DSC_0587
訪問日:7/25
今回は御徒町駅から徒歩3分、麵屋武蔵系列のお店の麺屋武蔵 武骨へ。
13時過ぎごろ到着。待ち客6名ほど。

DSC_0590
DSC_0589

この店舗含め、麵屋武蔵系列のお店は麺が特盛まで無料で選べるようだ。
これは嬉しい

DSC_0591
DSC_0592

店に入ると、大きな元気のいい声で「いらっしゃいませー!」との声が。
主なメニューは、濃厚つけ麺、つけ麺、ラーメン。「武骨」とつくものは看板トッピングの極厚チャーシューがトッピングされるようだ。
ラーメンは通常の豚骨ラーメンの「白」に加え、イカ墨を使用した「黒」、特製辛醤を使用した「赤」の3種類から味を選べる。
今回は武骨つけ麺を選択。

DSC_0594

武骨つけ麺(1100円) 大盛り(無料)
トッピングは、チャーシュー、味玉、スープの中にメンマと万能ネギ。

DSC_0596

厨房で豪快に切られているバラ肉のチャーシューは、どでかい物がドカンと2枚。
チャーシューというよりはほぼ角煮に近く、とても大きいのにタレがしっかり染み込んで柔らかく仕上がっており絶品!
割高なのは否めないが、肉好きな人なら絶対に食べて頂きたい

DSC_0597

麺は武蔵系列のお店で共通で使われているという、加水率高めのツルツルもっちり太麺。
コシが強く噛み応えバッチリで、小麦の甘みが口いっぱいに広がる美味しい麺

DSC_0595

背脂の浮いたつけダレは、醤油と動物系のスープが合わさった甘じょっぱいもの。
つけダレなので当然元の味は濃いのだが、意外とあっさりしておりスープ割りをすると楽に完飲できそうな食べやすく飲みやすい味わい。

極厚チャーシューが看板の、動物系中心の美味しいつけ麺でした。
ごちそうさまでした。
 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
style=”display:block; text-align:center;”
data-ad-layout=”in-article”
data-ad-format=”fluid”
data-ad-client=”ca-pub-3226250186632172″
data-ad-slot=”3950052170″>

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

食べログ 
麺屋武蔵 ホームページ
営業時間:11:00~22:00
定休日:無
住所:東京都台東区上野6-7-3 矢島ビル 1F

 にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ ↑ ↑
クリックしていただけるともっと更新頑張ります!

Source: 健康的な麺生活