、店内を覗くと奥までズラ~っとお客さん。
そして、お店の人から「すいません、ただいま満席なので外でお待ちください」とのご案内。
はーい (*‘∀‘)

では、入口外に置いてあるイスに座って少し待機。

その間に開店祝いでもらったであろう緑を眺めたりして過ごしていれば、食べ終わった人が外へ出てきます。
そして、準備が整ったところでお店の方からのご案内で店内へ。

案内された席に向かいながら、店内をチラチラ。

こちらのお店の客席はストレートカウンター9席。
店内一番奥にはガラス張りの製麺室があり、私が訪問した時はまさに手打ち麺が作られているところ。
私の席からはそれがよく見え、うわー(≧▽≦)これは興奮するー。

ま、それは後でのお楽しみ、こちらのお店はオーダー後払い制ですのでまずは卓上のメニューをチェック。

こちらの基本メニューは「塩らーめん」「特製塩らーめん」「海老塩わんたんめん」。
らーめん用の追加トッピング類はなく、他にあるのは大盛りとサイドご飯類だけ。

そして、メニュー裏面はこちらのらーめんについての解説。

これは後でじっくり読ませてもらおう~っと。

さて、それではそろそろオーダーを。
ちなみに私が席に着いた時点で、この日はすでに海老塩わんたんめんは売り切れとのこと。
ま、でも私は当初から「特製らーめん」目当てだったので大丈夫でっす(*´з`)♡

それではオーダーが済んだらセルフサービスのお水の準備。
こちらのお店は店内2ヶ所に設置してあるウォーターサーバーで水を汲むスタイル。
カウンターテーブルの上に水ポットはないので、水のお代わりもこちらから。

ちなみにウォーターサーバー横には紙エプロン、髪留め、楊枝、ティッシュなどが完備。
ここの麺はスープすっ飛ばしそうだから、紙エプロンいただきまーす(∀`*ゞ)エヘヘ

再び席に戻ったら、カウンターテーブルの上をチェック。

置いてあるのはレンゲとお箸、卓上調味料はブラックペッパーとシンプル。

そして、ふと見上げた所に日本酒のラベルがいっぱい。

おー、かっこいい~(*‘∀‘)
ちなみに後調べですが、これは以前ここで営業されていた居酒屋さんのものだそう。
縁あってここにお店を開くにあたり、地元の人達に愛されたそのお店のものをそのままの形で残そうと決めたそうです。
あ、そんな訳で?こちらのお店では日本酒は販売していません、あるのはビールです!(笑)

さて、話は戻ってこちらのお店の麺はかなりの太麺のため待ち時間は少し長め。
なので、のんびり麺打ちなどを見ながら待つことしばし、私のらーめんが完成でーす\(^o^)/

特製塩らーめん980円
わー、キレイな黄金色~(*‘∀‘)♡

段々に並ぶチャーシューは全部で4枚。

それに、特製らーめんにも海老わんたん2つ乗っているんですよ!
ちなみに海老塩わんたんめんには5個乗っているそうですが、味玉食べたい私としては特製でいい!
いや、特製が、いいです!(≧▽≦)

さて、それでは早速いただきまーす(∩´∀`)∩

まずはスープからごくり。

あー(≧▽≦)じんわりウマ塩~♡
濃すぎず、薄すぎず、ちょうどいい塩梅で身体にじわーっと染みるスープ。
動物、魚介、乾物などをバランスよく合わせてあって美味しいです!(*^-^*)

続いてとっても楽しみにしていたご対めーん\(^o^)/

おぉ~、極太ですね~(*‘∀‘)
ふーふー、とヤケドしない程度に冷ましてからがぶり!
うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
もちもち、ほわほわとしていて柔らかいと言えばそうだけど、舌にしっとりと吸い付くような舌触りでとっても個性的。
うどんぽいと言えばそうだけど、私はうどんも大好きなのでこれも大好きです!(≧▽≦)

さて、それではのっけものもいただきます。
まずは綺麗に重ねて並べられたチャーシューを1枚ぱくり。

おぉ~、しっかりと醤油系の味が染みてる~( *´艸`)♡
これはいわゆる喜多方ラーメンの趣き?きっとこのチャーシューに白飯合うぞ~(≧▽≦)

海老わんたんは手打ち麺のお店ですからね~、皮がちゅるりとうんまい!(≧▽≦)

薄すぎず厚過ぎずの程よい厚みのわんたん皮に包まれた餡はぶつ切りの海老がゴロっと入っていていぷりぷり。
うんうん、なるほどこれは美味しいから海老塩わんたん麺が売り切れなのも納得です。

さて、お次は長めで平打ちのメンマ。

ぱくり。
うわっ!柚子~♡(@ ̄□ ̄@)!!
ザクザクとした食感のメンマは、ほんのりと柚子の味がしてすごく個性的。
でも、このメンマ少し齧ってからスープをごくりと飲むと柚子の風味がスープに加わって美味しい。
1つの塩らーめんが柚子塩らーめんに変身するなんて、なんてお得なんでしょう~(〃▽〃)ポッ

さてさて、その他、薬味は三つ葉と極細の白髪ねぎ。

もちもち麺とのコントラストになるシャキシャキの白髪ねぎがいい感じ。
そして、三つ葉の爽やかさもスープを和風に仕立てます。

さて、それではこれも楽しみだった味玉。

割ってみるとこの美しさ~\(^o^)/

海に沈む直前の太陽の様な卵黄の赤みがかったオレンジ色。
白身に染みた味もしっかり、滑らかな黄身も美味しいです( *´艸`)ムフー

さて、すっかり夢中で食べ進め気が付けば器の中にはスープとほんの少しの薬味など。
このまま食べ終わってしまうのが名残惜しくて、卓上調味料のブラックペッパーでちょっと味変。

でも、全部味がそれになるのが嫌でレンゲの上でゴリゴリ、ごくり。

うむ、置いてあるだけあって合う~(*‘∀‘)
じんわりとマイルドなスープにブラックペッパーのパンチあるアクセントはなかなかいいですね。

まぁ、でも無くても美味しく食べれちゃうでしょうね。
そんな訳で?残りのスープは丼抱えてごくごく、ぷはー。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
あぁ~、美味しかった~。
特にここの麺は他とは全然違っていて楽し美味しかったです~(*´▽`*)
今の所メニューは変わっていないようですが、この麺を単体で楽しめるつけ麺とかも食べてみたいなと思いました。

さて、ごちそうさまのご挨拶をしてお支払い。
ニコニコ笑顔で見送られ、らーめんが美味しかったこともありニヤ気顔で外へでると…Σ(・ω・ノ)ノ!
なんと店前に10人くらい人が並んでいました。
あー、やっぱりすごいタイミング良かったんだー(;・∀・)
らーめんの神様、今日もありがとうございました~。


2018年105杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

純手打ち 麺と未来さんの営業状況がわかるTwitterはこちら

純手打ち麺 麺と未来さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都世田谷区北沢3-25-1 シャトルヒエイ1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
Source: 「らーめんになりたい!」